空中アスレチック&ネット遊具完備の「大型屋内遊園地」登場!

屋内で本格的な空中アスレチックが楽しめる「ナムコランドヒーローズキャンプ名古屋店」が、2018年12月21日(金)に、愛知県西春日井郡にある大型ショッピングモール・エアポートウォーク名古屋内にオープンします。ジップスライダーを備えた大型ロープアスレチックが東海地区の屋内に初登場するほか、大型ネット遊具やふわふわなど子どもが喜ぶコンテンツが満載です。

遊園地のような多彩なコンテンツ!

さまざまなエンターテインメント施設を手がけるバンダイナムコアミューズメントが運営する同施設。同社が提案する「次世代型ファミリーエンターテイメントセンター」として生まれ変わる今回のリニューアルでは、店内に全長約110mの本格的空中ロープアスレチックが登場します

そのほか、『ウルトラマン』シリーズのキャラクターをモチーフにした遊具で遊べるアスレチックや、アーケードゲーム、乗り物、軽飲食が楽しめるフードワゴンなど、多彩なコンテンツがそろいます

屋内空中アスレチックが東海エリアに初登場!

リニューアルオープンの目玉となるのが、全長約110mにわたるロープアスレチックエリア。アメリカで人気の「Sky Trail Discovery」を東海エリアで屋内に初導入することで話題を集めています

難易度の異なる12種類のアクティビティが体験できる同アスレチックは、身長110cm以上、体重20kg以上で挑戦可能(体重120kgまで、小学生以下の子どもは保護者の付き添いが必要)。安全帯を装着して、高さ約3.5mの場所に張り巡らせたロープの上を進みながらゴールを目指します。

また、頭上に配置されたレールと身体が安全にロープで繋がれる安全システム「オーバートラッキングシステム」を導入。高い場所の綱渡りやジップラインなど、スリリングなアクティビティを安全に楽しくチャレンジできます。


西日本最大級のウルトラアスレチックも!

施設内にある「ウルトラマン」テーマスポットも増床リニューアル! 巨大ウルトラマンが見える高さ6mの大型ネットアスレチックをはじめ、ふわふわ遊具や怪獣を狙うシューティングバズーカ、バッテリーカーなど、子どもが夢中で遊べるコンテンツがそろいます

さらに、毎週土曜・日曜・祝日にはウルトラヒーローが登場! 迫力満点のステージショーを楽しめます。握手・撮影会が実施される場合もあるので、公式サイトでスケジュールをチェックしておでかけしてください。

このほかにも、地上200mの高さを体感できるVRアクティビティ体験エリアや、クレーンゲームやアーケードゲーム、乗り物ゲーム機がそろうアミューズメントエリアなど、多彩なコンテンツが楽しめる同施設。買い物ついでに立ち寄れるのも魅力ですね。ぜひ親子で足を運んでみましょう。

■ナムコランドヒーローズキャンプ名古屋店
オープン:2018年12月21日(金)
営業時間:10:00〜22:00
※ウルトラアスレチックは10:00〜19:00(最終入場18:30)
場所:愛知県西春日井郡豊山町豊場林先1-8 エアポートウォーク名古屋3階
料金:入場無料
【ロープアスレチック】1回15分、1人1,000円
※2人利用でお得な割引きプランあり(1回15分、2人1,600円)
【ウルトラアスレチック】
<平日>子ども(小学生以下)30分630円、以降10分ごとに150円、18歳以上の保護者は無料(期間限定)
<土日祝>子ども(小学生以下)20分630円、以降10分ごとに150円、18歳以上の保護者30分630円、延長料金なし
※平日は時間無制限のフリーパス(1,500円)あり

※画像はすべてイメージです
(c)円谷プロ
(c)BANDAI NAMCO Amusement Inc.

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。