0

関東近郊の格安スキー場5選【中央道編】 家族4人で1万円以下!

冬は子供と一緒にスキーやスノーボードを楽しみたいですよね。とはいえ、出費が気になるのも事実。そこで今回は、中央自動車道で手軽に行ける関東エリアの格安スキー場を紹介します。

家族4人(大人2人・小学生2人)で、1日リフト券1万円以下で遊べて、リーズナブルな施設ばかりです。

ファミリーゲレンデ 霧ヶ峰スキー場/長野県

大人2人・小学生2人の4人家族で8,360円。未就学児は無料です。リフトは2基のみで、小さなスキー場ですがなだらかな高原に広がるゲレンデは開放感があります。

また、晴天率が高く、ベストコンディションでスキーや雪遊びができ、初級・中級者やファミリーに人気です。360度のパノラマが楽しめる頂上からの景色も魅力です。

キッズパーク「スノーキッズ霧ヶ峰」には、動く歩道が完備スノーレーサーやスノーチューブで遊べます。ほかにも、ソリ遊びゲレンデやエアボードコース、クロスカントリーコースもあります。

■施設情報
営業期間:2019年12月21日(土)〜2020年3月31日(火)(予定)
1日リフト券料金:大人2,610円、子供(小中学生)・シニア(55歳以上)1,570円
アクセス:中央自動車道「諏訪I.C」から約17km(高井戸I.Cから約150分)、上信越自動車道「佐久I.C」から約50km

八千穂高原スキー場/長野県

ファミリーチケットで、大人2人・小学生2人の4人家族で平日8,000円、土日祝日でも9,000円で利用できます。

最上部は1,830mと標高が高いため、雪質は良好。リフトは4本・全8コースで、初級コースが全体の40%を締め、ファミリーにおすすめです。シーズン中の晴天率が75%以上なのも人気の理由です。

クラブハウス内に親子専用の無料休憩所「プレイルーム」があり、すぐ目の前はキッズランドもあります。また、動く歩道で楽々利用できる「ちびっ子練習ゲレンデ」や「そり専用ゲレンデ」のほか、雪遊び遊具やトランポリンなども楽しめます。

そのほか、SAJ公認キンダーレッスン(土日祝のみ・要予約)は4歳〜6歳対象で、スキーデビューにもピッタリです。

■施設情報
営業期間:2019年12月4日(水)〜2020年4月5日(日)(予定)
1日リフト券料金:土日祝大人4,000円・平日3,500円、高校生・ミドル(50〜59歳)・シニア(60歳以上)土日祝3,000円・平日2,500円、子供(中学生以下)1,500円|ファミリーチケット平日4,000円〜、土日祝日4,500円〜
アクセス:中央自動車道「須玉I.C」から約50km・約60分(高井戸I.Cから約160分)、上信越自動車道「佐久小諸JCT」〜中部横断自動車道「八千穂高原I.C」から約13km・約20分
※ファミリーチケットは、家族構成により数種あります

白樺湖ロイヤルヒル/長野県

中学生以上のリフト券を1枚購入すると、子供リフト券2枚がついてくるサービス「キッズプラスプレミアム」があり、大人2人・小学生2人の4人家族で、9,800円。

リフト3基とコンパクトで、初級コースも豊富。晴天率は80%を誇り、ファミリーでも楽しみやすいスキー場です。ソリ専用コースでは、国内で唯一の雪上エスカレーターが設置されていて、ソリ遊びも楽に楽しめます。

ゲレンデ内には白樺湖ロイヤルホテルがあり、キッズルームやレストラン、更衣室、チケット販売、売店など充実した設備も魅力。宿泊施設が併設されたスキー場なら帰る時間を気にせずたっぷり遊べます。

■施設情報
営業期間:2019年12月21日(土)〜2020年3月31日(火)
1日リフト券料金:大人4,900円、中学生・シニア(60歳以上)4,300円、子供(小学生まで)1,000円
アクセス:中央自動車道「諏訪南I.C」から約25km(高井戸I.Cから約150分)、上信越自動車道「佐久南I.C」から約36km
※キッズプラスプレミアムで子供リフト券無料(中学生以上のリフト券を1枚以上購入した場合)
※子供・シニア・中学生は要年齢証明。高校生は要在学証明

聖高原スキー場/長野県

大人2人・小学生2人の4人家族で10,000円。ペアリフト1基のみで、各コース260mから270mのコンパクトなゲレンデです。シンプルなコースなので迷子になる心配がなく、子供が繰り返し練習するにはおすすめです。

無料のソリ専用コースで雪遊びをしたり、無料休憩室でひと休みしたりと、思い思いの時間が過ごせます。

レンタルは、スキーセットのほか、スノーボードセットやソリもあります。

また、「樹氷」が見られるほか、頂上の三峯山展望台で360度のパノラマが一望できるなど、冬ならではの景色を楽しむのもおすすめです。

■施設情報
営業期間:12月下旬〜3月中旬(予定)
1日リフト券料金:大人(高校生以上)休日3,000円・平日2,000円、子供(中学生以下)休日2,000円・平日1,000円、シニア(60歳以上)休日2,000円・平日1,000円
アクセス:中央自動車道「麻績I.C」から約7.5km(高井戸I.Cから約180分)、上信越自動車道「坂城I.C」から約22km

野麦峠スキー場/長野県

大人2人・小学生2人の4人家族で平日8,000円(休日は親子パッケージ利用で10,000円)。未就学児は無料です。最長滑走距離4,000m、標高2,130mと、国内でも屈指のダウンヒルが楽しめるスキー場です。

上部は中級・上級コースなので、ビギナーや子供は下部のファミリーゲレンデやバンビゲレンデを中心に楽しむのがおすすめ。

センターハウス内には、インフォメーションやチケット売り場、レンタルコーナー、レストラン、無料キッズルームがあり、利便性も抜群です。バンビゲレンデ正面の屋外休憩スペース「バンビテラス」は、屋根付きなので、一息つきたい時に便利です。

■施設情報
営業期間:2019年12月20日(金)〜未定
1日リフト券料金:土日祝大人4,000円・平日3,000円、子供(小・中学生)土日祝2,000円、・平日1,000円、シニア(60歳以上)・学生(高校・専門・大学)土日祝3,500円・平日1,500円親子パッケージ(大人11人+子供1人/休日のみ)5,000円
アクセス:中央自動車道〜長野自動車道「塩尻I.C」から約60分(中央自動車道「高井戸I.C」から約190分)、長野自動車道「松本I.C」から約55分

八ヶ岳の周辺に広がる中央道沿いのスキー場は、晴天率が高いメリットがあります。青空の下でのスノーレジャーなら、ファミリーも満喫しやすくておすすめです。ぜひ雪遊びやスキーをお得に楽しんでくださいね。

※リフト券料金は、2019年12月時点のもので、変更される可能性があります。また、曜日・時期により、料金が変動するケースがあります。詳しくは、各スキー場の公式サイトを確認ください。

行きたいスキー場が見つかる! スキー場特集
初めての雪遊びもOK! 雪遊び特集
この記事をクリップする
0
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!