2

「伊勢忍者キングダム」が新生! 本格江戸庭園&巨大桜タワーも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

三重県伊勢市にある安土桃山・戦国時代を主題にしたテーマパーク「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」が、「世界一の江戸庭園と日本一の園芸城下街」をコンセプトに、2022年4月22日(金)、リブランディングオープンします。

国内最大級の江戸庭園がお目見えするほか、3月21日(月)〜4月21日(木)をプレオープン期間として一般に公開され、迫力ある「桜タワー」が見られます。

鈴鹿サーキットに「働く乗り物&操縦TOY」集結 空飛ぶバイクも

忍者体験や歴史が学べるテーマパーク

「伊勢忍者キングダム」は、織田信長の居城として知られる「安土城」を原寸大で再現したお城を中心に、忍者や歴史をテーマにした遊びや体験が楽しめるテーマパークです。

園内では、レンタル無料の忍装束や着物などの和装を着て散策や写真撮影ができるほか、手裏剣や吹き矢、仕掛けがいっぱいの忍者屋敷や迷路など忍者体験ができるアクティビティがいっぱい。ほかにも、天然温泉や伊勢グルメが堪能できる美食街も楽しめます。

国内最大級の江戸庭園がオープン!

その伊勢忍者キングダムが4月22日(金)に、「世界一の江戸庭園と日本一の園芸城下街」をコンセプトにした、3世代が楽しめるテーマパークとしてリブランディングオープンします。

エリザベス女王から「緑の魔術師」と称えられた世界的庭園デザイナー・石原和幸氏をプロデューサーに迎え、国内最大級の江戸庭園をはじめとする美しい庭園の数々が登場します。

水の中にはドジョウやメダカ、水辺にはたくさんの種類のトンボが、6月にはホタルの乱舞、庭園内の小道や丘の上には、桜や紅葉、椿に山茶花(サザンカ)が咲くなど、春夏秋冬で異なる景色を楽しめます。

世界最大の水景を演出する「江戸八景」

「江戸八景」とは、水、花、木、霧、石、苔、光、影の、8つの風景を取り入れた和庭園のこと。2021年にテレビ東京の人気番組「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」で、伊勢忍者キングダムの池の水をすべて抜いたあとの広大な場所に、140m×40mの世界最大の水景を演出した「江戸八景」が誕生。

高さ8mを超える世界最大の「風景盆栽」

伊勢忍者キングダムのエントランスでは、高さ8mを超える世界最大の風景盆栽「昇龍」がゲストをお出迎え。この規模の風景盆栽を観覧できるのは、世界でも伊勢忍者キングダムのみ! 四季を演出する世界最大の風景盆栽はまさに圧巻です。

世界的庭園デザイナーが手掛けた「世界一の庭」

世界最古にして最も権威がある「英国チェルシーフラワーショー」にて、これまでに合計11個のゴールドメダルを獲得した、庭園デザイナー・石原和幸氏が手掛ける「世界一の庭」も必見です。

1年を通して色鮮やかな花のイベントが目白押し!

3月21日(月)〜4月21日(木)までのプレオープン期間には、枝垂れ桜、山桜、ソメイヨシノ、八重桜など20種の桜が咲き誇り、日本中のあらゆる桜を堪能できます。どの角度からでも色鮮やかな桜が見える「1,000本桜タワー」も登場します。

1,000種類の植物、365日花が咲く伊勢忍者キングダムでは、1年を通して色鮮やかな花のイベントが目白押し! リブランディングオープン後も、春の花まつり、あじさいまつり、夏の花まつりと続き、秋には紅葉&庭園のライトアップも楽しめます。

リブランディングオープンで、親子3世代で楽しめるテーマパークへと生まれ変わる「伊勢忍者キングダム」。ぜひチェックしてみてくださいね。

■「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」概要
プレオープン期間:2022年3月21日(月)〜4月21日(木)
リブランディングオープン:2022年4月22日(金)
住所:三重県伊勢市二見町三津1201-1
営業時間:9:00〜21:00
※17:00以降は園内入場無料(1層のみ)
※手裏剣や吹矢などゲームは17:00まで
※天然温泉「安土城下の湯」は21:00が最終受付、22:00まで
入園料:大人1,500円、中高生1,000円、子供800円、シニア1,050円、未就学児無料

春休みおでかけ&イベント特集2022
親子におすすめ♪いちご狩り特集2022
楽しみ方いっぱい!公園特集
この記事をクリップする
2
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!