2

【2022GWにおすすめ】東海の人気スポットランキング 子供連れに最適

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

2022年のゴールデンウィーク(以下GW)は4月29日(金)からはじまり、5月2日(月)・6日(金)に休みをとると最大10連休! 長期の休みを生かして家族みんなでおでかけしたいところですが、どこに行こうか悩んでいるママパパも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、「いこーよ」に登録されている91,000件以上のスポットのなかから、東海エリアの人気おでかけ先ランキングTOP10を紹介します。GW期間中に特別イベントが開催されているスポットもあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※ランキング集計:2022年3月1日〜31日、いこーよ調べ

もくじ

最新ランキングはこちら

1位 伊豆ぐらんぱる公園【静岡県伊東市】

「伊豆ぐらんぱる公園」は、東京ドーム5個分の広い園内にあるさまざまなアトラクションで遊べるレジャー施設です。

ゴーカートで実物大の恐竜が棲むエリアを駆け抜ける「ディノエイジカート」、空中に張られた往復400mのワイヤーロープを滑走する「ジップライン〜風KAZE〜」、国内初の木製船型立体迷路「船型立体迷路〜KAiZOKU〜」など、珍しくてワクワクドキドキするアトラクションがいっぱい!

「水と冒険の広場」にある、巨大なバルーンの中に入り、水上を歩いたり、走ったり、転がったりして遊ぶ「ウォーターバルーン」(有料)。水の上で遊ぶ新感覚に子供も大人も大盛り上がり! 直径2mの2人用、直径3mの4人用があり、家族で楽しめますよ♪

ほかにも、人工的な岩を登る「ボルダリング」、ぴょんぴょん飛び跳ねて遊ぶ「トランポリン」、大きなボールが敷きつめられた「ボールランドぽよぽよ」、子供に大人気の滑り台「110メートルローラースライダー」など、園内には無料で遊べる遊具も充実!

2021年11月13日(土)〜2022年8月末日(予定)の期間には、「日本初!体験型イルミネーション 伊豆高原グランイルミ 〜7thシーズン〜」が18:30から開催。

往復400mのきらめくレールでイルミネーションの上を滑空する「ジップライン〜流星RYUSEI〜」、イルミネーションの光に包まれた迷路で遊ぶ「船型立体迷路〜KAiZOKU〜」など、アトラクションも夜のイルミバージョンに!

ほかにも曲にあわせてイルミネーションが踊りだす「光と音のショー」、オーロラが躍動する幻想的な世界「フルカラーレーザーショー」など見どころ満載です。GW期間中は毎日開催されているので、夜の「伊豆ぐらんぱる公園」も満喫してくださいね。

「伊豆ぐらんぱる公園」の口コミ

イルミネーションに行って来ました!!
夕方4時半から入れました!
チケットを先に購入しとくとスムーズに入れます。
少し明るかったですがキレイでした。でもやっぱり暗くなってから入った方が感動します。
この口コミをすべて読む「伊豆ぐらんぱる公園」の口コミ一覧はこちら!

■伊豆ぐらんぱる公園
住所:
静岡県伊東市富戸1090
アクセス:伊豆急行線「伊豆高原駅」から東海バスI70・72高原線「シャボテン公園行」バス乗車、「理想郷」下車後、徒歩8分
営業時間:
【昼の部】4月4日〜28日9:30〜17:00、4月29日〜5月8日9:00〜18:00
【夜の部(伊豆高原グランイルミ)】4月4日〜28日18:00〜21:30、4月29日〜5月8日18:30〜21:30
※昼夜入れ替え制
※時期によって営業時間は異なります
定休日:年中無休
料金:
【昼の部】大人(中学生以上)1,300円、小学生700円、幼児(4歳以上)400円
【夜の部(伊豆高原グランイルミ)】大人(中学生以上)1,500円、小学生800円、幼児無料
駐車場:あり

2位 トランポリンパークJUMPLAB【愛知県名古屋市】

名古屋市緑区にある「トランポリンパークJUMPLAB」は、トランポリン、クライミング、アスレチックで遊べるチャレンジ型トランポリン×アスレチックパークです。

約150坪の施設内には「トランポリン」「エアバッグ」「ウォールトランポリン」「ニンジャコース」「ニンジャウォール」「スラムダンク」「クライミングウォール」があり、「跳ねる・走る・掴む・登る・競う」といった5つの要素が楽しめます。

施設内の約半分のスペースは20面のトランポリン。その広さは国内トップクラス! 飛んだり、跳ねたり、転んだりと思い思いに楽しめます。普段できない体験に子供も大はしゃぎ♪

つり革、さん橋、円盤、ハンギングドアの4セクションで遊べる「ニンジャコース」。つり革は大人も大苦戦の難しさですが、もし失敗しても下はスポンジプールなので安心! おでかけの際には、動きやすい服装でおでかけしてくださいね。

「トランポリンパークJUMPLAB」の口コミ

最高に楽しい!のひとこと。

今回は次男の誕生日が雨だったので、室内で遊べるとこを探して予約しました。
ちょっと場所的には、ナビ壊れた?って思う場所にありました←失礼

トランポリンが沢山あり、大人も子供もぴょんぴょん。
バク宙してる人もいれば、可愛い2歳くらいの子が楽しそうにしている場面も。
この口コミをすべて読む「トランポリンパークJUMPLAB」の口コミ一覧はこちら!

■トランポリンパークJUMPLAB
住所:
愛知県名古屋市緑区鳴海町中汐田228
アクセス:名古屋鉄道名古屋本線「鳴海駅」から徒歩12分
営業時間:【平日】10:00〜18:00、【土日祝日】9:00〜20:00、【春夏冬休み】9:00〜20:00
定休日:不定休
料金:【60分コース】大人1,900円、中高生1,600円、4歳〜小学生1,300円
※初回のみ新規会員登録料800円がかかります
駐車場:あり

3位 トランポリンパークMr.JUMP 大高店【愛知県名古屋市】

「トランポリンパークMr.JUMP 大高店」は、トランポリンだけでなく、9mの人工岩を登る「クライミングウォール」や、子供向け「立体アスレチック」、「チューブスライダー」などのアトラクションも充実している室内遊び場です。

大人向けの高所アトラクション「『天空』ハイスラックライン!」や、「キッズゾーン」も用意されているので、小さい子供から大人まで楽しめますよ。

水のかわりに大きなボールプールに飛び込む「BIG BANG JUMP mini!」。不思議な体験に子供は大喜び♪

4歳以下の子供が利用できる「キッズゾーン」には、海の生き物をモチーフにした「ボルダリング」、ボールプールに飛び込む「滑り台」、飛び跳ねて遊べる「トランポリン」、不思議な感覚を味わえる「スパイダーネット」が設置されています。

「トランポリンパークMr.JUMP 大高店」の口コミ

トランポリンがしたい、という事で自粛ムードの前に利用しました。値段は少し気になったけど子供達が凄く楽しんでて、また行きたい、と満足したみたいです。トランポリンだけでなくいろんなアトラクションがあって時間が足らないくらいでした。下の子は年齢制限によりキッズゾーンしか入れず残念でした。
この口コミをすべて読む 「トランポリンパークMr.JUMP 大高店」の口コミ一覧はこちら!

■トランポリンパークMr.JUMP 大高店
住所:
愛知県名古屋市緑区南大高3-814
アクセス:東海道本線「南大高駅」から徒歩7分
営業時間:10:00〜22:00
※2022年4月現在は21:15までの短縮営業
定休日:不定休(2カ月に1日程度メンテナンスのため休業)
料金:【メインゾーン】大人(中学生以上)90分コース2,500円、子供(5歳〜小学生)90分コース1,900円
【キッズゾーン】子供(4歳以下)最初の30分500円(以降30分400円)、保護者付き添い(最初の1名)無料、保護者付き添い(2名以降)最初の30分200円(以降30分200円)
※初回のみ新規会員登録料800円がかかります
※「キッズゾーン」のみの利用は会員登録不要
駐車場:あり

4位 ファンタジーキッズリゾート名古屋北【愛知県西春日井郡豊山町】

複合施設「ヨシヅヤ豊山テラス」2階にある「ファンタジーキッズリゾート名古屋北」は、日本最大級の広さを誇る全天候型室内遊園地です。

子供に大人気の「ふわふわ遊具」や、動物に乗って運転する「キッズサーキット」、室内で遊べるのは珍しい「サラサラすなば」、氷上スポーツが体験できる「ファンファンリンク」、好きなコスチュームに着替えて写真を撮れる「ファッションフォトスタジオ」など、子供が喜ぶ遊びがいっぱい用意されています!

アイススケートや氷上スポーツが体験できる「ファンファンリンク」。氷のように見えますが、XTRAICE(エクストラアイス)を使用した合成スケートリンク。寒くないので、普段着で遊べますよ♪

ホワイトサンドを使用した「サラサラすなば」。室内なので衛生的で安心安全! 子供の砂場デビューにもおすすめですよ。

さらに、簡単工作キットを使った「工作体験」や、お店のなかに隠されたアイテムを探す「トレジャーファンタジー」、「ビンゴ体験」など楽しいイベントも充実。日によって開催されている内容が異なるので、チェックしておでかけしてくださいね。

※イベントによっては別途料金がかかります

「ファンタジーキッズリゾート名古屋北」の口コミ

広く様々な遊び場があります。エアートランポリンも様々なものがあり楽しめます。また、0歳のムスコが楽しめるコーナーもありました。特に大きなさらさらの砂場はすごく楽しめました!また行きます!
この口コミをすべて読む「ファンタジーキッズリゾート名古屋北」の口コミ一覧はこちら!

■ファンタジーキッズリゾート名古屋北
住所:
愛知県西春日井郡豊山町豊場幸田197-1ヨシヅヤ豊山テラス 2F
アクセス:名古屋第二環状自動車道「楠IC」から車で9分
営業時間:【平日】10:00〜18:00、【休日】10:00〜19:00(2022年4月現在は18:00まで営業)
定休日:第1・3木曜(祝日、国民の休日、春夏冬休み期間は無休)
料金:
【ファンタジーパック(遊び放題)】平日1,140円、休日1,450円
【トワイライトパック(15:00〜閉店まで、平日のみ)】910円
【タイムパック(最初の1時間)】平日510円(延長260円/30分)、休日670円(延長340円/30分)
※大人・子供同一料金です
※年会費・更新費が1家族につき350円かかります
駐車場:あり

5位 ぎふ清流里山公園【岐阜県美濃加茂市】

豊かな自然の中にある「ぎふ清流里山公園」は、お花畑で四季のお花を眺めたり、アスレチックで遊んだり、動物へのエサやりやふれあい体験などができる里山公園です。

園内の「里山ふれあい牧場」では、モルモットをお膝に乗せて抱っこしたり、ヒツジやヤギにエサをあげられるほか、乗馬体験もできます!

園内にある「PANZAぎふ清流里山公園」では、木々の上空を一気に滑り降りる「ジップライン」や空中アスレチック「エアリアル」、小さな子供向け遊具「スカイジャム」などのアクティビティで遊べます。

※各アクティビティには身長・体重・年齢制限があります。また事前予約優先制で有料です

最大斜度25度以上の滑る「芝すべり」や「トランポリン」、森の中に作られたコースを走る「ゴーカート」などで遊べるエリアも!

疲れて汗をかいたあとは、園内の「里山の湯」に寄るのもおすすめ。7種のお風呂、露天風呂、サウナがあり、さっぱりして帰れますよ♪

「ぎふ清流里山公園」の口コミ

事前に、PANZAぎふの予約を済ませ、10時頃には現地に着きました。
駐車場もまだ空いていて、すぐに停められました。中には既に多くの人が入っていて、賑わっていました。
10:30からのアドベンチャー体験でしたので、10時には受付を済ませました。
初めてのPANZA利用でした。今回はスカイジャムを利用しました。遊ぶ前に説明を軽く受けます。
この口コミをすべて読む「ぎふ清流里山公園」の口コミ一覧はこちら!

■ぎふ清流里山公園
住所:
岐阜県美濃加茂市山之上町2292-1
アクセス:東海環状自動車道「美濃加茂IC」から車で24分
営業時間:【公園】9:00〜18:00、【PANZAぎふ清流里山公園】9:30〜17:00、【里山の湯】10:00〜22:00 ※施設によって異なる
定休日:無休
料金:無料 ※各施設、アクティビティの利用には別途料金がかかる場合があります
駐車場:あり

6位 安城産業文化公園デンパーク【愛知県安城市】

「安城産業文化公園デンパーク」は、1年をとおして約3,300種・30万株の花々が楽しめる花と緑のテーマパークです。

園内にはお花以外にも、高さ12mの大型木製遊具「リーチ・フォー・ザ・スカイ」、室内遊び場「あそボ〜ネ」、パンやクッキーなどのキッチン体験、バーベキュー場など楽しいコンテンツが充実しています!

「風車の広場」にある、天然木の質感を生かした大型木製遊具「リーチ・フォー・ザ・スカイ」。高さが12mあり、森の中で木登りをしているような気分を味わえますよ。

ほかにも、全長55m、高低差8mのローラー滑り台「スカイライダー」や、小さな子供向けの遊具が設置された「子供広場」もあります。どちらも「風車の広場」から歩いてすぐの場所にあり、子供が遊ぶのにおすすめです!

園内には、ティラノサウルスやトリケラトプスなど動く大型恐竜ロボットが大集合した、ウォークスルー型冒険アトラクション「デンパーク ディノランド」もあります。2022年春からはモササウルスとケツァルコアトルスが対峙する新エリアもオープン! 大迫力の恐竜の姿に子供も大人も大興奮。

2022年3月12日(土)〜7月11日(月)の期間には、「シルバニアファミリー わくわく♪ピクニック」が開催。大型ジオラマの展示やコラボカフェ、ワークショップ、必ず当たる「シルバニアファミリーくじ」などが楽しめます。

「安城産業文化公園デンパーク」の口コミ

デンパーク 7月まで開催のシルバニアイベントに行って来ました。日曜日だったので丁度シルバニアショーもやっていました。シルバニアの展示や等身大のシルバニアの仲間たちもいて大興奮でした。シルバニアのクジやアクアビーズ作りもして、写真もたくさん撮り帰ってきました。ちょうど花もとても綺麗で、チューリップもたくさん咲いていました。
この口コミをすべて読む 「安城産業文化公園デンパーク」の口コミ一覧はこちら!

■安城産業文化公園デンパーク
住所:
愛知県安城市赤松町梶1
アクセス:東名高速道路「岡崎IC」または「豊田IC」から車で45分
営業時間:9:30〜17:00 ※営業時間は時期によって異なります
定休日:火曜、年末年始
料金:【当日券】大人700円、小中学生300円、【前売り券】大人650円、小中学生270円
※小学生未満は無料
駐車場:あり

7位 いちご園BRUNO藤島本店【愛知県日進市】

日進市藤島町にある「いちご園BRUNO藤島本店」は、40分間食べ放題のいちご狩りが楽しめるいちご園です。園内では「紅ほっぺ」「よつぼし」の2品種を栽培。

2022年シーズンは5月頃までいちご狩りが楽しめます。

※いちごの生育状況により終了時期が変更になることがあります

園内は子供の手の届きやすい高さに実る高設栽培を採用。大人も腰をかがめる必要がなく、楽にいちご狩りが楽しめます。

通路の間隔が広いので、ベビーカーを押しながらのいちご狩りもOK! 広々としたスペースでおいしいいちごが味わえますよ。

料金は大人2,000円、小学生1,500円、幼児(3歳以上)1,200円。練乳やホイップクリームのトッピングは持ち込めますが、まずは何もつけずにいちご本来の甘さを味わってみてくださいね♪

「いちご園BRUNO藤島本店」の口コミ

前日に運良く空きを見つけてWEB予約できました。
初めて訪れましたが、園内は清潔、いちごも綺麗で甘く、手をかけられている印象を受けました。練乳は子供がやらかす恐れがあったので持参しませんでしたが、いちごが甘くて美味しかったので、どっちみち我が家は使わなかったと思います。
この口コミをすべて読む「いちご園BRUNO藤島本店」の口コミ一覧はこちら!

■いちご園BRUNO藤島本店
住所:
愛知県日進市藤島町平子132
アクセス:名鉄豊田線「米野木駅」から車で6分
営業時間:9:30〜15:00
定休日:月水金曜(火木土日に営業)
料金(40分間食べ放題制):大人2,000円、小学生1,500円、幼児(3歳以上)1,200円
予約:予約優先制(WEBまたは電話で予約)
駐車場:あり

8位 星野リゾート リゾナーレ熱海【静岡県熱海市】

「星野リゾート リゾナーレ熱海」は、熱海の絶景が見渡せる山上にある宿泊リゾート施設です。

海外の建築デザイナーが手掛けた館内はラグジュアリーな雰囲気。青を基調とした宿泊ルーム、オーシャンビューの温泉、屋内プール、熱海の街や海などの景色を堪能できるカフェ、子供心をくすぐる「森の空中基地 くすくす」など、見どころいっぱいです。

さらに「ツリークライミング」や、自分で釣った魚を味わえる「海上釣り堀&ランチ」など子供も大人も楽しめるプログラムが用意されています。

樹齢300年を超えるクスノキと一体化したような「森の空中基地 くすくす」。ツリーハウスからの眺めを楽しんだり、木と木の間を渡る樹上アスレチック「森の空中散歩」(宿泊者限定。要予約)で遊べます。

「森の空中散歩」は、5歳以上、身長108cm以上から参加可能。コースはベーシックコース(2,500円/1名)、ステップアップコース(2,800円/1名)の2種類がありますが、子供はベーシックコースがおすすめ。時間内であれば何度も遊べるのでぜひ挑戦してみてくださいね。

2022年4月29日(金・祝)〜5月5日(木・祝)の期間は「森の空中基地 くすくす」にあるクスの木を登る「ツリークライミング」を開催。海上生け簀で釣った魚を味わえる「海上釣り堀&ランチ」(2022年8月31日(水)まで開催)もおすすめです。

ほかにも、「キッズスタジオ」ではオリジナルスイーツ作り体験を通年開催しているので、家族の思い出作りにぜひ参加してみてくださいね。

※アクティビティの参加には別途料金がかかります

「星野リゾート リゾナーレ熱海」の口コミ

3歳の娘と行ってきました!
天気は雨でしたが早めにチェックイン出来て(お部屋は15時以降)キッズルームやロビーの下の所で絵本を読んだりして過ごせました。
プールやツリーハウス、ブックカフェもありホテル内で充分楽しめました!
この口コミをすべて読む「星野リゾート リゾナーレ熱海」の口コミ一覧はこちら!

■星野リゾート リゾナーレ熱海
住所:
静岡県熱海市水口町2-13-1
アクセス:小田原厚木道路「小田原西IC」から車で45分、JR東海道新幹線「熱海駅」から無料送迎バスあり
チェックイン:15:00〜
チェックアウト:〜12:00
定休日:不定休
料金:部屋によって異なる ※アクティビティの参加には別途料金がかかります
駐車場:あり

9位 鈴鹿サーキット【三重県鈴鹿市】

鈴鹿市稲生町にある「鈴鹿サーキット」は、F1などのモータースポーツ観戦や、アトラクションが楽しめる遊園地「鈴鹿サーキットパーク」、ホテルやキャンプ場などがそろった乗り物のテーマパークです。

「鈴鹿サーキットパーク」には、モータースポーツにちなんだ乗り物系のアトラクションが充実! 30種類以上のアトラクションをとおして「できた!」を体験できるのが特徴です。

「ピピラのモトフィールド」エリアにある「ピンキーバイクプラス」は、3歳以上対象の転ばないバイクに乗って、いろいろな働く人になりきるアトラクション。子供が初めてのバイクに挑戦する姿を撮影できる「フォトエリア」も用意されています。

同エリアには1人でバイクに乗れるアトラクション「キッズバイク トレーニング」も。最高速度5kmのバイクを運転して、うまく走れるとA級ライセンスカードがもらえます。初めての子供でもスタッフがマンツーマンで教えてくれるので安心! もし転んでも地面はクッション素材で作られているのでケガの心配はありません。

2022年4月30日(土)〜5月5日(木・祝)期間には、「GPエリア」で「のってみたい!がゾクゾク ゴールデンウィークイベント」が開催。

スポーツカーやクラシックカーの助手席に乗車してレーシングコースを1周する「レーシングコース同乗走行体験」や、運転席に座って記念撮影できる「搭乗体験」。ショベルカーや消防車などの働く車のパレードなど面白いイベントが満載です!

イベントの詳細はこちら

「鈴鹿サーキット」の口コミ

本物のレースコースを走ることが出来る鈴鹿サーキット。
2歳からレーシングカーに乗ることが出来る、ということで早速行ってきました。
(2歳の子供は、補助ベルトのようなもので固定し、乗るだけで、もちろん運転は出来ませんが。)
この口コミをすべて読む「鈴鹿サーキット」の口コミ一覧はこちら!

■鈴鹿サーキット
住所:
三重県鈴鹿市稲生町7992
アクセス:東名阪自動車道「鈴鹿IC」から車で23分
営業時間:10:00〜17:00
定休日:10:00〜16:00 ※季節・曜日によって変わります
料金:【鈴鹿サーキットパーク入園料】大人(中学生以上)2,000円、子供(小学生)1,000円、幼児(3歳以上〜未就学児)800円  ※アトラクションは別途料金がかかります
【鈴鹿サーキットパーク1デーパスポート(入園券+アトラクション乗り放題)】大人(中学生以上)4,800円、子供(小学生)3,400円、幼児(3歳以上〜未就学児)2,200円
駐車場:あり

第10位 ボーネルンドあそびのせかいプライムツリー赤池店キドキド【愛知県日進市】

ショッピングモール「プライムツリー赤池」の3階にある「ボーネルンドあそびのせかいプライムツリー赤池店キドキド」は、「こころ・頭・からだ」の全部を使った遊びをとおして、多様な体験ができる室内遊び場です。

エリアは「ベビーガーデン」「ディスカバリータウン」「アクティブオーシャン」の3つに分かれ、子供に大人気の数万個のボールが入った「ボールプール」や、子供の体サイズのブロックで遊べる「ソフトブロック」、「ごっこ遊び(おままごと)」など、多彩な遊具がそろい赤ちゃんから小学生まで夢中で遊べます。

全身で回る面白さが楽しめる「サイバーホイール」。1人で遊ぶこともできますが、2人で入ってもOK! 体が揺れることでバランスを取ろうと脳が活性化し、全身のバランス感が養われます。

「ディスカバリータウン」エリアにある、「ごっこ遊び(おままごと)」コーナーでは、キッチンやお店屋さんなど、大人の真似をして遊べます。

同エリアにはさまざまなブロックの「組み立て遊び」、カラフルなマグネットピースを壁に貼り付けて造形遊びを楽しめる「マグネットウォール」など、想像力・創造力を養う遊びがいっぱい! 家では体験できない規模で、夢中になって遊べますよ。

「ボーネルンドあそびのせかいプライムツリー赤池店キドキド」の口コミ

子供が半年過ぎたころから時々利用させてもらっています。小さい子が遊ぶおもちゃからトランポリン、ボールプールまで様々なものが置いてあり、幅広い年齢の子供が遊べると思います。
家にないようなおもちゃもあるので、毎回目をキラキラさせながら遊んでいます。
この口コミをすべて読む「ボーネルンドあそびのせかいプライムツリー赤池店キドキド」の口コミ一覧はこちら!

■ボーネルンドあそびのせかいプライムツリー赤池店キドキド
住所:愛知県日進市赤池町箕ノ手1番プライムツリー赤池3F
アクセス:市営地下鉄鶴舞線「赤池駅」から徒歩4分
営業時間:10:00〜19:00(最終受付18:30)
定休日:年中無休
料金:
【時間制(最初の30分)】大人600円
【時間制(最初の30分)】子供(0歳6カ月〜12歳)平日700円、休日800円
※延長10分ごとに100円(大人は無料)
【平日1DAYパス】大人600円、子供1,200円
駐車場:あり

GWにおすすめの、東海エリアで人気のおでかけ先TOP10を紹介しました。室内で雨を気にせず遊べるトランポリンパークや、外で思いきり遊べるアスレチックがある里山公園までバラエティ豊か! ぜひ家族でおでかけしてみてくださいね。

GWのおでかけ情報&イベント特集
この記事をクリップする
2
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!