22

横浜に森永製菓の工場見学が来春誕生! 人気お菓子の魅力を体感

神奈川県横浜市にある森永製菓の鶴見工場内に、親子のおでかけにピッタリの見学施設「森永エンゼルミュージアム MORIUM(モリウム)」が、2020年春にオープンします。ミュージアムと工場見学が同時に楽しめる新スポットです。

森永製菓創業120周年を記念した新施設!

「森永エンゼルミュージアム MORIUM」は、森永製菓の創業120周年を記念して誕生する見学施設です。同社は、1899年にアメリカに渡った創業者・森永太一郎氏が、栄養価のある西洋菓子を日本に届けるべく、製造技術を日本に持ち帰り誕生。

新施設の「MORIUM」には、MORINAGAが生み(UM)出すさまざまな価値観を体感してほしいという想いが込められていて、同社の歴史や商品について、展示や映像を通して知ることができます

映像コンテンツや工場見学でお菓子の魅力を体感!

施設の1階は展示施設と売店、2階はワークルームと写真撮影スペースが用意される予定です。商品の歴史や現在の主力商品の技術などが展示されるほか、映像で体感できるコンテンツもそろいます

このほか、新装工事のため現在休止中の工場見学も再開! 見学者専用通路やエレベーターが整備され、より多くの人が見学できるようにリニューアルされます。

2020年春にオープンする予定の同施設は、事前予約制。新しい施設の詳細や事前予約情報などは、後日発表される予定です。どのような体験ができるのか今から楽しみですね。

■森永エンゼルミュージアム MORIUM(モリウム)
オープン日:
2020年春
休業日:土日祝日、工場休業日
場所:神奈川県横浜市鶴見区下末吉2-1-1
施設面積:1,985平方メートル
※利用は事前予約制

この記事をクリップする
22
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!

気になるキーワードをチェック!