新幹線やトーマスも大集合!『プラレール博 in OSAKA』

大きなプラレールに乗ったり、巨大ジオラマを見たりできる『プラレール博 in OSAKA』が、大阪南港ATCホール(大阪市住之江区)で開催されます。期間は2017年1月1日(日祝)〜5日(木)、7日(土)〜9日(月祝) の合計8日間。

巨大ジオラマを走る新幹線を見に行こう!

会場は、「展示ゾーン」「アトラクションゾーン」「ショッピングゾーン」の3つのエリアに分かれています。それぞれのエリアで、プラレールやトミカの魅力を満喫できますよ。

「展示ゾーン」
乗って遊べる新幹線の模型や、たくさんの新幹線やプラレール車両が街を走る、大迫力の巨大ジオラマなどが展示されています。新幹線がロボットに変身する、新幹線変形ロボ「シンカリオン」も登場。

「アトラクションゾーン」
オリジナルのプラレールを作る「プラレール組立工房 のりのりプラレール」や、釣りざおを使ってプラレールを吊り上げる「プラレールつり」が人気! トーマスが引く客車に乗れるアトラクションもあります。さらに、プラレールで自由に遊べる「プレイランド」など、子どもたちが夢中になるエリアです。

「ショッピングゾーン」
「イベント記念商品」が数多く販売されます。パトカーそっくりの車両「京阪電車600形 パト電ラッピング電車」や、「南海ラピート・クリアカラー」などいつもと違う車両のラインナップが魅力。また、イベント会場では、カラフルなレールが量り売りで購入できます。

プラレール博 in OSAKA〜ひろがる!新幹線×プラレールワールド!!〜
開催期間:2017年1月1日(日祝)〜5日(木)、7日(土)〜9日(月祝)
開催時間:10:00〜16:30(最終入場は16:00)
入場料:前売券 大人700円、子ども(3歳〜小学生)500円
    当日券 大人900円、子ども(3歳〜小学生)700円
会場:大阪南港ATCホール(大阪市住之江区南港北2−1−10)

※イベントの詳細は、公式サイトでご確認ください。

『プラレール博 in OSAKA〜ひろがる!新幹線×プラレールワールド!!〜』公式サイト

じっと見ていても飽きないプラレール、レールを組み立てて走らせるのも夢中になるプラレール。「プラレール博」では、好きなゾーンで思い思いに遊べるのがいいですね。イベント会場でしか手に入らないプラレール車両も魅力です。子どもよりも大人が欲しくなるかもしれませんよ。ぜひ、子どもと一緒におでかけしてみてください。

『プラレール博 in OSAKA』の詳細はこちら
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。