5

「松坂屋静岡店」に最新水族館がOPEN 約100種の生きものを展示

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

静岡県静岡市の百貨店「松坂屋静岡店」本館7階に、家族で楽しめる水族館「SMART AQUARiUM SHIZUOKA(スマートアクアリウム静岡)」が、2022年4月27日(水)にオープンしました。スタイリッシュな空間で生きものたちを観察できるほか、さまざまな学びが得られる工夫が満載の新スポットです!

【2022GWにおすすめ】東海の人気スポットランキング 子供連れに最適

約100種の生きものを約2,200点展示!

「SMART AQUARiUM SHIZUOKA」は、「街なかの、暮らしに寄り添うスタイリッシュな水族館」をコンセプトとした、今までにない新しい水族館です。館内には、44基の水槽が設置され、スタイリッシュな空間で約100種・2,200点の生き物を観察できます。

子供の好奇心をくすぐる展示が盛りだくさん!

館内は、来場者を迎え入れる「WELCOME ZONE」と、テーマの異なる5つのエリアに分かれています。

WELCOME ZONE

ウェルカムゾーンでは、静岡のシンボルでもある富士山をはじめ、松や波、四季折々の情景が楽しめます。

【エリア2】「NAGAMERU」/「眺める」いきもの感賞

エリア2の「NAGAMERU」ゾーンでは、水中にいるようなゆらぎを感じられる空間を演出。壁には絵画のように水槽が並べられ、「ハリセンボン」や「ミツボシクロスズメ」といったかわいい魚たちを、じっくりと眺めることができますよ。

【エリア3】「TSUNAGARU」/「繋がる」生きものたちとのつながり

エリア3の「TSUNAGARU」ゾーンでは、生きものとのつながりをテーマに、生態系や多様性を見開き図鑑で表現。「サカサナマズ」や「ポリプテルスデルヘジィ」といった生きもの展示だけでなく、環境問題などについても考えるきっかけにもなりそうな充実した内容です。

【エリア4】「DISCOVERY」&「MITSUKERU」/「見つける」生きるためのデザイン

エリア4の「DISCOVERY」&「MITSUKERU」ゾーンには、子供の好奇心を刺激してくれそうな工夫がいっぱい。「ルリスズメダイ」や「クマノミ」など、人気の生きものが展示されるほか、標本などの資料を手に取って見ることができます。イスやテーブルも用意されているので、研究者気分で過ごせそう!

【エリア5】「YOSOOU」/「装う」生きものたちのファッション

エリア5の「YOSOOU」ゾーンでは、「ニシキテグリ」や「ミノカサゴ」などの生きものたちの美しい色や模様の意味を学べます。

【エリア6】「NAGOMU」/「和む」小さな生きものの輝き

最後の「NAGOMU」ゾーンでは、「チンアナゴ」や「アケボノハゼ」などが展示され、生け花や朱塗りの壁面、映像との組み合わせで日本文化を感じられるゾーンになっています。

入場無料のミュージアムショップを併設!

アクアリウムや生きものグッズ、お土産のお菓子などがそろった「MUSEUM SHOP COCO AQUA(ミュージアムショップ ココアクア)」もあります。チケット不要で利用できるので、気軽に立ち寄ってみてくださいね。

ミュージアムショップでは定期的にパルダリウムの育て方について学べるワークショップも開催されます。

同館がある「松坂屋静岡店」までは、JR「静岡駅」北口から地下道で徒歩3分と、公共交通機関でのアクセスも良好。静岡への旅行やショッピングのついでに楽しめるので、ぜひ家族で足を運んでみてください。

■「SMART AQUARiUM SHIZUOKA(スマートアクアリウム静岡)」概要
オープン日:2022年4月27日(水)
営業時間:10:00〜20:00(最終入場19:00)
休館日:1月1日
場所:松坂屋静岡店 本館7階
料金:中学生以上1,400円、小学生800円、3歳以上の未就学児500円、3歳未満無料

公式サイト
ゴールデンウィーク(GW)特集2022
楽しみ方いっぱい!公園特集
夏休みに伊豆半島で「海のお仕事体験!」
この記事をクリップする
5
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!