0

「仙台うみの杜水族館」でホタル展示 1日限定ナイトイベントも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

宮城県仙台市にある水族館「仙台うみの杜水族館」で、2022年6月11日(土)〜26日(日)の期間、初夏の風物詩・ホタルを楽しめる特別展示「ホタルの杜」が開催されます。

期間中は、ホタルの生体展示をはじめ、1日限りのナイトイベントや特別バックヤードツアーなど、ホタルの魅力を存分に堪能できるコンテンツが盛りだくさんです!

仙台に大型屋内スポーツ施設誕生 人気競技からゲームまで約30種

同館で繁殖したホタル数十匹を展示!

「仙台うみの杜水族館」では、2019年からホタルの繁殖に取り組んでいます。特別展示「ホタルの杜」では、2022年に繁殖した「ゲンジボタル」と「ヘイケボタル」の2種類・20〜30匹を展示。照明を落とした展示水槽内をのぞき穴から観察できる展示で、ほのかに光る美しいホタルの姿を鑑賞できます。

このほか、ホタルの幼虫や、幼虫が主食としているカワニナの生体展示、ホタルの生態や繁殖に関する解説パネルも展示さるので、子供と一緒にホタルの不思議について学べます。

コンテンツが満載! 1日限りのナイトイベント

イベント初日の6月11日(土)には、閉館後に、ホタルの生態について楽しく学べるナイトイベント「ホタルナイト水族館」を開催! 照明を落とした幻想的な夜の水族館で、ホタルの生体展示をはじめ、河原で輝くホタルの光をイメージしたライトアップ、飼育スタッフさんによる解説イベントなど、ホタルの魅力を伝えるコンテンツが実施されます。

来館者には、ホタルの生態が学べる「うみの杜ホタルBOOK」を配布。解説イベントと内容が連動しているので、資料を見ながら聞くとより理解が深まりますよ。宮城県に生息するホタルの図鑑を作れるページもあるので、子供も楽しく学べます。

ナイトイベント限定の体験プログラムも行われ、キャンドルを入れてほのかな灯りを楽しめる「竹ホタル」に絵付けができるコーナーや、水族館のかわいらしい生きものたちの写真を使って缶バッジを作れるコーナーが登場します。

当日は、夏の思い出作りに欠かせない浴衣や甚平で来館すると、照明を落とした館内で楽しめる「光るブレスレット」がもらえます♪

■ホタルナイト水族館
開催日:2022年6月11日(土)
時間:18:30〜21:00(最終入館20:30)
料金:18歳以上1,900円、中高生1,300円、小学生900円、4歳〜未就学児500円、65歳以上1,300円
※年間パスポートでの入館可能
※「竹ホタル絵付け体験」は1個500円、「缶バッジづくり」は1個300円

ホタルの部屋を見学できるバックヤードツアー

特別展「ホタルの杜」の期間中は、ホタルの幼虫が成虫になるまでの管理を行っている部屋を見学できる「バックヤードツアー〜ホタルの特別解説〜」が実施されます。飼育スタッフによる、ホタルの成長過程や管理の方法、生態についてのレクチャーで、ホタルについてより詳しくなれますよ。

■バックヤードツアー〜ホタルの特別解説〜
開催期間:2022年6月11日(土)〜26日(日)
所要時間:約20分
受付場所:エントランス プログラム受付
料金:1人500円(4歳以上)
定員:1回15名

親子で記憶に残るホタル体験を!

館内各所には、宮城県に生息するホタルの解説パネルが設置されます。展示されているゲンジボタルやヘイケボタル以外のホタルの特徴についても、館内を散策しながらじっくりと学べますよ。

毎年、短い期間にしか見ることができないホタル。特別展示「ホタルの杜」におでかけして、親子で記憶に残るホタル体験を楽しんでくださいね!

「仙台うみの杜水族館」では、同展のほかにも、大水槽で泳ぐ25,000尾のマイワシのショーや、イルカやアシカたちによるパフォーマンス、ペンギンとのふれあいタイムなど、楽しいプログラムが満載です。おでかけの際はこちらも合わせてチェックしてみてください♪

※画像はすべてイメージです

■仙台うみの杜水族館 特別展示「ホタルの杜」概要
開催期間:2022年6月11日(土)〜26日(日)
時間:9:00〜17:30(最終入館17:00)
場所: 1階 親潮ギャラリーほか
料金:18歳以上2,200円、中高生1,600円、小学生1,100円、4歳〜未就学児600円、シニア1,600円

公式サイト 新型コロナウイルス感染拡大防止について
子供と楽しむ♪雨の日特集2022
夏休みにオススメのスポット特集2022
子供と楽しむ!キャンプ特集2022
この記事をクリップする
0
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!