大阪「ATCあそびマーレ」の見どころ・料金・割引・アクセス網羅

もくじ

大阪エリア最大級の広さと遊具数を誇る人気屋内遊園地「ATCあそびマーレ(エーティーシーあそびマーレ)」。子供連れで快適にアクセスする方法や、年齢別のおすすめ遊具、お得な割引チケットなどをわかりやすく解説します。

(取材日:2019年9月)
※料金は2019年9月現在の情報です。2019年10月以降変更される可能性があります。

「ATCあそびマーレ」とは?

「ATCあそびマーレ」は、大阪ベイエリアの商業施設・ATC(アジア太平洋トレードセンター)のITM棟4・5階にある、0歳〜12歳向けの巨大屋内遊園地。園内にはエア遊具やクルマ、巨大ブロックなど、子供が喜ぶ遊具が所狭しと設置され、1日遊べるおでかけ先として人気です。

【アクセス】「トレードセンター前駅」直通で好アクセス

「ATCあそびマーレ」のあるATCへは、電車で「梅田駅」から約35分、「新大阪駅」から約40分。ニュートラムの「トレードセンター前駅」で降りると、直通の廊下でつながっています。クルマでも高速の出口からすぐなので、アクセスしやすいのが魅力です。

電車

最寄り駅は「住之江公園駅」と「コスモスクエア駅」の間を運行するニュートラムの「トレードセンター前駅」。「住之江公園」からは8駅、「コスモスクエア駅」からは1駅です。

梅田や心斎橋方面からは、大阪メトロ「本町駅」を経由して、ニュートラムの「コスモスクエア駅」で乗り換えて約35分ほどです。

上の写真は、「トレードセンター前駅」とATCのITM棟3階をつなぐ通路です。改札口を出て左手に進むと、すぐにこの通路が見えてきます。改札口は1カ所なので迷いません。

ATC(ITM棟)に入ってから一度2階に降り、セントラルアトリウム(広場)から、受付のある5階まで上がっていきましょう。大きな案内が壁面や曲がり角、エスカレーターの乗り口などに表示されています。
広場にあるエスカレーターのすぐ奥にエレベーターがあるので、ベビーカーの場合はこちらを利用します。

広場にあるエスカレーターのすぐ奥にエレベーターがあるので、ベビーカーの場合はこちらを利用します。

クルマ

高速道路でアクセスする場合は、「阪神高速湾岸線」の「南港北出口」か「南港南出口」が最寄りです。大阪市内から一般道で行くなら「大阪港咲洲トンネル」経由か、「住之江通」、「南港通」経由で向かいます。

【駐車場・パーキング】最寄りの「ATC有料駐車」が便利

ATCは、「ITM(第1)駐車場」と「O's(第2)駐車場」の2つの地下駐車場があります。「ITM(第1)駐車場」の方が近いので、こちらに停めるのがおすすめ。ATC内のショップやレストランで3,000円以上利用すると、駐車が1時間無料になる「駐車サービス券」をもらえます。「ATCあそびマーレ」は駐車サービス券の対象外です。

  • ITM(第1)駐車場(712台)30分200円
  • O's(第2)駐車場(412台)30分200円

※平日最大(1日)800円(年末年始・お盆等特定日を除く)
※土日祝日最大(1日)1,000円

【営業時間&休館日】定休日は年2回 最終受付は18時

営業時間は10時〜19時。最終受付は18時です。年2回ほど設備点検のための定休日があり、事前に公式サイトで告知されます。また、年末年始(12月31日と1月1日)は例年時間を短縮して営業しています。

営業時間
【平日】10:00〜19:00
【休日】10:00〜19:00
休館日
不定休(年2回)

【混雑情報・空いている時間帯】最も混むのは日曜13時〜15時

混雑状況やおすすめの時間帯などを紹介します。

混雑情報&おすすめの時間帯

混雑のピークは、日曜日の13時〜15時ごろ。敷地が広く遊具も60種類以上あるので、ピーク時以外は1つの遊具に長時間並ぶようなことはありません。週末でも土曜日の午前中はのんびりと楽しめます。

施設の滞在時間(目安)

滞在時間の目安は2〜3時間です。午前中に遊んだあと、「ATCあそびマーレ」内のフードコートや、ATCにあるカフェやレストランでランチをとるという人も多いようです。

【料金】平日は900円で遊び放題! 再入場も可能!

2歳以上の子供と大人は平日900円、土・日・祝日は1,100円で、1日遊び放題。1歳は平日・土・日・祝日600円、0歳は入場無料です。時間課金制ではないので、時間を気にせず遊べるのが魅力です。

出口で右腕に透明の再入場スタンプを押してもらえば、当日は何度でも再入場が可能です(再入場対応時間帯:10時〜18時)。子供だけで遊ぶことはできませんが、ママパパが交互に子供を見ながらそれぞれATCで買い物をするなどの過ごし方もできます。

料金(当日窓口購入/平日)

  • 一般(2歳〜大人)900円
  • 1歳600円
  • 0歳無料

料金(当日窓口購入/土・日・祝日)

  • 一般(2歳〜大人)1,100円
  • 1歳600円
  • 0歳無料

ナイトパス

平日の16時以降限定のナイトパス(600円)もあります。買い物などで夕方に訪れたときなどに上手に利用するとリーズナブルに楽しめます。

  • ナイトパス(2歳〜大人):600円※平日のみ

【割引・クーポン】オンラインチケットもチェック!

オンラインで割引チケットが販売されている場合があります。でかける前にチェックするのがおすすめです。

【年間パス】対応なし

年間パスポートはありません。

【誕生日特典】対応なし

誕生日特典はありません。

【館内マップ】

「ATCあそびマーレ」は4階と5階の2フロア構成。入り口は5階、出口と再入場口が4階にあります。

5階には0歳〜12歳向けの遊具が約60種類。4階には0歳〜5歳向けの遊具が約40種類あり、0〜3歳向けと0〜5歳向けにゾーン分けされています。

入場後の5階と4階の移動は専用エスカレーターで行います。ベビーカーで移動したい場合は、5階の受付もしくは4階の再入場口でスタッフに声をかけて、ATCのエレベーターを利用しましょう。

親子におすすめの「乗り物系アトラクション」!

  • ゴーカート/5階(0歳〜12歳対象エリア)
  • はたらくクルマ/5階(0歳〜12歳対象エリア)
  • ローラーレーサー/5階(0歳〜12歳対象エリア)

「ATCあそびマーレ」は、小さな子供から小学生まで楽しめる乗り物系アトラクションがいっぱい。なかでも注目の乗り物を紹介します。

ゴーカート/5階(0歳〜12歳対象エリア)

6歳から1人乗りができる本格的なゴーカート。5歳以下の子供は付添い(6歳以上)が必要です。ハンドルが2つ付いているので必要に応じて同乗者が操作することもできます。

スタイリッシュな見た目と、約50mのコースを3周もできる点が人気のポイントです。

  • 料金:1回200円/3周
  • 時間:11:00〜18:00

はたらくクルマ/5階(0歳〜12歳対象エリア)

トラクターやコンバイン、パワーショベルなどのはたらく車に乗れるエリアです。子供たちはズラリと並んだ中から好きなクルマに乗って楽しめます。

パワーショベルでボールを集める遊びもできますよ。

  • 料金:無料

プラズマカー・三輪車・ローラーレーサー/5階(0歳〜12歳対象エリア)

ハンドル操作で前進する乗り物プラズマカーや三輪車、ローラーレーサーなどの足漕ぎ式乗り物のエリアも人気です。

ストライダー体験もできますよ。

  • 料金:無料

ほかにも、ゴーカートに乗れない小さな子供も楽しめる「ちびっこレーサー」や、列車乗り物アトラクション「ケンタッキー号」、馬や恐竜、ユニコーンなどの乗馬体験ができる「ポニーライド」など、さまざまな乗り物系アトラクションに挑戦できます。

親子におすすめの「アスレチック遊具」!

  • ボルダリング/5階(0歳〜12歳対象エリア)
  • ふわふわすべり台/5階(0歳〜12歳対象エリア)&4階(0歳〜5歳エリア)
  • ターザンロープ/5階(0歳〜12歳対象エリア)

西日本最大級の広さを誇る「ATCあそびマーレ」。思いっきりカラダを動かせるアスレチック遊具も充実しています。

ボルダリング/5階(0歳〜12歳対象エリア)

カラフルな四角い足場を伝って楽しむエア遊具のボルダリングです。親子で登る速さを競ったり、トランポリンのように跳ねる床からジャンプして壁に飛びついたりと、さまざまに楽しめます。

  • 料金:無料

ふわふわすべり台/5階(0歳〜12歳対象エリア)&ふわふわアスレチック4階(0歳〜5歳エリア)

5階のアスレチックエリアには、2台の大きな「ふわふわすべり台」があります。弾みながら滑るエア遊具独特の感触に、子供はもちろんママパパも童心にかえって遊べます。

4階にも0歳〜5歳向けコーナーに少し小ぶりな「ふわふわアスレチック」があります。乳幼児はこちらで楽しむのもおすすめです。

  • 料金:無料

ターザンロープ/5階(0歳〜12歳対象エリア)

ロープにつかまって空中を滑走する人気の「ターザンロープ」もあります。2基設置されているので、たくさんの人が訪れる週末でもそれほど並ばずに遊べます。

  • 料金:無料

ほかにも全身を使って遊べるアスレチック遊具がもりだくさん! エア遊具の迷路「ふわふわランド・メイズ」やエア遊具のローラーに入って遊ぶ「ローラーズ」のほか、トランポリンや立体迷路などもあります。

親子におすすめの「ブロック系遊具」!

  • ジャンボブロック/5階(0歳〜12歳対象エリア)
  • カラフルブロック/5階(0歳〜12歳対象エリア)
  • プラレール/5階(0歳〜12歳対象エリア)

巨大なブロックがあったりパーツが充実していたりと、組み立てて遊べる遊具がそろった「ATCあそびマーレ」は、家庭ではなかなか作れない大規模なものを作れるのが魅力です。子供と一緒にママパパも夢中になれます。

ジャンボブロック/5階(0歳〜12歳対象エリア)

穴の空いたブロックと棒状のパーツを組み合わせて楽しむジャンボブロックのエリアです。

自宅ではなかなか遊べない巨大ブロックに子供は大喜び間違いなし! ブロックの形もさまざまなので創意工夫する楽しさがいっぱいです。ブロックはどっしりと重たくてしっかりした作りなので安定感がある建物が作れます。

  • 料金:無料

カラフルブロック/5階(0歳〜12歳対象エリア)

こちらは幼児でも自分で持ち運びができる、軽い発泡スチロールのブロック。大きくてポップな作品が作れます。

  • 料金:無料

プラレール/5階(0歳〜12歳対象エリア)

たくさんのレールや情景パーツで遊べるプラレールのコーナーです。自宅にはない情景パーツを組み合わせたり、たくさんのレールを使って大きなレイアウトを作ったり、自宅で遊ぶのとはまた違った楽しさに出会えます。

  • 料金:無料

親子におすすめの「なりきり系エリア」!

  • なりきりストリート/5階(0歳〜12歳対象エリア)&なりきりコーナー/4階(0歳〜5歳エリア)
  • ビルダーズ/5階(0歳〜12歳対象エリア)
  • おままごと/5階(0歳〜12歳対象エリア)

制服やドレスに着替えてのなりきり遊びやおままごとが大好きな子供のためのエリアを紹介します。

なりきりストリート/5階(0歳〜12歳対象エリア)&なりきりコーナー/4階(0歳〜5歳エリア)

制服やかわいい衣装に着替えて遊んだり撮影したりできるコーナーです。5階の「なりきりストリート」には100〜120cmの衣装が、4階の幼児コーナーにある「なりきりコーナー」には80〜110cmの衣装がそろえられています。

消防署や病院、交番、お店などのセットもあり、ごっこ遊びや写真撮影が楽しめます。歌手になりきって歌えるカラオケ付きのコンサートホールも人気です。

衣装ラックのすぐ横に更衣室も用意されているので、その場ですぐに撮影ができます。

  • 料金:無料

ビルダーズ/5階(0歳〜12歳対象エリア)

パワーショベルやクレーン車などの工事車両の操縦体験ができるエリア。アームを操作してボールプールからボールをバケツに移す遊びが楽しめます。はたらくクルマが大好きな子供に人気のアトラクションです。

  • 料金:100円

おままごと/5階(0歳〜12歳対象エリア)

大型キッチンセットと食器や食材のおもちゃがそろった、おままごとを楽しむエリアも人気です。

レストランのシェフや、普段料理を作ってくれるママパパになりきって遊ぶ子供たちの姿が見られます。

  • 料金:無料

親子におすすめの「あそびマーレ限定遊具」!

  • なげるんだー/5階(0歳〜12歳対象エリア)&4階(0歳〜5歳エリア)
  • ボールシュート/5階(0歳〜12歳対象エリア)
  • 室内ミニエクスプレス電車(不定期)/5階(0歳〜12歳対象エリア)

数多く用意された遊具のなかでも、全国の「あそびマーレ」でだけ楽しめるオリジナル遊具を紹介します。

なげるんだー/5階(0歳〜12歳対象エリア)&4階(0歳〜5歳エリア)

壁に映し出された映像に向かってボールを投げて楽しむデジタルアトラクション。玉入れや現れた敵にボールをぶつけて倒すゲームなど、家族や友達と一緒に遊ぶと楽しさ倍増!

「なげるんだー」は4階の0歳〜5歳限定エリアにもあり、こちらはボールの量が少なく浅いプールになっています。乳幼児のみで遊べるので安心です。

  • 料金:無料

ボールシュート/5階(0歳〜12歳対象エリア)

「ボールシュート」は、椅子に座って回りながら、中心にある動物のイラストが描かれた筒にボールを投げ込むアトラクションです。

ヒツジの筒にボールが入ると「メー!」、イヌの筒にボールが入ると「ワンワン!」と鳴き声が聞こえ、思わず笑顔になってしまいます。

最後やってくる「パンダ」の筒はどんな鳴き声がするのかお楽しみです。

  • 料金:無料(期間限定)

室内ミニエクスプレス電車(不定期)/5階(0歳〜12歳対象エリア)

土曜日の午前中を中心に不定期で登場する「室内ミニエクスプレス電車」。5階の広い通路を端から端までゆっくりと走ります。

  • 料金:1回200円

【年齢別の楽しみ方】おすすめの見どころ厳選

年齢別に「ATCあそびマーレ」の見どころと楽しみ方を紹介します。「0歳〜2歳の赤ちゃん」「3歳〜5歳の幼児」「6歳以上の小学生」の3つの年齢に分けて、おすすめのエリアや遊具を厳選しています。

(0歳〜2歳)赤ちゃん向けおすすめショー&アトラクション

  • 無料のりものコーナー/4階(0歳〜12歳エリア):無料
  • ベビーコーナー/4階(0歳〜3歳エリア):無料

5階からエスカレーターで4階に降りると最初にあるのが「無料のりものコーナー」です。バスや船などのコイン式遊具が複数設置されていて、無料で何度でも遊べます。

また、4階にある0歳〜3歳向け「ベビーコーナー」のおもちゃコーナーは圧巻。人気のキャラクターキーボードから、木製のシロフォン、トイピアノまで、子供が喜ぶ音の出るおもちゃがいっぱい。室内ブランコやジャングルジム、滑り台、幼児用トランポリン、足漕ぎカーなど、体を動かして遊べるおもちゃもあります。

(3歳〜5歳)幼児向けおすすめショー&アトラクション

  • トドラーゾーン/4階(0歳〜5歳エリア):無料
  • 幼児向けボールプール/4階(0歳〜5歳エリア):無料

3歳から5歳の幼児にとくにおすすめなのは、4階にある「トドラーゾーン」。0歳〜5歳限定のアスレチック遊具が集められたエリアです。

エア滑り台やボールプール、エア迷路、エアトンネルなどを設置。小学生以上の子供がいないので、幼児がのびのびと楽しめます。遊具は、幼児向けに足場を低く設置するなど安全面にも配慮されています。

(6歳〜)小学生向けおすすめショー&アトラクション

  • 恐竜コーナー/5階(0歳〜12歳エリア):無料
  • ロボキッズ/5階(0歳〜12歳エリア):無料

6歳以上の小学生は、「恐竜コーナー」がおすすめです。センサーで反応して動く恐竜は迫力満点。割れた卵型のフォトスポットは、定番の撮影スポットです。

大砲でボールを撃ち合う「ロボキッズ」も小学生連れの家族に人気の高いアトラクション。通常のゲームセンターでは有料ですが、ここでは無料で楽しめるのも人気のポイントです。

【ランチ・飲食】ファミリー向けのメニューがそろうフードコート

園内に約100席のフードコートを備えている「ATCあそびマーレ」。食事の心配がないので、ランチをはさんで1日楽しめます。

人気ナンバー1メニューは「おこさまカレーライス」(400円)。小さな子供でも食べられる甘口になっています。大人も食べられる「ビーフカレー」もあります。

また、ハンバーグやライスが1皿に乗っている「お子さまプレート」(500円)や、休日限定の「親子丼」(600円)も人気です。

フードコートの奥にはステージがあり、大きなスクリーンで子供が大好きな5分前後のアニメをローテーションで上映しています。

また、ステージ上には子供用の観覧席を用意。先に食べ終わった子供がアニメを見ている間、親がのんびりと食事ができるようになっています。

子供用のとりわけ皿を数種類用意。スプーンやストローも短いサイズがあります。スタッフに声をかければ子供用の紙エプロンももらえます。

フードコートには足場のある手洗い場を4基設置。ミルク用のお湯もカウンターでお願いするともらえます。

【設備】赤ちゃん・幼児向けが充実!

小さな子供を連れにとっては、おむつ替えや授乳場所も重要なポイント。ここではトイレや授乳室、休憩スポット、おむつ替え台などについて詳しく紹介します。

トイレは全1カ所! 

園内のトイレは5階の1カ所のみです。各個室には幼児用の補助便座が用意され、手洗い場には子供用の踏み台が設置されています。おむつ替え台もありますが、ほかにおむつ替えスペースとしても利用できるベビールームが8カ所あるので、そちらの利用もおすすめです。

授乳やおむつ替えができるベビールームは全8カ所!

8カ所設置されている「ベビールーム」には、おむつ替え台と授乳用の椅子があります。5階の中央にある「ベビールーム」には「救護室」も設置されています。体調が悪くなった際には、「救護室」で様子を見たあと、看護師が常駐しているATCの医務室で診察が受けることもできますます。

無料休憩所は2カ所!

無料休憩所は6階と5階にそれぞれ1カ所ずつ計2カ所あります。フードコートも空いているときは無料休憩所として利用できます。

無料休憩所にはドリンクの自動販売機が設置されていて、子供が飲み切れるサイズのパック飲料も買えます。

無料コインロッカーあり!

大型の荷物用ロッカーは有料ですが、写真サイズのロッカーは無料で利用できます。入り口入ってすぐの場所以外にもあり、数も多いので、空いていない場合はほかにロッカーがないかスタッフに聞いてみましょう。

貸し出しベビーカーは15台用意!通路が広く移動がしやすい!

ベビーカーの無料貸し出しを行っていて、15台用意されています。自分のベビーカーを持ち込むときも、園内の通路は広くフラットで、エリアと通路の境目も段差がないので、ベビーカーでの移動にストレスはほとんどありません。ただし、ベビーカーで移動できるのは5階のみです。

4階はベビーカーでの移動ができないので、エスカレーター前にベビーカー置き場が用意されています。

喫煙室有り!

椅子とテーブルが設置された喫煙室が用意されています。

口コミはこちら

「ATCあそびマーレ」周辺のおすすめスポット

ATCには「あそびマーレ」以外にも、「めんたいパーク大阪ATC」など親子で楽しめるスポットがあります。1日たっぷり満喫できますよ。

周辺のおすすめ施設一覧
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!