1

横浜「京急ミュージアム」アクセス&周辺の駐車場情報まとめ

2020年1月に、横浜・みなとみらい21地区にオープンした「京急ミュージアム」。昭和初期から活躍した車両の展示や巨大ジオラマ、シミュレーターなどがある入場無料の施設です。ここでは電車とクルマで行く場合の詳しいアクセス方法と州への駐車場情報を紹介します。

もくじ

アトラクションや見どころは「完全ガイド」をチェック!

電車のアクセス

「京急ミュージアム」へは、電車などの交通機関を使うのがおすすめです。京急線・JR線「横浜駅」から徒歩で10分前後の距離。みなとみらい線「新高島駅」からは出口2より徒歩で約3分の距離です。移動コストを抑えたい人は「横浜駅」、ベビーカーで来館する場合やなるべく歩かないようにしたい場合は「新高島駅」がおすすめです。

京急線・JR線「横浜駅」から行く場合

「横浜駅」から行く場合は、ポルタ地下街と「はまみらいウォーク」を渡り、日産グローバル本社を抜けていくのがおすすめ。案内表示があるので、初めてでも迷わずに行けます。

JR・京急ともに改札を出たら(JRの場合は中央北改札)ポルタ地下街に向かって左方向に進みます。ルミネの右側の通路(写真)をそのまま進みましょう。

ポルタの入口前にあるエスカレーターで地下に降り、直進します。

電光掲示板の「京急グループ本社」が目印です。

そごうの右手にあるエスカレーターを上ったら、「みなとみらい21地区」の看板がある通路を進みます。

エスカレーターをもう1つ上ると「はまみらいウォーク」があります。この橋を渡って、日産グローバル本社ギャラリーを抜けます。

日産グローバル本社ギャラリーを抜けると、3つのエスカレーターがあります。

エスカレーターを上ると、通路が左側・前方・右側の3つに分かれているので、右側の通路へ。通路を渡ったところにあるビルが京急グループ本社です。

「京急ミュージアム」は1階にあるので、階段かエレベーターで降ります。階段で降りた場合は背後の方向、エレベーターの場合は右手に進むと入口が見えます。


みなとみらい線「新高島駅」から行く場合

改札を出たら出口1・出口2を目指してまっすぐ進みます。

「BankARTStation」というギャラリーを右手に見つつ通路を行きます。

出口2を出ると正面に「京急ミュージアム」が正面に見えます。エスカレーターで行きたいなら、少し距離が伸びますが出口1もおすすめ。出たあとに右側に見える建物です。ベビーカーで来た場合は出口1・2付近にあるエレベーターAを使いましょう。

クルマのアクセス

「京急ミュージアム」には専用駐車場がありません。クルマで来た際は、横浜三井ビルディング駐車場など周辺の駐車場を利用しましょう。

【参考】横浜三井ビルディング駐車場(151台)
料金:30分/300円(7:00〜23:00)、60分100円(23:00〜7:00)
最大料金:2,000円(7:00〜23:00以内)、500円(23:00〜7:00)
※最大料金は繰り返し適用
※2020年1月31日現在

アトラクションや見どころは「完全ガイド」をチェック!

京急ミュージアムを徹底レポート
京急ミュージアムを徹底レポート!
横浜「京急ミュージアム」完全ガイド 見どころ&遊び&体験網羅
横浜「京急ミュージアム」完全ガイド 見どころ&遊び&体験網羅
この記事をクリップする
1
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!

気になるキーワードをチェック!