0

裾野市の遊園地に屋内遊び場OPEN ボルダリング・トランポリンも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

静岡県裾野市にある遊園地「ぐりんぱ」の屋内エリア「キッズフジQ」に、思いっきり体を動かして楽しめるアクティビティゾーン「アクティブkidsパーク」が、2021年8月7日(土)にオープンしました。既存の迷路とアスレチックに加えて、「ボルダリング」「トランポリン」「スラックライン」が新登場し、頭と体を使った遊びにチャレンジできます。

「家族でプール・じゃぶじゃぶ池特集2021」はこちら!「夏休みにおすすめのスポット特集2021」はこちら!

ボルダリング

新たに登場した「ボルダリング」は、動物やサイコロなど、かわいらしいモチーフのホールド(壁を登る時に掴む突起物)が設置されています。壁面高さは4m。初心者の子供でも挑戦できる傾斜90度のコースから上級者向けの傾斜110度のコースまで、難易度の異なる全4コースが用意されていて、大人も一緒に楽しめます。

ボルダリングコースをプロデュースしたのは、パラクライミングで世界的に活躍する吉田桃子選手。先天性「孔脳症」により生まれつき左手に軽度の麻痺を持ちながらも、2018年・2019年の世界選手権で2年連続準優勝を果たしています。自身の経験を生かし、子供たちが頭と体を使って挑戦し、達成感や喜びを感じられるコースとなっています。

ボルダリングイベントを無料で開催!

8月の土日祝日限定で、吉田選手協力のもと、未来のキッズクライマーへ向けたボルダリングイベントが開催されます。参加は無料なので、ぜひ参加してみてくださいね。

■ボルダリング イベント
日時:8月の土日祝日10:00〜12:00
料金:無料
※混雑時は人数制限を行う場合があります
※場合によりイベントを中止する可能性があります

トランポリン

子供に人気の「トランポリン」は、高さ2.8mのネットに囲まれていて、元気よく飛び跳ねても外に落ちる心配がなく安心です。カラフルなトランポリンは写真映えもばっちり!

スラックライン

長さ4mの不安定な細いベルトの上を歩く「スラックライン」は、バランス感覚や集中力を鍛えることができる注目のアクティビティ。高さ30cmと50cmの2コースが用意されています。

迷路&アスレチックも楽しめる!

「アクティブkidsパーク」には、既存の迷路とアスレチックもあります。「ジャマダマめいろ」は、大きなボールが邪魔をする迷路をくぐり抜けてゴールを目指すアトラクション。「アスレキッズ」は、てっぺんまで上ってすべり台に挑戦する3歳〜10歳の子供専用アスレチックです。

「アクティブKidsパーク」は入場料1,000円で、これら5つのアトラクションが60分遊び放題。「ワンデークーポン」(入園料+乗り物乗り放題)も利用できます。

標高1,200mにあって夏でも涼しい遊園地「ぐりんぱ」。屋外には小さな子供向けアトラクションのほか、ウルトラマンやシルバニアファミリーのテーマエリアもありますよ。隣接のキャンプ場「PICA富士ぐりんぱ」もファミリーに人気なので、あわせてチェックしてみてくださいね。

■「アクティブkidsパーク」概要
オープン日:2021年8月7日(土)
場所:遊園地ぐりんぱ 屋内テーマパーク「キッズフジQ」内
アクティビティ:
【新設】ボルダリング、トランポリン、スラックライン
【既存】ジャマダマめいろ、アスレキッズ
料金:1,000円(ワンデークーポン利用可)
※別途、入園料 大人1,300円、子供850円がかかります
利用条件:3歳以上
※6歳以下のお子さまは要付添
※アスレキッズは10歳まで
利用時間:60分入替制
9:30〜10:30、11:00〜12:00、13:00〜14:00、14:30〜15:30、16:00〜17:00

公式サイト
新型コロナウイルス感染拡大防止対策について
「2021プール・じゃぶじゃぶ池特集」をチェック!
「2021夏休み特集」をチェック!
この記事をクリップする
0
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!