0

小学生694人を無料招待! 「人気お仕事体験」がオンライン開催

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

阪急阪神ホールディングスグループのさまざまなお仕事が無料で体験できる人気イベント「阪急阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊2021」が、2021年7月27日(火)〜8月29日(日)に、オンラインで開催されます。小学生を対象に、毎年夏休みに行われる恒例のイベントで、今年は全プログラムオンラインで実施され、自宅から家族で一緒に参加できます。

オンラインで「楽しい学びの場」を提供

本イベントは、将来を担う子供たちの健やかな成長を応援する社会貢献活動「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」の一環として、2010年度から毎年開催されている小学生向けの体験学習プログラムです。

例年、阪急阪神ホールディングスグループのさまざまな関連施設で開催されていましたが、昨年度はコロナ禍のため開催が中止に。2年ぶりの開催となる今年は、初めて全てのプログラムをオンラインで実施。現在、学習や体験の機会が少なくなっている子供たちにオンラインで「楽しい学びの場」を提供します。

自宅にいながら「バーチャル世界旅行」も!

「Zoom」や「Microsoft Teams」を利用してのオンライン体験は、阪急電鉄の車両工場見学や甲子園球場の施設案内、ザ・リッツ・カールトン大阪のシェフ・パティシエによるお料理教室など、同グループならではのプログラムがもりだくさん!

本物の添乗員の案内で世界の名所を巡る「バーチャル世界旅行」もあり、自宅にいながら各地の言葉や食べ物といった文化を通じて、世界との繋がりが感じられますよ。

そのほか、今春に行ったオンラインイベント「ゆめ・まち×スタジモ こども学びウィーク」の中から好評だったプログラムも再度実施され、全26種のプログラムが用意されています。応募は1人あたり1件限りで、総勢694人の小学生が無料で招待されます!

※応募多数の場合は抽選。先着順ではありません

ほかにも、希望者全員が参加できる絵画募集のプログラム「描いてみよう!オリジナルSDGsポスター」、「描いてみよう!こんなのいいな、未来のデパート」も実施。描いた作品は公式サイトなどに掲出されます。

子供たちにさまざまなチャレンジの機会を提供する本企画。夏休みのおうち時間にぴったりですね。現在、公式サイトでは参加者を募集中。締め切りは、6月22日(火)までなので、早めにチェックしてくださいね。

■「阪急阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊2021」概要
実施期間:2021年7月27日(火)〜8月29日(日)
※開催日時は各プログラムによって異なります
応募期間:2021年6月11日(金)〜6月22日(火)
※希望者全員が参加できる絵画募集プログラムは、2021年6月11日(金)〜8月31日(火)を受付期間とします
募集対象:小学生
※ただし、保護者の同席が必要
募集人数:小学生694名
※応募多数の場合は抽選
料金:参加無料
※通信料は各自ご負担ください

イベント公式サイト
この記事をクリップする
0
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!

気になるキーワードをチェック!