【静岡・愛知・三重】3歳以下無料の水族館10選

海に面した県が多い東海地方は、水族館だけでも30件以上もあります。そこで今回は、小さい子どもを連れて行くのにうれしい「3歳以下無料で楽しめる」水族館を、静岡県と愛知県、三重県から紹介します。なかにはイルカにタッチするなど、親子で貴重な経験ができる場所も!

伊豆三津シーパラダイス/静岡県沼津市

日本で初めてバンドウイルカを飼育した「中之島水族館」が前身で、1977年からは現在の名称に。イルカやアシカのショーをはじめ、セイウチのお食事タイム、イルカウォッチング、釣りなどのイベントが豊富に行われています。

2016年7月1日には、複数の新展示がオープン。コツメカワウソとシロフクロウがいる「みとしーの森」などの生き物の展示のほか、人の動きに反応する砂遊び広場や、魚と追いかけっこが楽しめる「いそあそび〜ち」といった、子ども向けの展示もあります。

イルカ・アシカなどのショーが見られます。子供たちはショーを目の当たりにして迫力と芸達者な動物たちに釘付けです。運が良ければアシカが筆で描いた書道の文字をもらえることも。izunosukeさんの口コミ
izunosukeさんの口コミ

■伊豆三津シーパラダイス
静岡県沼津市内浦長浜3-1
【子供の料金】3歳以下無料、1,100円(4歳〜小学生)
【大人の料金】2,200円(中学生以上)
※「いこーよ」で2017年3月31日まで使える割引クーポンあり

施設情報

下田海中水族館/静岡県下田市

下田市にある自然の入り江を活かした水族館で、イルカとふれあえるだけでなく、遊んだり泳いだりできるのが特徴。海上ステージでのイルカショーや、日本ではここだけの「アシカの水中ショー」、餌付け体験などが行われています。

また、イルカの飼育員の職業体験ができる、こども飼育員「わくワーク」も実施中。飼育員と同じユニフォームを着て、包丁で魚を切ってエサを用意したり、実際にエサやりをすることもできます。

「わくワーク」の体験記事はこちら

入り江で泳ぐイルカにふれあえたり、足こぎボートの下をイルカが泳ぐなど、ほかの水族館ではない体験ができます。スタッフのみなさんは明るくやさしい方がいっぱい。りょうママさんの口コミ
りょうママさんの口コミ

■下田海中水族館
静岡県下田市3-22-31
【子供の料金】3歳以下無料、1,000円(4歳から小学生)
【大人の料金】2,000円(中学生以上) ※障害者手帳をお持ちの方は、一般料金の半額になります。また身障者1名につき、付添いの方1名が同一料金になります。

施設情報

海のはくぶつかん 東海大学海洋科学博物館/静岡県静岡市

水族館と科学博物館、機械水族館からなる3つの展示部門で構成されたスポット。「水族館部門」にはトンネルにもぐったり、波を起こしたりできる水槽や、16本の鋼鉄の柱で構成された大きな「海洋水槽(写真)」などがあります

「機械水族館部門」には、海の生き物の行動や機能を分析した「機械の動物たち(メカニマル)」が展示。本物の魚と泳ぐメカニマルや自分で操縦できるメカニマルなど、一風変わった展示が楽しめます。

イルカなどはいないですが、展示の仕方も工夫があって小さな子向きかなって感じです。小さなサメやヒトデに触れるイベントがあったり、思い出に残る水族館です。夏ママさんの体験記
夏ママさんの体験記

■海のはくぶつかん 東海大学海洋科学博物館
静岡県静岡市清水区三保2389
【子供の料金】750円(4歳以上)
【大人の料金】1,500円(高校生以上)

施設情報

あわしまマリンパーク/静岡県沼津市

静岡県にある離島・淡島にあり、船を使って入園するという珍しいテーマパーク(乗船料は入園料に含まれています)。園内にある「淡島水族館」は、淡島周辺に棲む海の生き物たちの生態をそのまま感じられる展示を行っています。

アシカショーやイルカショーをはじめ、飼育係のスタッフによる「水族館お魚の解説」などのイベントも充実。また、園内には展示されている種類が日本一のカエル館もあります。


小さい子づれで行くのにちょうどよかったです 幼児でも最後まで飽きずに回れます。ヒトデやウニなど、実際にさわらせてくれる生き物もあったので、それもおもしろかったかも(^^)yu.rin.rin.maruさんの口コミ
yu.rin.rin.maruさんの口コミ

■あわしまマリンパーク
静岡県沼津市内浦重寺186
【子供の料金】900円(4歳〜小学生まで)
【大人の料金】1,800円(中学生以上)

施設情報

浜名湖体験学習施設ウォット/静岡県浜松市

淡水と海水が混じり合う浜名湖に棲む、多彩な生き物を展示した水族館。浜名湖の上流にある都田川を再現した「渓流水槽」をはじめ、サメやエイ、ウツボなどが悠然と泳ぐ水量120トンの「大水槽」などがあります。

「体験ゾーン」では、熱帯魚の水槽の中に手が入れられるのに、水がこぼれない「ふれあい水槽」のほか、「タッチプール」では裸足でプールに入って、ナマコやヒトデなどにさわることが可能です。


子どもたちは大きな水槽の中の魚に夢中! タッチプールがあり、中に入ることもできます(濡れるので着替えとタオルを持っていった方がいいです)。れんさんの体験記
れんさんの体験記

■浜名湖体験学習施設ウォット
静岡県浜松市西区舞阪町弁天島5005-1
【子供の料金】無料(高校生以下)
【大人の料金】310円(高校生以上) ※高齢者(70歳以上)、障害のある方とその介護者は無料(要証明)

施設情報

深層水ミュージアム/静岡県焼津市

駿河湾でくみ上げている海洋深層水に関する知識や情報を楽しく学びながら、深海の生き物が見られるスポット。潜水艇からのぞいた海の生物たちの様子が映像で見られたり、オオグソクムシやタカアシガニ、深海ザメ「ラブカ」などが展示されています。

また、近くには展望台や広場、潮だまりがある「親水広場ふぃしゅーな」があり、天気のよい日は深層水ミュージアムと合わせていくのもおすすめ。

■深層水ミュージアム
静岡県焼津市鰯ケ島136-24
【料金】無料

「親水広場ふぃしゅーな」

深層水の取り方や蒸留の仕方、活用方法などをパネルや映像、模型を使って学ぶことができます。二階からは天気が良い日は富士山も見えるとか。takatakaさんの体験記
takatakaさんの体験記
施設情報

名古屋港水族館/愛知県名古屋市

日本はもちろん、深海やオーストラリア、南極の海など、世界中の海の中で出会える生き物たちを展示している水族館。砂地に隠れたり、魚が流れに向かって泳いだりするなど、魚の習性を実験水槽を使って観察できます

また「黒潮大水槽」には約3万匹のマイワシが展示されており、群れが1つの生き物のように動いたり、トルネードを形成したりする様子(写真)は圧巻。そのほかにもシャチの公開トレーニングや、イルカパフォーマンスなども実施されています。

(娘が)初めてイルカに会いました。「大きいお魚だよ!!」って水槽から離れなくなってしまいました。その後、イルカのショーを見て、すっかりイルカのことが大好きになった娘でした。yasukumiさんの体験記
yasukumiさんの体験記

■名古屋港水族館
愛知県名古屋市港区港町1-3
【子供の料金】500円(4歳以上)、1,000円(小・中学生)※個人1回券の価格となります。
【大人の料金】2,000円(高校生以上)※個人1回券の価格となります。
※共通観覧券、夜間料金、年間パスポート有り(年間パスポート購入時のみ家族割引あり。)

施設情報

竹島水族館/愛知県蒲郡市

熱帯の淡水魚や三河湾の魚、ウツボやエイ、サメなど500種類前後、約4,500匹の生き物を展示している水族館。なかでも深海の生き物の展示数が多く、全国で竹島水族館のみ展示されている生き物もいます。

館内で展示されている解説プレートは、ほとんどのものが担当飼育員による手作りのもの。解説プレートを見ながら歩くだけでも楽しく、勉強になります。アシカショーやタッチングプールも人気です。


深海の生き物にたくさん出会えます。そして人気なのがタッチプール。いつ行っても大人気です。みんながタッチしているので、性別関係なく女の子も触っていました。narinariさんの体験記
narinariさんの体験記

■竹島水族館
【子供の料金】小学生以下無料、200円(小・中学生)
【大人の料金】500円(高校生以上)

施設情報

赤塚山公園ぎょぎょランド/愛知県豊川市

豊川市制50周年を記念して作られた「赤塚山公園」内にある淡水魚の水族館。「流れの水槽」では、豊川水系の魚を河口から上流に向かうように配置して展示しているほか、世界の熱帯魚など80種類、200匹が展示されています。

また、赤塚山公園内には動物たちとふれあえる「アニアニまある」や水遊びができる「水の広場」、昆虫の形をした遊具などがある「宮池エリア」など、水族館以外にも見どころが多いです。


小さい子でも見える高さの水槽なので、抱っこしなくても一緒に歩いて見ることができて楽でした。緩やかなスロープで広々した通路になっているので、ベビーカーも楽々登れます。ヤーママさんの体験記
ヤーママさんの体験記

■赤塚山公園ぎょぎょランド
愛知県豊川市市田町東堤上1-30
【料金】無料

施設情報

イルカ島 水族館/三重県鳥羽市

kikichanさんの体験記

専用の遊覧船に乗って行く離島「イルカ島」にある水族館。イルカやアシカのショーをはじめ、イルカタッチやイルカのおやつ、イルカの「おでこタッチ」と、イルカと触れ合えるイベントがたくさん用意されています。

有料の展望リフトや階段を登っていける展望台からは、360度海に囲まれた景観を満喫可能。そのほかにも日向浜で砂遊びや水遊びをしたり、魚釣りをしたりと離島の遊びが楽しめます。


間近で見るイルカと手からおやつを食べるイルカに子供たちは大興奮! アシカショーも楽しく、展望広場のブランコで遊んだり島からの眺めを見たり、とっても楽しく過ごしました。sarari10umeさんの口コミ
sarari10umeさんの口コミ

■イルカ島 水族館
三重県鳥羽市鳥羽1-2383-51 (鳥羽マリンターミナル)
【子供の料金】遊覧船「鳥羽湾めぐりとイルカ島(イルカ島入園フリー)」/1,000円(小学生)※小学生未満の幼児は大人1名に対して1名無料
【大人の料金】遊覧船「鳥羽湾めぐりとイルカ島(イルカ島入園フリー)」/1,800円(中学生以上)

施設情報


アシカショーやイルカショー、大きな水槽がある本格的な水族館をはじめ、離島に船で行く水族館など、さまざまな特徴を持った水族館があるのが東海地方の魅力。そのほかの東海地方の水族館が気になったら「いこーよ」でぜひ検索してみてください。

「東海の人気の水族館」の検索へ