春休みに「超電導リニア」に乗れる!体験乗車申し込み受付中

2017年3月〜4月の春休み期間に、JR東海の「超電導リニア」に体験乗車できるイベントが開催されます。毎年子どもから大人まで応募が殺到する、大人気のイベント。申し込みは、2月6日(月)まで! 春休みのおでかけに、ぜひチェックしてみては?

超電導リニアとは?

超電導リニアは、「磁力」によって車両を10cm浮上させることで、時速500kmという超高速走行を可能にした、最新の鉄道技術です。JR東海では、2027年の「リニア中央新幹線(東京ー大阪間を約1時間で走行予定)」開業に向けて、山梨リニア実験線にて「超電導リニア」の走行試験を実施しています。

超電導リニアの高速走行を一足早く体感できる、今回のイベント。体験乗車では、約40kmの実験線を往復走行します。約30分の乗車時間で、最高時速約500kmのスピードを体感可能です。

予約座席数は過去最大!

今回実施される「超電導リニア体験乗車」の予約座席数は、春の開催としては過去最多の7,920座席(※募集は2座席単位)。JR東海「超電導リニア」サイトから応募できます。

普段はなかなか体験できない超高速走行を味わえるこのチャンス、春休みの思い出づくりにぜひ応募してみてください。申し込み締切は、2017年2月6日(月)23時59分までなので、お見逃しなく!

平成29年第1回「超電導リニア体験乗車」

開催日:2017年3月21日(火)〜24日(金)/29日(水)〜31日(金)/4月4日(火)〜7日(金) 計11日間
集合時間:各日 10時15分/11時15分/13時15分/14時15分/15時15分/16時15分
開催場所:山梨実験センター(山梨県都留市小形山271-2)
応募締切:2017年2月6日(月)23時59分 ※当選者には後日通知

体験乗車の応募はこちら:JR東海「超電導リニア」サイト