2

六甲山で体験型「ナイトミュージアム」開催 光のアート&紅葉も

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

兵庫県神戸市にある六甲山では、各施設をハイキング気分で周遊しながら楽しめる現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート芸術散歩2022」が、2022年8月27日(土)〜11月23日(水・祝)の期間で開催されています。

9月23日(金・祝)〜11月23日(水・祝)の土日祝日は、「ROKKO森の音ミュージアム」と「六甲高山植物園」の2会場で、ナイトイベント「ひかりの森〜夜の芸術散歩〜」が開催されます。ライトアップされたアート作品と紅葉を楽しめる毎年人気のナイトウォークイベントです!

【関西】絶対おすすめ♪ 2022年10月の親子向けおでかけ先まとめ

ライトアップされたアート作品と紅葉をセットで鑑賞できる

ナイトイベントの対象日には、会場となる「ROKKO森の音ミュージアム」と「六甲高山植物園」で、夜間延長営業を実施。17:00〜20:00まで、ライトアップされた幻想的なアート作品と、10月下旬〜11月上旬に見ごろを迎える紅葉をセットで鑑賞できます。

ROKKO森の音ミュージアム

「ROKKO 森の音ミュージアム」では、アーティスト高橋匡太さんによる人気のアートプロジェクト「ひかりの実in SIKIガーデン」が登場。笑顔が描かれた果実袋の中に、LEDの小さな光を入れた「ひかりの実」を木々に飾り付ける参加型の作品で、温かな光と音楽の癒しの空間が広がります。

ほかにも、「ROKKO森の音ミュージアム」の建物外壁には、水面や植物的なイメージをモチーフとしたプロジェクションマッピングを展開。再生のシンボルとして制作された作品「Fungi Luciferin Videokaffe with C.A.P.」では、話しかけると車から生えたキノコが光と音で反応する仕掛けも楽しめます。

六甲高山植物園

「六甲高山植物園」では、高橋匡太さんの新作アート「キラ★キラ★キラリー〜夜の絵具を探せ!〜」が登場。園内5カ所に設置された「光の泉」を巡って、キラキラ光る色のかけら「夜の絵の具」を集めると、特別な光の演出を鑑賞できます。

2種類の鑑賞チケットから選べる

ナイトイベント「ひかりの森〜夜の芸術散歩〜」のチケットは、2つの会場をまわれる「ナイトパス」と、日中の「六甲ミーツ・アート芸術散歩2022」の有料会場への入場がセットになった「ナイトパス付鑑賞パスポート」の2種類が用意されています。

「ナイトパス付鑑賞パスポート」は、「ひかりの森〜夜の芸術散歩〜」への入場は1夜限りですが、「六甲ミーツ・アート芸術散歩2022」の有料会場へは、会期中であれば複数日に分けても使えます。

体験型のアート作品を通して「芸術の秋」を満喫できる本イベント。ちょっぴりワクワクする親子の夜のおでかけにいかがでしょうか。なお、六甲山は、神戸の市街地と比べ年間の平均気温が約5〜6度低いので、おでかけの際は服装にご注意ください。

六甲ケーブル運転見合わせについて

六甲ケーブルは、2022年10月3日(月)17:00 時点において、車両不具合のため運転を見合わせ、「六甲ケーブル下駅」〜「六甲山上駅」間をバス等で代行輸送しています。代行輸送の詳細や六甲ケーブルの運転再開につきましては、公式サイトをご確認ください。

【10/3 17:00 時点】六甲ケーブル運転見合わせについて

■「六甲ミーツ・アート芸術散歩2022 ひかりの森〜夜の芸術散歩〜」概要
会期:2022年9月23日(金・祝)〜11月23日(水・祝)の土日祝日
開催時間:17:00〜20:00(19:00パスポート販売終了、19:30最終入場)
会場:ROKKO森の音ミュージアム、六甲高山植物園
料金:
・ナイトパス 大人 1,600円、小人 800円
・ナイトパス付鑑賞パスポート 大人 3,300円、小人 1,400円
※大人(中学生以上)、小人(4歳〜小学生)
※ナイトパス付鑑賞パスポートは、日中の「六甲ミーツ・アート芸術散歩2022」の有料会場への入場と、「ひかりの森〜夜の芸術散歩〜」への入場がセットになったパスポートです
【有料会場の単館券】
・「ROKKO森の音ミュージアム」大人1300円、小人600円
・「六甲高山植物園」大人700円、小人350円
・「自然体感展望台 六甲枝垂れ」大人310円、小人210円
・「風の教会」4歳以上一律 800円
・「六甲山サイレンスリゾート」4歳以上一律 600円

公式サイト
秋のイベント・お出かけ特集2022
親子向けハロウィンイベント特集2022
この記事をあとで読む
2
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!