琵琶湖に水上アスレチック誕生! マリンアクティビティも多数!

滋賀県高島市の琵琶湖にある「白ひげビーチ」に、親子で遊べる水上アスレチック「アドベンチャーウォーターパーク」が、2019年7月6日(土)〜9月23日(月・祝)までの期間限定でオープンします! 水上アスレチックのほか、カヌーやバナナボートなどのマリンアクティビティが楽しめます。

※営業期間が変更したため情報を修正(9月19日時点)

全国の海上&水上アスレチック14選 ウォーターパークで1日満喫

コース充実の「淡水の水上アスレチック」

白ひげビーチは、琵琶湖の湖上にそびえ立つ大鳥居が有名なパワースポット「白鬚神社」から徒歩5分の場所にあるレジャー施設。ビーチから直行できる「アドベンチャーウォーターパーク」は、淡水で遊べる水上アスレチックです。メインの水上アスレチックは6歳から利用可能で、3歳から遊べる「キッズコーナー」もあります。年齢が離れたきょうだいでも楽しめますね!

広いフィールドには、スライダーをすべったり、谷や山を乗り越えたりとさまざまなコースが登場! また、水の透明度も抜群で、サワガニやアユの群れを見ることができるそうです!

海と違い琵琶湖は淡水で大きな波も立たないため、小さな子供も楽しく思う存分遊べます。また、アスレチックコース付近で自由に泳ぐこともでき、誤って湖に落ちてもライフガードが見守っているので、安心して遊べます。 


親子で体験できるマリンアクティビティ!

ほかにも、親子で楽しめるマリンアクティビティが充実! フライボードやSUP、ジェットパック、ホバーボード、ウェイクボード、カヌー、バナナボート、水上バイクなどが体験できます。 アクティビティによっては、予約が必要だったり、年齢や身長など利用条件がある場合もあります。また、利用料金も異なるため、おでかけ前に公式サイトでご確認ください。

ほかにも、テントや食材を持ち込んでデイキャンプを楽しんだり、バンガローに宿泊したり、家族に合わせた楽しみ方ができますよ。

アクセスは、車の場合は京都東インターから約40分、電車の場合は「京都駅」から最寄駅のJR湖西線「近江高島駅」まで約50分と好立地です。「近江高島駅」では、レンタルサイクルを利用することもできます。

親子で白ひげビーチにおでかけして、マリンアクティビティを楽しんでみましょう。

■アドベンチャーウォーターパーク
開催期間:
2019年7月6日(土)〜9月23日(月・祝)
時間:8:00〜17:00
場所:滋賀県高島市鵜川1091 白ひげ浜 水泳・キャンプ場(白ひげビーチ)
料金:1人1回1,500円(45分間、一律料金)、当日2回目1,000円
※「キッズコーナー」は大人1,000円、子供1,000円(保護者の同伴必須)
※別途、白ひげビーチ基本利用料金として300円(トイレ、更衣室、水シャワー、共同炊事場使用料を含む)が必要

詳細はこちら

プール最新情報をチェック!

小さな子どもも楽しめる幼児プールや遊園地併設のプールスポットなど、家族で楽しめるプールスポットが盛りだくさん! おでかけ前にぜひチェックしてください。

家族で満喫! プール特集
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。