4

2022秋開業「西九州新幹線」の基地公開 参加無料&車内見学も!

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

長崎県大村市で、2022年秋に開業を予定している西九州新幹線の「大村車両基地」が、2022年3月20日(日)に一般公開されます。

開業準備が進む「大村車両基地」内に入れるほか、基地内に留置している西九州新幹線N700S「かもめ」を車内まで見学できます! 見学には公式サイトからの申し込みが必要で、2022年1月28日(金)10:00〜2月14日(月)10:00まで応募を受け付けています。

「ハウステンボス」で冬の白銀イルミ ランタン飛ばし&花火も!

西九州新幹線N700S「かもめ」

2022年秋に開業を予定している西九州新幹線。武雄温泉〜長崎間を走る新車両「N700Sかもめ」は、JR九州のコーポレートカラーである赤を配色し、シンボルマークや毛筆の「かもめ」のロゴで、「九州らしいオンリーワンの車両」を表現しています。

内装は、「優しい、明るい、楽しい、心地良い、美しい」をテーマに、1〜6号車の車両ごとに異なる色・形・素材をセレクト。和洋折衷、クラシックとモダンを組み合わせた、懐かしくて新しい空間となっています。

N700S「かもめ」の車両を車内まで見学できる!

西九州新幹線の車両を留置し、定期的な検査および修繕を行う「大村車両基地」は、広さ約10.9万平方メートルの敷地内に、留置線2線と、検査線3線が敷設されています。

3月20日(日)の一般公開では、開業準備の進む「大村車両基地」に入れるほか、基地内に留置しているN700S「かもめ」の車両を車内も含めて見学できますよ!

当日は、JR大村線「大村駅」と「大村車両基地」間を無料シャトルバスが運行。基地内は指定のルートを各自で見学できます。

※基地内に駐車場はありません。おでかけの際は公共交通機関をご利用ください

車両基地見学に便利なきっぷが登場!

福岡地区、佐賀地区からおでかけする人向けに、大村駅まで利用できる便利なきっぷが発売予定。詳細は決まり次第公開予定です!

2月14日(月)10:00まで応募受付中!

一般公開への参加には専用サイトからの申し込みが必要で、2022年1月28日(金)10:00〜2月14日(月)10:00まで応募を受け付けています。募集人数は2,600人を予定。応募多数の場合は抽選となります。

開業前の車両基地を一足早く見学できるチャンス! 参加は無料なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

■「大村車両基地一般公開」概要
開催日時:2022年3月20日(日)
時間:10:00〜16:00予定
場所:大村車両基地(長崎県大村市)
募集人員:2,600人(予定)
年齢制限:3歳以上
※小学生以下は成人の引率が必要です
参加費:無料
応募方法:
・応募専用WEBページよりご応募ください(1人1回限り。1件あたり4名まで)
・申込者と同行者を入れ替えての応募は抽選対象となりません
・応募者多数の場合は抽選
募集期間:2022年1月28日(金)10:00〜2月14日(月)10:00まで
案内事項:
・結果の通知は2月21日(月)以降メール送信予定
・基地内の混雑を避けるため、当選通知の際に入場時間が指定されます
・駐車場はありませんので公共交通機関をご利用ください

応募専用WEBページ

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

  • 新型コロナウイルス感染拡大対策としまして、長崎県における「イベント開催等における必要な感染防止策」に準じて対策を実施いたしますのでお客さまのご協力をお願いいたします。
  • 新型コロナウイルス感染拡大の状況によりイベントの内容変更や中止とする場合がございます。
イルミネーション特集2022
親子におすすめ♪いちご狩り特集2022
冬のお出かけ特集2022
この記事をクリップする
4
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!