お得なクーポン情報の掲載をはじめました

岐阜県・ダイナランドに親子向けスノー施設「バブーン」登場!

岐阜県郡山市にあるスキー場「ダイナランド」が、2018年12月15日(土)からシーズン営業をスタート! さらに今シーズンは、スキー場を利用するママの声を取り入れた親子向けスノーアクティビティ施設「Baboon(バブーン)」が、12月29日(土)に誕生します。

親子で楽しめる施設「Baboon」がオープン!

岐阜県奥美濃のスキー場・ダイナランド内に今シーズン新設される「Baboon」は、親子で楽しめる工夫がいっぱいのスノーアクティビティ施設! 思いっきり雪遊びができるキッズゲレンデをはじめ、天候が悪い日でも楽しめる屋内遊び場、キッズ向けのスクールなど楽しい冬レジャーが盛りだくさんです。

ゲレンデ&屋内の両方楽しめる!

同施設は、スキー場を利用するママの声を反映したエリア作りが特長です。ゲレンデはもちろん、屋内遊び場もあり、天候を気にせず楽しめます!

ムービングベルトがあるキッズゲレンデ!

一般のゲレンデからネットで仕切られた「Snow Baboon(スノーバブーン)」は、子どもが安全に遊べるキッズゲレンデ。動く歩道「ムービングベルト」が設置されていて、歩きにくい雪の坂道も楽々! ウェアやスノーブーツ、グローブなどの必需品、ソリなど遊具はすべてレンタル可能で、手ぶらで雪遊びが楽しめますよ。

おもちゃで自由に遊べる屋内遊び場!

全天候型の屋内遊び場「Play Baboon(プレイバブーン)」には、専任の保育士さんが常駐する託児所を併設。1歳0ヶ月〜6歳11ヶ月の子どもを1時間から預けることができます。小さい年齢のきょうだいがいる家庭のおでかけにもピッタリです!

利用料金1,000円で、2エリアとも利用できます。


キッズ向けスクールに参加してみよう!

さらに、雪山の楽しみ方を提案するキッズ向けスクール「Suku Suku Baboon(スクスクバブーン)」を開催! 中部エリア初となる「レッスンとランチを組み合わせた」新コンセプトスクールで、子どもを1日預けるスタイルです。スキー場に初めて来た子どもが対象なので、雪とふれ合うところからスタートします。

親子にうれしい工夫がいっぱい!

ほかにも、キッズトイレや授乳室、オムツ交換台などの設備はもちろん、ファミリー席や子ども向けのメニュー充実のレストランコーナーなど、ママパパに便利な工夫が盛りだくさん! キッズゲレンデ、屋内遊び場、キッズ向けスクール、レストラン、託児所、キッズレンタルといった施設が、1カ所に集中している点もおすすめです。

東海北陸自動車道の高鷲インターチェンジから約10分、ひるがの高原SAスマートインターチェンジから約15分とアクセス良好で、駐車場からは無料送迎のシャトルバス運行もあります。

「Baboon」の誕生で冬のレジャーがより楽しくなりそうな「ダイナランド」。ぜひ親子でお出かけしてみてくださいね。

■Baboon(バブーン)
開催期間:
2018年12月29日(土)〜2019年3月24日(日)
営業時間:8:00〜16:00
※施設内の託児所やスクールなどによって営業時間が異なります
場所:岐阜県郡山市高鷲町西洞3035-2 ダイナランド内
料金:【Baboonエリアパス】1日1,000円/【Baboonエリアパス+ペアリフトプラン】1日1,800円
※キッズ向けスクール「Suku Suku Baboon」の利用料金は現在未定です

■スキー場
営業時間:平日は8:00〜16:30、土・日曜、祝日・年末年始は6:00〜16:30、ナイターは18:00〜23:00
※2019年1月1日(火・祝)のみ7:00〜16:30

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。