お得なクーポン情報の掲載をはじめました

那須の小学生(6歳以上)におすすめの観光スポット14選

もくじ

首都圏からのアクセスも良く観光地として人気の栃木県・那須。変わり種の美術館や自然を活かしたアスレチックなど、子供が思いきり遊べるスポットも充実しています。

そこで今回は、那須エリアにある6歳以上の小学生連れにおすすめの観光スポットを一挙に紹介します! 1日遊べる遊園地や貴重な体験ができる施設、ランチ店などが目白押しです。

【イチ押し観光スポット】小学生連れでも楽しめる!

小学生と観光に訪れるなら、乗り物が満喫できる遊園地や動物とふれあえるテーマパークなど、アクティブに遊べるスポットがおすすめです。

那須ハイランドパーク

那須高原にある遊園地です。身長110cm以上の子供が楽しめるアトラクションが約39種類あるので、小学生連れも1日たっぷり遊べます。アトラクション乗り放題の「ファンタジーパスセット」(小学生 3,900円)を利用してお得に過ごすのもおすすめです。

2019年に開業40周年を迎え、絵本の世界や絶景が擬似体験できる「VRスカイサイクル」や、VRシアターで恐竜時代が満喫できる「恐竜戯画」など、新しいアトラクションが多数登場。なかでも、巨大迷路でゲットしたカードでモンスターと対戦できる「カード迷路ぐるり森大冒険」は小学生に好評です。

屋内複合施設「ノボランマ」も子供に大人気! 「デジタルボルダリング」は2人同時対戦ゲームやミッションに挑戦できて、親子で大興奮間違いなし。難易度が選べるので、体力に合わせて無理なく楽しめるのも人気の理由です。

口コミPickUP!
近隣にあるアスレチック(NOZARU)のチケットでハイランドパークの入場料が無料との事で、アスレチック終了後の13時頃に行ってみました。
午後からの入場でしたが待ち時間のストレスがなく、十分に楽しむ事ができました。mstkさんの口コミ

ウーピーに会えるかも!?

「朝早い時間帯に来園いただくと、公式キャラクター・ウーピーに出会える確率が高いかもしれません。また、ワンちゃんを連れての入園も可能で、一緒に乗れるアトラクションもありますよ。レストラン『ロックンロールダイナー』のホットドッグもおすすめです」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 東北新幹線那須塩原駅からバス約60分 または那須I.C.から車で約25分
  • 駐車場:有
  • 入園料:中学生以上1,600円、3歳〜小学生800円
★お得な最大400円割引★
那須ハイランドパークの割引チケットの購入はこちら

那須ワールドモンキーパーク

ワオキツネザルをはじめ、世界の珍しいサルやアジアゾウ、ヘビ、インコなど、約50種類400頭羽の動物とふれあえる動物園です。「サル劇場」で1日3回公演されるニホンザルの曲芸や猫のショーも大人気!

ふれあい広場には6歳以上が入場可能です。サルやインコ、ウサギなどにエサやりやふれあいが楽しめます。また、毎日12時からは「子ザルのミルクタイム」でオムツをした赤ちゃんザルに哺乳瓶でミルクをあげることもできます(子ザルの体調により変更あり)。

ゾウの森では、ゾウの背中に乗って園内をお散歩できる「ゾウライド」(1組2,000円)が楽しめます。記念写真が購入できるので、旅の思い出づくりにも最適! ゾウの長い鼻に直接エサを渡す体験もできますよ(バケツ1杯500円)。

那須サファリパークがお得に!

那須ワールドモンキーパークと那須サファリパークのチケットの半券には、お互いの施設の特別割引券が付いています。入場料が中学生以上1,000円、3歳〜小学生が500円になりますよ。

親子向け施設情報

  • JR黒磯駅からバス約20分+下車後徒歩約10分/観光周遊バスきゅーびー号「那須ワールドモンキーパーク前」下車すぐ または那須I.C.から車で約10分 
  • 駐車場:有
  • 入園料:中学生以上2,100円、3歳〜小学生1,200円

那須サファリパーク

約70種類700頭羽が暮らすサファリゾーンを車で巡れるスポットです。マイカー(GPS音声ガイド 500円)はもちろん、ガイド付きライオンバス(小学生以下 600円)や園内専用レンタカー(2,000円〜)も利用できるので、車の汚れが心配な家族も安心です。

小学生以上なら天井と側面が金網のバス「WILDRIDE」(1,200円+エサ代)にも乗車できます。金網越しにライオンやキリンにエサやりができて大興奮間違いなし! 11時と14時(季節によっては20時もあり)に運行するので、公式サイトで事前予約しましょう。

また、ウサギやモルモットを抱っこしたり、14時からカピバラに直接エサやりができる「ふれあい広場」も人気です(季節により時間変動あり)。

トラにエサやりができる「タイガーEAT TIME」も注目コンテンツ。ベンガルトラやホワイトライオンを歩きながら観察できる「サファリウォーク」や、キリンと同じ目線の高さで見学する「キリンのテラス」などの体験イベントも見逃せません。

ナイトサファリもおすすめ!

夜行性動物の生態を観察できるナイトサファリ(春から秋の18時半〜受付21時まで。GWや夏休みは毎日開催)もおすすめ。20時からは夜のWILDRIDEも開催されますよ。

親子向け施設情報

  • JR黒磯駅からバス約17分+徒歩約5分/観光周遊バスきゅーびー号「那須サファリパーク前」下車すぐ または那須I.C.から車で約15分
  • 駐車場:有
  • 入園料:デイサファリ 中学生以上2,800円、3歳〜小学生1,900円/ナイトサファリ中学生以上2,400円、3歳〜小学生1,800円

那須渓流パーク

那須高原にあるゴーカートやセグウェイなどの乗り物や、釣り堀が楽しめるスポットです。入場料と駐車場が無料なので、観光プランに組み込みやすいのもうれしいポイントです。

園内では、釣り上げたイワナやヤマメが炭火焼きなどで味わえる「渓流魚釣り」(加工代と焼き代は別途)と、1時間1,000円で何尾でもキャッチ&リリースできる「渓流の森」(竿代とエサ代は別途)の2カ所で釣りが満喫できます。

また、バンジートランポリン(5分 1,000円)や芝そりすべり(30分 600円)、水上ボール(6分 1,000円)などの小学生が思いきり体を動かせるアトラクションもおすすめ。高低差約20mのコースを走れるゴーカートは、ママパパが同乗すれば小学4年生以下も楽しめます。

親子で自然が満喫できます!

「釣ったその場で塩焼きや唐揚げにして食べる魚の味は評判です。新緑が美しく、過ごしやすい気候の5〜6月上旬もおすすめです」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR黒磯駅からバス約25分+徒歩約20分/観光周遊バスきゅーびー号「南ヶ丘牧場」下車すぐ または那須I.C.から車で約15分
  • 駐車場:有
  • 入園料:無料(各アトラクションは有料)

【おすすめ屋内スポット】雨でも遊べる&小学生も大喜び!

那須には屋内で遊べるスポットが豊富にあるので、雨の日でも親子で観光が楽しめます。ここからは、6歳以上の小学生連れにおすすめの屋内施設を紹介します。

宝石探し トレジャーストーンパーク

川底や地面に隠されている水晶やアメジスト、ラピスラズリなどの鉱石が発掘できる屋内スポットです。制限時間内に見つけた鉱石をすべて持ち帰ることができるので、子供はもちろんママパパも夢中になること間違いなし!

「クリスタルリバー」は制限時間20分間。全長60mの小川の好きな場所を探せるので、家族で分担していろいろ掘ってみるのがおすすめです。約30種類の鉱石のほかに、48本の伝説の鍵も隠されています。見事発見できると大きな水晶の原石がもらえますよ。

トンネルを通って向かう「地下鉱山」では、最大3人1組で割り当てられた場所を発掘できます。12分の制限時間を有効に使って親子で協力しながら砂を掘りましょう。

口コミPickUP!
大人も子供も夢中で楽しみました!
帰りに売店で、石を入れることができるキーホルダーを買い、1粒娘が選んだものを入れてカバンに付けました。
自分で掘った石を身につけてとても嬉しそうでした。にゃむねるさんの口コミ

午後が狙い目!

「クリスタルリバーはお昼から夕方にかけての時間帯に空く場合が多くおすすめです。お越しになる時間帯の目安にしてください」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR黒磯駅からバス約30分+徒歩約15分 または那須I.C.から車で約10分
  • 駐車場:有
  • 料金:「クリスタルリバー」800円、「地下鉱山」3人1組1,800円

那須とりっくあーとぴあ

テーマが異なる3館で構成されたトリックアートの美術館です。作品に触れたり不思議な写真を撮ったりと、トリックアートを体感しながら遊べます。3館共通券などのお得なチケットもあるので、家族の都合に合わせやすいのも魅力です。

「ミケランジェロ館」には、トリックアートで再現したバチカン市国の世界遺産・システィーナ礼拝堂も! 2019年から画家が名画に込めた謎を解き明かすクイズ「名画に隠された秘密」(300円)も開催されています。

動物や恐竜がテーマの「トリックアートの館」は、2019年に大規模リニューアルが行われ新作が多数登場しました。同館の探検謎解きゲーム「トリック坊やの不思議な館」や、「トリックアート迷宮?館」の謎解きイベントも小学生連れに好評です。

開館直後お昼がおすすめ!

「開館直後とお昼の時間帯なら比較的空いていておもしろい写真が撮影しやすいですよ。各館をゆっくり巡ってお気に入りの作品を見つけてください」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR黒磯駅からバス約20分+徒歩約10分/観光周遊バスきゅーびー号「那須とりっくあーとぴあ」下車すぐ または那須I.C.から車で約8分
  • 駐車場:有
  • 入館料:高校生以上1館1,300円2館2,000円3館2,700円、小・中学生1館800円2館1,300円3館1,800円、未就学児無料

【おすすめ体験スポット】小学生が夢中になれる!

自然が豊富な那須には、釣りやバギーの運転などの貴重な体験ができるスポットが多いのも特長です。ここでは、小学生が手軽にチャレンジできる注目施設を紹介します。

滝のある釣り堀 那須高原 清流の里

滝が流れるダイナミックな景観の釣り堀り施設です。手ぶらで手軽に釣り体験ができるので、初めての親子にもぴったり。

受付でエサとレンタルの竿(200円)を借りるとすぐに釣り体験(リリース不可)が満喫できます。釣ったイワナやニジマスは買い取って炭火で焼いて食べられますよ。那須連山からの伏流水で育った魚は臭みがなく子供にも好評です。

併設の食事処では、栃木名産の地鶏を使った「栃木しゃもつけそば」などの那須ならではの味が楽しめます。地元農家と契約栽培した信濃1号を自家製粉した「清流そば」や「黄金のカレーうどん」などもおすすめです。

いこレポでエサと竿が無料に!

「いこレポのこの記事をスマートフォンで提示して頂けば、エサ代と竿代をサービス! また、食事処では864円以上のご注文のお客様にリンゴジュース1杯をサービスします」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 観光周遊バスきゅーびー号「清流の里」下車すぐ または那須I.C.から車で約20分
  • 駐車場:有
  • 入園料:無料(各アトラクションは有料)

那須バギーパーク

6歳以上の子供が本格バギーの運転を楽しめるスポットです。那須高原の自然のなかをグイグイ進む爽快感は格別! 那須渓流パークや南ヶ丘牧場に近いので、さまざまな観光プランに合わせやすいのもポイントです。

6歳以上の小学生には600m周回コースがおすすめ。90ccのバギーを自分で運転しながら走れます。スタッフによる丁寧な説明はもちろん、同乗してレッスンしてくれるサービスもあるので安心です。

また、本格4WDコースでは500ccの大型バギーで石の階段や丸太、小川などを越えていくスリル満点な体験が楽しめます。6歳以上ならママパパとタンデムして挑戦でき、子供用の安全ベルトが用意されているので、親子で本格的なオフロード走行が満喫できますよ。

SNSでお得に遊べる!

「受付時にInstagramやFacebookでフォローもしくは『いいね!』を押して頂いた方には、割引サービスがあります!」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR黒磯駅からバス約15分+徒歩約15分/観光周遊バスきゅーびー号「南ヶ丘牧場前」下車すぐ または那須I.C.から車で約15分
  • 駐車場:有
  • 料金:600m周回コース800〜2,000円(年齢や周回数による)、本格4WDコース1台2,500円(2人まで乗車可能)

【おすすめキャンプ場】小学生も大満足!

那須エリアには50を超えるキャンプ場があることでも有名です。また、アスレチックや宝探しなど、子供が大はしゃぎするアクティビティが用意されたキャンプ場も豊富です。

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

じゃぶじゃぶ池やアスレチックなどの遊び場が充実しているキャンプ場です。キャンプ用品のレンタルやバーベキューセットなどがそろっているので、手ぶらで訪れても大丈夫!

水晶やパワーストーンを掘り出す『クリスタルハンター』(子供700円)が 大幅リニューアル! ほかにも、超スーパーボールすくいができる「じゃぶじゃぶ池」や、無料でボルダリングやすべり台で遊べる「キッズプレイガーデン」など、子供が大喜びする設備が満載です。

週末や連休中にはシャワーとお風呂が無料で利用可能。また、平日でも有料のコインシャワーが24時間利用できます。

専用ロープや安全帯を使って本格的な木登りが楽しめる「ツリークライミング」や「乗馬体験ツアー」など、6歳以上の小学生がママパパと一緒に楽しめるアクティビティも目白押し。公式サイトで事前予約できるので忘れずに!

口コミPickUP!
快適すぎる!楽しすぎるキャンプ場。キャンプ場の最高峰では…
場内全てが清潔でおしゃれ。
十分すぎるほどの売店の品揃えで、何か買い忘れて現地に着いても何とかなる!
スタッフの方がフレンドリー。
初めてファミリーでキャンプされる方のデビューには最高の場所でした。a mujinaのともだちさんの口コミ

お早目入場料が無料に!

「2019年度からは、追加料金なしで朝9時からの入場が可能になりました(ご予約区画へは空き次第のご案内)。早めに来て遊んだりDIYクラフト体験をどうぞ! 小学生にはビンゴ大会などのイベントやSUPなどのアクティビティもおすすめです」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR黒磯駅からタクシー約15分 または那須I.C.から車で約7分
  • 駐車場:有
  • 入場料:—

那須高原オートキャンプ場

オートサイトを中心とした約110のサイトがあるキャンプ場です。星空観賞をしたり、広い芝生広場で思いきり走り回ったりと、たっぷりと自然を満喫することができます。那須I.C.から車で約3分の場所にあり、周辺の観光スポットへのアクセスも抜群です。

場内には、芝ソリ遊びができる大すべり台をはじめ、アスレチック広場やミニ公園など、子供が大喜びする施設が充実しています。また、無料で使える3カ所のシャワーブースのほか、珍しいドラム缶風呂もあるので、楽しい体験になること間違いなし!

石窯が備わったサイトでは本格的なピザ作りも楽しめます。テントや寝袋のほか、木炭までセットになった「楽々レンタルセット2〜4人用」(8,500円〜10,000円)もあるので、初めての親子も気軽にキャンプが楽しめます。

ペットと一緒に楽しめます!

「ペット連れ専用サイトやドッグラン、ペット用シャワーがあるので、ペット連れのお客様にも好評です!」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR黒磯駅からタクシー15分 または那須I.C.から車で約5分
  • 駐車場:有
  • 入場料:—

【おすすめアスレチック】小学生以上がメイン!

那須エリアには、小学生がのびのびと遊べるアスレチックも豊富です。6歳以上の子供連れにおすすめの自然を活かしたスポットを紹介します。

那須の森の空中アスレチック NOZARU(ノザル)

那須高原にある約2.5ヘクタールの広大な森林や山の傾斜を活かした空中アスレチックパークです。NOZARUとKOZARUの2コースで合計95種類のステージが楽しめます。

初心者向けのKOZARUコースは、身長110cm以上の子供が挑戦可能! 5コースに難易度が異なる29種類のステージがあるので、子供の体力に合わせながら進めます。専用の安全装置が備わっているのも安心して遊べるポイントです。

身長130cm以上はNOZARUコースにも挑戦できます。樹上10mを超える高さのアスレチックや全長100mのジップラインで、自然と遊びを満喫できます!

ママパパもKOZARUコースOK!

「スタッフの感覚では、NOZARUコースの1番と4番コースは特に難易度が高めです。2019年からは大人もKOZARUコースを体験できるようになったので、お子様と一緒に遊ぶのもおすすめです」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

  • 東北新幹線那須塩原駅からバス約60分(平日は運休) または那須I.C.から車で約25分
  • 駐車場:有
  • 料金:NOZARUコース中学生以上4,600円、小学生3,600円(対象:身長130cm以上)/KOZARUコース中学生以上3,600円、小学生以下2,000円(対象:身長110cm以上)※コース近くでの見守りは無料

箱の森プレイパーク

塩原温泉郷近くにある遊び場やバーベキュー広場、温泉、宿泊施設などがそろった複合施設です。園内にある「自遊館童夢」ではヘラクレスオオカブトなどが無料で見学できるとあって、昆虫好きの親子に好評です。

多目的広場では、ローラー滑り台やブランコも備わった大型アスレチックで遊べます。また、森林の中で丸太の遊具を渡って遊べる「森のアスレチック」も子供に大人気!

園内には水遊びできる渓流も流れています。遊びすぎて体が冷えたら温泉設備や無料の足湯で温まるのもおすすめ。また、珍しい自転車に乗れる「自転車広場」(20分間 200円)も注目です。

季節のイベントも人気!

ヘラクレスオオカブトが景品でもらえるビンゴ大会や星空観賞会など、季節ごとに子供向けの楽しいイベントが開催されています。

親子向け施設情報

  • 塩原温泉バスターミナルからタクシーで約5分 または西那須野塩原I.C.から車で約30分
  • 駐車場:有
  • 入園料:無料(自転車や体験教室は有料)

【おすすめランチスポット】小学生向けメニューも!

那須は地場産の食材やご当地メニューなど、観光で訪れたら味わいたいグルメがたくさん。6歳以上の子供と一緒にランチが楽しめるおすすめのお店を紹介します。

ミスタービーフ

那須高原にあるドライエイジング熟成ステーキが評判のステーキハウスです。2階には個室もあるので、子連れもゆっくりと食事が楽しめます。

観光スポットが多い那須街道の近くにある白い木造りの外観が目印です。店内にはアメリカ風のインテリアや、雑貨が並びネバダ仕込みの音楽も流れているので、料理を待つ時間も楽しく過ごせます。

独自製法で赤身肉の旨味を最大限に引き出したドライエイジング熟成ステーキは看板メニュー。そのほか、「キッズミール(ハンバーグセット、デザート付)」(890円)や、「ライス付のステーキ120g(またはハンバーグ180g)」(1,280円)など、子供が喜ぶメニューも豊富にそろっています。

誕生祝いにもおすすめ!

「お誕生日のお客様にはデザートをサービスします。また、InstagramやTwitterをフォローすると、お得な情報が届きます!」(店舗スタッフ)

親子向け施設情報

  • 東北本線黒磯駅よりバス30分下車後徒歩5分 または那須I.C.から車で約15分
  • 駐車場:有

那須高原ビュッフェ voi etta(ヴォイエッタ)

那須街道沿いの「フィンランドの森」近くにある約60種類の料理と自家製のスイーツが味わえるビュッフェレストランです。那須産の新鮮野菜やこだわりの食材を使用した料理が好きなだけ食べられるので、食べ盛りの小学生も大満足できます。

11〜13時30分(入店)には90分制のランチが楽しめます(小学生1,230円)。地場産の食材を使った幼児が食べられる料理もあるので、小さな子供と一緒の食事にもぴったり。約70席ありますが、スムーズに入店するためにも事前に予約しておくのがおすすめです。

2019年からはモーニングの営業もスタート(7時30分〜L.O.9時、水曜以外の毎日)。3種のグラノーラや新鮮野菜を使った料理が味わえるので、観光スポットに行く前の朝食にもおすすめです。また、土曜日はディナー(18時〜L.O.20時)も楽しめます。

火曜日はレディース割引も!

「毎週火曜日のレディースDAYでは女性が500円引きに。特別な料理を楽しめますよ」(店舗スタッフ)

親子向け施設情報

  • JR黒磯駅からバス20分 または那須I.C.から車で約15分
  • 駐車場:有


栃木県・那須にある、6歳〜9歳の小学生連れにおすすめの観光スポットを紹介しました。子供の好奇心を刺激する施設が豊富なので、ぜひ親子で遊びに行ってみてくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!

気になるキーワードをチェック!