2

鈴鹿の人気ウォーターパークが開催! 幼児向けのプールも!

三重県の鈴鹿サーキットにある人気プール「“みんなの冒険プール”アクア・アドベンチャー」が、2020年7月18日(土)から8月31日(月)までオープンします! 今夏は密集回避のため、前売りプール券またはサマーパスポートの事前購入が必要です。

※急遽休業になったり、料金体系や営業時間、利用エリアなどを変更・制限する場合があります。必ず公式サイトを確認してからおでかけしましょう。また利用の際は感染の拡大に注意してください(2020年7月16日現在の情報です)

5つのプールで冒険が楽しめるウォーターパーク

「“みんなの冒険プール”アクア・アドベンチャー」は、0歳から小学生までが「冒険・発見・体験」に挑戦できるウォーターパーク。自然の地形をモチーフにした「アドベンチャーマウンテン」や、仕掛け満載の流れるプール「アドベンチャーリバー」など、年齢と成長に応じた5種類のプールで遊べます。

プールには鈴鹿山系の天然水を使用し、24時間運転のろ過装置を規定の6倍サイクルで稼働するなど、衛生管理を徹底。また、ベビーカー置き場や授乳室があるほか、水遊び用おむつでの利用もOKなので、赤ちゃんのプールデビューにも最適です!

アドベンチャーマウンテン

同プールのメインエリア。中心には噴水火山があり、沢登りや「勇者の滝」くぐりなど自然をテーマにした冒険にチャレンジできます。

アドベンチャーリバー

大量の水が流れ落ちる「勇気の聖杯」や、遺跡から四方に水が吹き出る「あばれ噴水」など、予測不能な仕掛けが楽しい流水プールです。

アドベンチャーウェーブ

波のプールとアスレチックを組み合わせたエリアです。波に揺られる桟橋や、ぷかぷか浮かぶ箱の上を渡り、楽しく体を動かせます。

アドベンプッチ

「乗り物」や「探検家」になりきって遊べます。3歳から5歳の子供におすすめ!

アドベンベビー

水深15cmの浅いプールは赤ちゃんのプールデビューにぴったり。お花の噴水や、水深30cmの流水プールもあり、小さな子供が楽しく遊べます。

親子一緒に遊べる! スリル満点の「スライダー」

ハラハラドキドキのスライダーは全3種類。2人一緒に滑ったり、2人でミッションに挑戦できますよ!

とびだスライダー

「アドベンチャーマウンテン」内にあるスライダー。狭い水路からスタートし、加速をつけてプールへ飛び出す感覚が楽しめます。

・利用制限:身長105cm以上、定員2人(1人利用可)
・コース全長:30m

パワーバトルスライド

2人同時に別々のレーンを滑り、合計タイムが目標をクリアすると祝砲が打ち上がります。

・利用制限:身長12cm以上、定員1人(各レーン)
・コース全長:80m

チューブライド

2人乗りの浮き輪に乗って滑走する、スリル満点のスライダーです。

・利用制限:身長120cm以上、定員2人
・コース全長:110m

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

同施設では、来場者が安心・安全に遊べるよう、下記の対策を実施しています。

  • 「ゆうえんちモートピア」入場ゲートで体温チェックを実施
  • 37.5度以上の発熱がある場合は、入場不可
  • 咳や強いだるさ、息苦しさなど、体調がすぐれない場合は入場不可
  • 新型コロナウイルス陽性者との濃厚接触がある/身近な人に感染の可能性がある/海外渡航から帰国後14日以内の人は来場不可
  • 更衣室の利用人数制限
  • 水着を着用して来場してください
  • 使用可能なロッカーやレストスペースなどを一部制限し間隔を確保
  • 有料レストスペースは事前予約を推奨
  • Tシャツなどの貸し出しサービスを一部中止・制限
  • 待ち列等での間隔を通常より広く設定
  • 各プールでは定期的に塩素濃度をチェック
  • 更衣室・ロッカー・レストスペースや遊具の定期的な消毒
  • 一部施設で、飛沫防止のためスクリーンなどを設置

また、利用の際は、公式オンラインショップで、前売りプール券またはサマーパスポートの事前購入が必要です(関連施設の宿泊客や年間パスポート会員などをのぞく)。

併設の「ゆうえんちモートピア」も水着のまま利用OK! 遊園地とプールで、夏の楽しい思い出を作ってくださいね!

この記事をクリップする
2
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。