1

横浜赤レンガ倉庫で「おいも万博」 焼き芋食べ比べ&スイーツも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

神奈川県横浜市の「横浜赤レンガ倉庫」イベント広場で、2023年1月27日(金)〜29日(日)の3日間、さつまいもをテーマにした入場無料のフードフェス「横浜おいも万博 vol.0」が開催されます。

全国各地から選りすぐりの人気店が大集結! さまざまな品種の焼き芋を食べ比べできるほか、年々進化する話題のグルメやスイーツが多数登場します♪

※雨天決行・荒天中止
※今後の新型コロナウイルス感染症の状況によって、会場の運営方法を変更する場合があります。またイベント開催日が変更、中止となる可能性があります

【東京近郊】絶対おすすめ♪ 2023年2月の親子向けおでかけ先まとめ

焼き芋の食べ比べ、話題のさつまいもメニューが集結!

「おいも万博」は、2021年に大阪でスタートしたフードフェス。今回は、「横浜赤レンガ倉庫」を舞台に関東初開催されます。

会場には、色鮮やかな安納もみじの焼き芋をはじめ、絶品スイートポテトや、お芋とクリームがぎっしり詰まった芋サンド、見た目もかわいいお芋のパフェ缶、干し芋専門店の干し芋など、さつまいも好きにはたまらない全国各地の絶品メニューが多数登場。

海を眺める開放的なロケーションを楽しみながら、美味しいさつまいもグルメ&スイーツをたっぷりと堪能できますよ。

公式SNSでは、美味しそうなメニューが続々と紹介されているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ゴーストが現れる「屋外アイススケートリンク」も

2月19日(日)までは、毎年恒例の屋外アイススケートリンク「アートリンク2022 in 横浜赤レンガ倉庫」も開催中です。今シーズンは「DANCE WITH GHOST」をテーマに、スケートリンクにゴーストが登場! デジタルアートをスマートフォンで体験できるAR作品も楽しめますよ。

「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」の詳しい記事はこちら!

グルメフェスの中でも人気の高いさつまいも。ここでしか味わえない甘くておいしいメニューをたっぷりと堪能できる「横浜おいも万博 vol.0」と、冬の思い出にもぴったりなアイススケートを同時に楽しめる、横浜赤レンガ倉庫の3日間。親子の休日にいかがでしょうか。

※画像はすべてイメージです

■「横浜おいも万博 vol.0」概要
開催期間:2023年1月27日(金)〜29日(日)
時間:10:00〜17:00
場所:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
料金:入場無料
※フードメニューの購入は別途
出展店舗(五十音順):
芋屋 蜜の月 / OIMO cafe / OIMO CAFE&BAR Apollo / お芋スイーツ専門店 いもまる / お芋スイーツ専門店 フランダースフリッツ / oimo lab. / 京都芋屋 芋と野菜/ さつまいも元帥 斧屋 / 島のDOG / 熟成焼き芋Land &potato / BUTTER CREPE LAB./ ほしいもの百貨 / 焼きいも専門店 芋福堂 / 焼き芋専門店 芋やす / 浪漫焼き芋 芋の巣

【注意事項】
●雨天決行・荒天中止
●今後の新型コロナウイルス感染症の状況によって、会場の運営方法を変更する場合がございます。またイベント開催日が変更、中止となる可能性がございます。
●新型コロナウイルス感染症対策として、手指消毒、マスクの着用のご協力をお願い致します。
●発熱や風邪の症状がある方、体調に不安がある方、気分が優れない方はご来場をお控えください。
●会場の混雑状況により、お客様の安全確保のため入場制限をさせていただく場合がございます。
●出展店舗および販売メニューが変更になる可能性がございます。
●個数限定の商品がある場合がございます。予めご了承ください。
●各ブースにより決済方法(現金のみ、またはキャッシュレス決済可など)が異なる場合がございます。
●出店情報など、本イベントに関する最新情報、注意事項、新型コロナウイルス感染症対策は公式サイトをご確認ください。

公式サイト
冬のお出かけ特集
子連れにおすすめ!いちご狩り特集2023
この記事をあとで読む
1
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!