お得なクーポン情報の掲載をはじめました

デンソーが無料の工場見学オープン! お土産付きの体験レポート

愛知県刈谷市に工場見学が楽しめる新施設「TAKATANA ファクトリーツアー」が、2018年7月23日からオープンします。自動車関連の部品を製造するデンソーの工場見学スポットで、丁寧なスタッフの解説もあります。見学は無料で、事前予約制です。

今回は、ひと足先に見学ツアーを体験し、見どころや楽しみ方を徹底レポートします! 

人気の工場見学を探すならこちら!人気の社会見学スポット探しはこちら!

工場内部を巡るツアーが実現!

「TAKATANA ファクトリーツアー」は、自動車関連部品を製造する株式会社デンソーの高棚製作所内に新設された工場見学スポット。速度計といった「メーター」の製造現場を解説スタッフの説明を聞きながら見て回ります。これまで関係者以外は見学できなかった工場内部を見ることができるんです!

見学ツアーのスタート地点となるのが「高棚ホール」。なかに入ると巨大なメーターのオブジェがお出迎え! メーターの回転計や速度計が訪れた日付になっていて、記念撮影に最適なスポットです。


高棚ホール内の「オリエンテーションルーム」に入ると、そこは壁の3面を利用したシアタールームになっていて、未来のクルマ社会をイメージした映像を見ることができます。迫力ある大画面の映像とかわいらしいキャラクターに、子どもは思わず釘付けになること間違いなし!

映像が終わると、オシャレにラッピングされたツアーバスで実際に製品が作られている「501ファクトリー」に移動します。移動中も解説スタッフが工場についていろいろ教えてくれました。この高棚製作所が水源の川があるそうですよ。詳しくはツアーで!

見学通路から作業場を一望!

ホコリを嫌う精密機器を製造しているということで、室内用の靴に履き替えて工場の2階へ。2階の長い見学通路から、窓ガラス越しに1階の作業場が一望できる作りになっていて、最新のものづくりの現場をじっくりと見ることができます。

作業場でとくに注目なのが作業場内で部品を運搬する台車。これは作業場の床にある黒い線にそって自動で荷物を運搬してくれるスグレモノです。見学通路のすぐ真下に移動ルートがあって気づきにくいので、お見逃しのないように。

見学通路の壁側には、過去に製造されたメーターの実物や写真パネルなどを展示。メーターや工場の歴史や組立工程がわかるようになっています。

サンプルを持った解説スタッフの説明も。また、製品の材料なども置かれていて、実際に触ることができます。

見学通路の床にはだまし絵が描かれています。楽しい絵柄に作業場よりもついつい床を見てしまうかも!?


最新技術がわかる体験展示コーナーも!

見学通路の先にあるのが体験展示コーナー。自動車に搭載されている最新技術を実際に体験することができます。

これは「ヘッドアップディスプレイ」という装置。安全運転に役立つ情報をフロントウィンドウに映すことで、ドライバーがよそ見をせずに運転できます。写真の角度からでは何も見えませんが、機器の前に立って覗き込むとウィンドウに映し出された映像が見えます。

こちらは、ドライバーの状態を監視するセンサー。機器の前に立つと画面に自分の姿が映っているのが見えますが、これが監視されている状態です。目を閉じたり体が傾いたりすると音声で知らせてくれるので、居眠り運転や脇見運転などを防止できます。

そのほか、工場について教えてくれる映像も上映。見学に来ていた小学生も真剣な表情で視聴していました。

見学の最後にはお土産がもらえる!

体験展示コーナーのあとは、来た道を出口まで戻ります。見学通路の途中にあるモニターは、作業の様子がアップで見られるライブカメラ。作業場内にある「LIVE」と書かれた看板がカメラの位置なので、探してみてくださいね。

また、作業場内の4カ所に「クラフトさん」というキャラクターがいます。そこは工場を安全に保つための工夫がされている場所です。全部発見できるかな?

再びバスに乗って高棚ホールに戻ると見学ツアーは終了です。所要時間は約90分。最後にお土産がもらえます。デンソーが1950年に製造した電気自動車「DENSO号」のプラスチックモデルやオリジナルデザインのマスキングテープ、クリアファイルなどが入っていました。
※お土産の中身は変更になる場合があります。

見学に来ていた小学生に感想を聞くと、「誰も運転していないのに自動で動く台車がすごかった」(男の子)、「体験コーナーの映像が見てて楽しかった」(男の子)、「クラフトさんを探すのが楽しい」(女の子)とのこと。見学中は、解説スタッフのクイズに答えたりと終始楽しそうな子どもたちでした。

「TAKATANA ファクトリーツアー」の見学ツアーレポートはいかがでしたか? 小学生の中・高学年にとくにおすすめのスポットです。夏休みの自由研究にも最適なので、ぜひお出かけしてみてくださいね。

「TAKATANA ファクトリーツアー」概要
■開催日/月曜〜金曜(祝日含む)※GW、夏季連休、年末年始はのぞく
■ツアー開始時間/9:30〜、10:00〜、13:30〜、14:00〜
■所要時間/約90分
■事前予約/必須(2018年7月4日以降、「TAKATANA ファクトリーツアー」特設サイトより申し込み)
■参加費/無料
■見学対象者/小学生以上(小学生の参加には成人の同伴が必要)
■アクセス/JR東海・名古屋鉄道「刈谷駅」より無料の送迎バスあり(要予約)

おすすめの工場見学スポットはこちら!おすすめの社会見学スポットはこちら!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。