盆踊りや神輿に参加しよう!アークヒルズで「秋祭り」開催

開業30周年を迎えたアークヒルズ(東京都港区)では、2016年9月16日(金)〜18日(日)の 3 日間、アークヒルズ自治会と共に「アークヒルズ秋祭り 2016」が開催されます。盆踊りやお神輿のほか、縁日や屋台グルメなど親子連れで楽しめる内容です。

日本の「お祭り」をみんなで一緒に楽しもう

下町文化を色濃く残す地域で長年続いてきた、アークヒルズの秋祭り。今年も広場にやぐらが組まれ、盛大に開催されます。伝統的な盆踊りや「日本文化」を体験するイベントやワークショップがたくさん。また、グルメな街にふさわしく、屋台では人気レストランのおいしいものがお得に食べられますよ。

秋祭りを盛り上げるメインプログラム

今年の秋祭りは開業30周年を記念し、様々な企画が用意されています。アークヒルズ全体がお祭りムードに。見ているだけでなく参加できるものもあるので、ぜひ挑戦を!

■みんなで一緒に盆踊り!

東京音頭や六本木音頭といった「これぞ盆踊り!」といった選曲で、 誰でも楽しめる盆踊りが行われます。大きなやぐらを囲んで大人から子どもまで、楽しく踊りましょう。盆踊り終了後には抽選会もあります。
日時:9月17日(土)18:00〜20:00

■子ども神輿(みこし)・山車(だし)

子ども用のお神輿と山車で、アークヒルズの外周を巡行する毎年恒例の人気イベント。参加希望者には半てんの貸し出しもあります(※数に限り有り)。
日時:9月17日(土)13:30〜14:30
※参加希望者は13:20までに、神酒所前に集合

■縁日屋台

射的やヨーヨー吊り、輪投げなどの遊戯屋台をはじめ、子どもが喜ぶ縁日がいっぱい。大人にとっても、昔懐かしいお祭りが体験できます。
日程:9月16日(金)〜18日(日)
時間:16日(金)11:00〜21:00、17日(土) 11:00〜20:00、18日(日) 11:00〜19:00

■お神輿展示

秋祭り開催までの約10日間、アークヒルズ自治会のお神輿がアーク森ビルのオフィスエントランスロビーに初登場! これまでに多くの人に担がれ、街とともに歩んできたお神輿を間近に見ることができます。
日程:9月5日(月)〜13日(火)(予定)
場所:アークヒルズアーク森ビル1階オフィスエントランスロビー
※秋祭り開催期間中は、カラヤン広場脇の神酒所内に設置

■畳休憩エリア

アーク・カラヤン広場に、ゆったりとした気分でくつろげる畳の休憩エリアが出現。グルメ屋台のメニューを楽しみつつ、開放的な空間でリラックスした時間が過ごせます。

食欲の秋!お祭りを盛り上げる屋台グルメが登場

アークヒルズ、アークヒルズサウスタワーと仙石山森タワーからも人気レストランが出店し、全12店舗のグルメ屋台が登場します。食べ歩きにぴったりのワンハンドフードから、店舗よりもリーズナブルに味わうことができる贅沢メニューまで勢ぞろい。他にもメニューがあるので、お楽しみに!

【上】「スペイン バレンシアナバル ブリーチョ」のボカディージョ(スペイン風サンドウィッチ)600円、【左下】「中国名菜 陳麻婆豆腐」の肉まん400円、【右下】「バビーズ ニューヨーク アークヒルズ」 のスモークビーフパストラミバーガー800円 。

【左上】「タコリッコ」のチキンタコス300円、【右上】「ディーン&デルーカ 」のホットドッグ400円、【左下】「ウルフギャング・パック ピッツァバー 」のペパロニピザ1カット400円、3カット1,000円、【右下】「アークヒルズカフェ」のたこ焼き400円。

【左上】「華都飯店」の秋の茸たっぷり食べるラー油麺800円 、【右上】「戸田亘のお好み焼 さんて寛 」のスジ焼700円、【左下】「シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル 」のトリッパとひよこ豆のトマト煮込み500円、【右下】「スターバックス コーヒー 」のドリップコーヒー(ホット/アイス)トールサイズ各345円。

日本の伝統文化と季節を体験するワークショップ

本格的なワークショップがお祭りの期間中に体験できます。なかには子どもだけでなく、大人が参加できるものもあるので家族で一緒に楽しんでみては。

■東京・赤坂アークヒルズの小さな花火大会

日本全国で「小さな花火大会」を開催しているfireworksが協力して、アーク・カラヤン広場の滝前で手持ち花火大会を開催!
日時:9月17日(土)18:30〜20:00(所要時間15分)
定員:100名(17:30〜参加券販売)
参加費:500円※先着順、花火が無くなり次第終了

■造形ワークショップ 「フロッタージュ・バタフライ」

アークヒルズの中に住む、不思議な模様の「アークヒルズチョウ」を捕まえて作ります。上に紙を置き鉛筆でこするように描く表現技法「フロッタージュ」で、標本作りにチャレンジ。
日時:9月17日(土)、18日(日)10:30〜/11:30〜/13:30〜/14:30〜/15:30〜(各40分)
定員:各回 10名
参加費:500円※5歳〜小学生対象(※小学校3年生以下保護者同伴)

■手すき和紙体験

紙のできる仕組みに詳しくなれる、手すき和紙体験。無形文化遺産に登録された日本の手すき和紙技術。国内外で幅広く活躍する職人が、丁寧に指導してくれます。
日程:9月17日(土)、18日(日)11:00〜12:00、13:00〜18:00(時間中随時受付)
定員:各日先着50名 ※当日受付、なくなり次第終了 
参加費:1,000円※小学生以上対象(小学校2年生以下保護者同伴)

■和紙で作る行灯(あんどん)づくり

千代紙や板締染紙(いたじめそめがみ)、落水紙(らくすいし)などの伝統的な和紙を使ってオリジナル行灯を作るワークショップ。日本伝統の灯りで秋の夜長を彩ります。
日時:9月17日(土)、18日(日)11:00〜17:00(毎時0分から開始、各回40〜60分)
定員:各回 6名 参加費:1,300円※小学生以上対象(小学校3年生以下保護者同伴)

■季節の和に触れるこけ玉づくり

簡単でお洒落なグリーンインテリア「こけ玉」作りを体験。手入れの仕方や飾り方、自宅でも表現できるアイデアを、moss green ikkei代表の三浦克友さんが指導してくれます。
日程:9月17日(土)、18日(日)11:00〜14:00、15:00〜17:00(所要時間15〜30分)
定員:先着50名 ※当日受付、無くなり次第終了
参加費:1,000円 ※6歳以上対象(保護者同伴の場合3歳以上)

ビルが立ち並ぶ大都会で、日本文化あふれる「秋まつり」を親子で体験できるのは大きな魅力です。ワークショップや盆踊りを楽しんだら、国際色豊かな六本木ならではの屋台グルメに舌鼓を。子どもから大人まで楽しめる秋祭りに、ぜひ、家族みんなでお出かけしてみてはいかがですか。

アークヒルズ秋祭り2016 開催概要/開催スケジュール
日程:9月16日(金)〜9月18日(日)
開催時間:16日(金)11:00〜21:00、17日(土)10:00〜20:00、18日(日)10:00〜19:00
場所:アークヒルズ 「アーク・カラヤン広場」
※イベントの詳細は公式サイトでご確認ください。

アークヒルズとは
東京都港区赤坂一丁目と同六本木一丁目にまたがって位置する複合施設。オフィス、住宅、ホテル、コンサートホールなどからなる。17年の歳月をかけ、職住近接、文化の発信、都市と自然の共生などを具現化した「ヒルズ」の原点。 2016年は開業30周年を迎えた。

関連キーワード