お得なクーポン情報の掲載をはじめました(7/5)

都内に大規模屋内アスレチック登場! 国内初&最大級の遊具満載

親子で楽しめる屋内アスレチック施設「SPACE ATHLETIC TONDEMI HEIWAJIMA(スペースアスレチック トンデミ ヘイワジマ)」が、2018年7月12日(木)に、東京都大田区のBIGFUN平和島にオープンします。小さな子ども向けのアクティビティも充実していて、1日中思いっ切り遊ぶことができる新スポットです。

東京都内初進出の「TONDEMI」とは?

「TONDEMI」は、「体汗エンターテインメントセンター」のコンセプトのもと、ジャンプを楽しめる「トランポリンエリア」、子どもから大人まで気軽に挑戦できる「クライミングウォールエリア」、スリリングな「ロープウォークエリア」など、世界中から集められたアクティビティを体験できる屋内アスレチック施設です。

2017年に幕張新都心にオープンしており、今回が2店舗目。都内では初となります!

新アクティビティは「対決」がテーマ!

「SPACE ATHLETIC TONDEMI HEIWAJIMA」は、従来の約3倍の施設面積に新規遊具が導入され、「TONDEMI」のフラッグシップとしてオープンします。国内初や国内最大規模のアクティビティを中心にセレクトされていて、各アクティビティのスケールやスペックがパワーアップすると同時に、「対決」をテーマにした新たなアクティビティが登場! 「TONDEMI」のアクティビティのキッズ版となる「キッズエリア」も充実しています。

子どもが楽しめるアクティビティ多数!

国内最大級の規模で展開する「トランポリンエリア」には、全54面のさまざまな新型トランポリンが設置されます。単なるジャンプだけでなく、トランポリン上でダンクシュートやドッジボール、バレーボールなどを楽しめる「対決」ゾーンもあり、親子で盛り上がること間違いなし! アクションジャンプゾーンでは、アクションゲームの主人公になりきってジャンプを楽しむことができますよ。

「クライミングウォールエリア」には、難易度の異なる13種類、19コースの多彩なアクティビティが設置されます。高さ10mのウォールでクライミングにチャレンジできるほか、7mの高さから垂直落下で滑り降りるスリリングな巨大スライダー、2人が向かい合って登ったり、ゴールに到着するタイムを競ったり、「対決」を楽しむウォールも登場! 減速装置付きロープを装着するので、子どもも安心して遊ぶことができますよ。

安全帯を装着して挑戦する「ロープウォークエリア」では、高さ約3.5m、全長約110mの高所に張り巡らせたロープ上を進んでコースクリアを目指します。コース中には、難易度の異なる12種類のアクティビティがあり、さらにコース最後には、約18mを滑り降りるジップラインが待ち構え、思う存分スリルを味わうことができるコンテンツです。

小さな子ども向けに、小型のロープウォークも導入される予定なので、アスレチックデビューにもぴったり!


小さな子ども向けの「キッズエリア」!

通常のアクティビティを体験できない小さな子ども向けの「キッズエリア」も充実! 不思議な形の遊具がそろうアスレチックをはじめ、宇宙をテーマにしたウォールクライミング、ロケットの形をしたフワフワ遊具のトランポリンなど、6種類のアクティビティで思いっ切り遊ぶことができますよ。

ほかにも、エアーでできた障害アスレチック「エアーランエリア」や、ドライビングを体験できる「ペダルカートエリア」、レースゲームやスポーツ系ゲームなどが楽しめる「アミューズメントエリア」が設置される予定です。

ぜひ、親子でおでかけして、世界中のさまざまなアクティビティを体験してみましょう。

■SPACE ATHLETIC TONDEMI HEIWAJIMA
オープン日:2018年7月12日(木)
営業時間:10:00〜21:00
定休日:不定休
※詳しくは公式サイトをご確認ください
場所:東京都大田区平和島1-1-1 BIGFUN平和島
料金:【フリーパス】2,900円/【初回登録料】500円(ソックス付き)/【保護者入場料】500円
※利用時間は1人120分です
※アクティビティごとの料金プランもあり
対象:スポーツエンタメエリアは身長110cm以上・体重20〜120kg、キッズエリアは身長110cm以下
※アクティビティにより別途利用対象が設定されている場合あり

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。