「Amazon Alexa(アマゾン アレクサ)」向けのスキル、いこレポ 〜おでかけニュース〜 の配信をはじめました。

2018陸上自衛隊イベント丸わかり! 無料&予約不要&戦車乗車も

全国各地にある陸上自衛隊の駐屯地(基地のこと)では、一般の人も敷地内に入って楽しめるさまざまなイベントが開催されています。

そこで今回は、陸上自衛隊が駐屯地で行うイベントのうち、戦車など車両・装備・訓練の展示などが楽しめるものを紹介。2018年度の開催スケジュールと、イベントを楽しむうえでの注意点をあわせて解説します。

2018年ブルーインパルスイベント日程はこちら!

2018年度イベントスケジュール 陸上自衛隊の戦車や装備が見られる!

戦車や銃などの装備品が見られるイベントのなかでも、全国の代表的な「駐屯地創立記念行事」を中心に開催スケジュールを掲載します。このほか、駐屯地開放日や見学ツアー、盆踊りなどの親しみやすいイベントも開催されているので、駐屯地や各地にある自衛隊地方協力本部の公式サイトなどをチェックしてください。

【2018年度の主なスケジュール】

■北海道地方
5月27日(日) 第7師団創隊63周年・東千歳駐屯地創立64周年記念行事(北海道東千歳駐屯地)
5月27日(日) 鹿追駐屯地創立61周年記念行事(北海道鹿追駐屯地)
6月3日(日) 名寄駐屯地創立65周年記念行事(北海道名寄駐屯地)
6月3日(日) 上富良野駐屯地創立63周年記念行事(北海道上富良野駐屯地)
6月3日(日) 第11旅団創立10周年・真駒内駐屯地開庁64周年記念行事(北海道真駒内駐屯地)
6月9日(土) 滝川駐屯地創立63周年記念市中パレード(北海道滝川市)
6月10日(日) 滝川駐屯地創立63周年記念行事(北海道滝川駐屯地)
6月17日(日) 第2師団創立68周年・旭川駐屯地開設66周年記念行事(北海道旭川駐屯地)
6月17日(日) 美唄駐屯地創立41周年・第2地対艦ミサイル連隊創隊26周年記念行事
6月23日(土) 第1特科団創隊・北千歳駐屯地開庁66周年記念行事(北海道北千歳駐屯地)
6月24日(日) 島松駐屯地・北海道補給処創立66周年記念行事(北海道島松駐屯地)
6月30日(土) 苗穂分屯地創立66周年・北海道補給処苗穂支処創立61周年記念行事(北海道苗穂分屯地)
7月1日(日) 留萌駐屯地創立65周年記念行事(北海道留萌駐屯地)
7月1日(日) 遠軽駐屯地創立67周年記念行事(北海道遠軽駐屯地)
7月1日(日) 丘珠駐屯地創立・北部方面航空隊創隊65周年記念行事(北海道丘珠駐屯地)
7月1日(日) 倶知安駐屯地創立63周年記念行事(北海道倶知安駐屯地)
7月8日(日) 静内駐屯地創設54周年記念行事 第7高射特科連隊創隊37周年記念行事(北海道静内駐屯地)
7月14日(土) 北恵庭駐屯地創立68周年記念行事(北海道北恵庭駐屯地)
7月14日(土) 釧路駐屯地創立65周年・第27普通科連隊創隊56周年町内パレード(北海道釧路町)
7月15日(日) 釧路駐屯地創立65周年・第27普通科連隊創隊56周年記念行事(北海道釧路駐屯地)
7月16日(月) 美幌駐屯地創立67周年記念行事(北海道美幌駐屯地)
7月21日(土) 岩見沢駐屯地創立65周年・第12施設群創隊43周年記念行事(北海道岩見沢駐屯地)
7月22日(日) 幌別駐屯地創立65周年記念行事(北海道幌別駐屯地)
9月16日(日) 函館駐屯地創立68周年記念行事(北海道函館駐屯地)
9月29日(土) 別海駐屯地創立53周年記念行事(北海道別海駐屯地)
9月30日(日) 南恵庭駐屯地創設66周年・第3施設団創隊57周年記念行事(北海道南恵庭駐屯地)
10月7日(日) 第5旅団創立14周年・帯広駐屯地創設67周年記念行事(北海道帯広駐屯地)

■東北地方
4月8日(日) 船岡駐屯地創立59周年・第2施設団創隊57周年記念行事(宮城県船岡駐屯地)
4月15日(日) 霞目駐屯地創立61周年記念行事(宮城県霞目駐屯地)
4月15日(日) 第6師団創立56周年・神町駐屯地創立62周年記念行事(山形県神町駐屯地)
4月21日(土) 八戸駐屯地創立62周年記念行事(青森県八戸駐屯地)
4月21日(土) 弘前駐屯地創立50周年記念行事(青森県弘前駐屯地)
4月22日(日) 郡山駐屯地創立65周年記念行事(福島県郡山駐屯地)
6月2日(土) 第9師団創立56周年・青森駐屯地67周年記念市中パレード(青森県青森市)
6月3日(日) 第9師団創立56周年・青森駐屯地67周年記念行事(青森県青森駐屯地)
6月24日(日) 岩手駐屯地創立61周年記念行事(岩手県岩手駐屯地)
9月30日(日) 大和駐屯地創立62周年記念行事(宮城県大和駐屯地)
9月予定  東北方面隊創設58周年記念行事(宮城県仙台駐屯地)
10月7日(日) 福島駐屯地創立65周年記念行事(福島県福島駐屯地)

■関東地方
4月7日(土)・8日(日) 新町駐屯地創設67周年記念行事・しんまち桜まつり (群馬県新町駐屯地)
4月8日(日) 第1師団創立56周年・練馬駐屯地創設67周年記念行事 (東京都練馬駐屯地)
4月8日(日) 第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年創立記念行事「桜まつり」 (千葉県習志野駐屯地)
4月8日(日) 宇都宮駐屯地創立68周年記念行事(栃木県宇都宮駐屯地)
4月14日(土) 第12旅団創立17周年・相馬原駐屯地創設59周年記念行事(群馬県相馬原駐屯地)
4月15日(日) 吉井分屯地創設63周年記念行事(群馬県吉井分屯地)
4月29日(日) 下志津駐屯地 創設63周年記念行事<つつじ祭り>(千葉県下志津駐屯地)
5月4日(金)・5日(土) こどもの日フェア(埼玉県陸上自衛隊広報センター)
5月26日(土) 霞ヶ浦駐屯地開設65周年・関東補給処創立20周年記念行事(茨城県霞ヶ浦駐屯地)
5月27日(日) 大宮駐屯地創立61周年記念行事(埼玉県大宮駐屯地)
5月27日(日) 東部方面混成団創立7周年記念行事(神奈川県武山駐屯地)
5月27日(日) 北宇都宮駐屯地開設45周年記念行事(栃木県北宇都宮駐屯地)
6月3日(日) 古河駐屯地創立64周年・第1施設団創隊57周年記念行事(茨城県古河駐屯地)
9月下旬〜10月上旬 松戸駐屯地創設記念行事(千葉県松戸駐屯地)

■東海地方
4月1日(日) 駒門駐屯地創立58周年記念行事(静岡県駒門駐屯地)
4月7日(土) 守山駐屯地創立59周年記念行事 桜フェスティバル(愛知県守山駐屯地)
4月8日(日) 滝ヶ原駐屯地創立記念日(静岡県滝ヶ原駐屯地)
4月15日(日) 板妻駐屯地56周年駐屯地記念行事(静岡県板妻駐屯地)
4月15日(日) 久居駐屯地開設66周年記念行事(三重県久居駐屯地 )
7月8日(日) 第64回富士学校・富士駐屯地開設記念行事(静岡県富士駐屯地)
11月10日(土) 豊川駐屯地創立68周年記念行事(愛知県豊川駐屯地)
11月24日(土) 第10師団創立56周年記念行事(愛知県守山駐屯地)
3月下旬 春日井駐屯地創立52周年記念行事(愛知県春日井駐屯地)

■北陸・甲信越地方
4月21日(土) 松本駐屯地創設68周年記念行事(長野県松本駐屯地)
4月22日(日) 高田駐屯地創立68周年記念行事(新潟県高田駐屯地)
4月22日(日) 北富士駐屯地創立58周年記念行事(山梨県北富士駐屯地)
5月12日(土) 新発田駐屯地65周年・第30普通科連隊創隊56周年記念市内パレード行事(新潟県新発田市)
5月13日(日) 新発田駐屯地65周年・第30普通科連隊創隊56周年記念行事(新潟県新発田駐屯地)
9月16日(日)予定 金沢駐屯地創立記念行事(石川県金沢駐屯地)
9月30日(日) 今津駐屯地創立66周年記念行事 (滋賀県今津駐屯地)
10月14日(日) 富山駐屯地創立56周年記念行事(富山県富山駐屯地)
10月21日(日) 鯖江駐屯地創立55周年記念行事(福井県蟹江駐屯地)

■関西地方
5月3日(木) 中部方面混成団創立11周年・大津駐屯地創設59周年記念行事(滋賀県大津駐屯地)
5月12日(土)・13日(日) 第3師団創立57周年・千僧駐屯地創設67周年記念行事(兵庫県千僧駐屯地)
5月27日(日) 大久保駐屯地創立61周年記念行事及び第4施設団創隊57周年記念行事(京都府大久保駐屯地)
5月27日(日) 青野原駐屯地創設42周年記念行事(兵庫県青野原駐屯地)
10月7日(日) 中部方面隊創隊58周年記念行事(兵庫県伊丹基地)
※10〜11月予定 エアーフェスタ in YAO 八尾駐屯地創立記念行事・中部方面航空創隊記念行事(大阪府八尾駐屯地)
11月4日(日) 明野駐屯地開設63周年・航空学校創立66周年記念行事(滋賀県明野駐屯地)

■中国・四国地方
4月22日 第14旅団創隊12周年・善通寺駐屯地開設68周年記念行事(香川県善通寺駐屯地)
5月27日(日) 松山駐屯地創立63周年記念行事(愛媛県松山駐屯地)
8月6日(月) 米子駐屯地サマーフェスタ(鳥取県米子駐屯地)
9月23日(日) 出雲駐屯地創立65周年記念行事※市中パレード(島根県出雲市)
9月30日(日) 日本原駐屯地創設53周年記念行事(岡山県日本原駐屯地)
9月30日(日) 山口駐屯地創設63周年記念行事(山口県山口駐屯地)
10月7日(日) 中部方面隊創隊58周年記念行事(兵庫県伊丹駐屯地)
10月13日(土) 三軒屋駐屯地記念行事(岡山県三軒屋駐屯地)
10月14日(日) 米子駐屯地創設68周年記念行事(鳥取県米子駐屯地)
10月21日(日) 第13旅団創立19周年・海田市駐屯地創設68周年記念行事(広島県海田市駐屯地)

■九州・沖縄地方
3月31日(土) 川内駐屯地 創立33周年記念市中パレード(鹿児島県薩摩川内市)
4月1日(日) 川内駐屯地創立33周年記念行事(鹿児島県川内駐屯地)
4月15日(日) 陸上自衛隊幹部候補生学校 開校64周年記念行事(福岡県久留米駐屯地)
4月21日(土) 大村駐屯地創立66周年記念行事(長崎県大村駐屯地)
4月22日(日) 第8師団創隊56周年・北熊本駐屯地開設61周年記念行事(熊本県北熊本駐屯地)
4月28日(土) 水陸機動団創設・相浦駐屯地創立63周年記念行事(長崎県相浦駐屯地)
5月12日(土) えびの駐屯地創立記念市中パレード(宮崎県えびの駐屯地)
5月13日(日) えびの駐屯地創立記念行事(宮崎県えびの駐屯地)
5月27日(日) 第4師団創設64周年・福岡駐屯地開設68周年記念行事(福岡県福岡駐屯地)
9月9日(日) 小倉駐屯地創設62周年記念行事(福岡県小倉駐屯地)
9月15日(土) 小郡駐屯地創設65周年・第5施設団創隊57周年記念行事(福岡県小群駐屯地)
9月16日(日) 湯布院駐屯地開設62周年・西部方面特科隊創隊16周年記念行事(大分県湯布院駐屯地)
9月23日(日)or9月24日(月) 飯塚駐屯地創立52周年記念行事(福岡県飯塚駐屯地)
10月13日(土) 久留米駐屯地創設66周年記念行事(福岡県久留米駐屯地)
10月上旬 陸・海・空4部隊合同自衛隊記念行事※市中パレード(長崎県大村・竹松駐屯地 海自大村基地)
11月11日(日) 別府駐屯地 創立61周年記念行事(大分県別府駐屯地)
11月18日(土) 対馬駐屯地創立38周年記念行事(長崎県対馬駐屯地)
11月25日(日) 国分駐屯地開設63周年記念行事(鹿児島県国分駐屯地)
12月8日(土) 竹松駐屯地創立66周年・第7高射特科群創隊44周年記念行事(長崎県竹松駐屯地)
2019年2月17日(日) 都城駐屯地創立67周年記念行事(宮崎県都城駐屯地)
未定 西部方面隊創隊63周年記念行事(熊本県健軍駐屯地)
未定 玖珠駐屯地創立61周年記念行事(大分県玖珠駐屯地)

※2018年6月6日現在。イベントは追加・変更・中止されることがあります。


「駐屯地創立記念行事」の基礎知識! 遊びに行くときの注意点は?

「駐屯地創立記念行事」とは、陸上自衛隊の「駐屯地」(規模の小さいものは「分屯地」とも)で、年1回ペースを基本に開催されているイベントです。航空自衛隊の基地で行われる「航空祭」と同じく「創立記念行事」も人気があるので、お出かけする際の注意点を紹介します。

【知識1】「駐屯地創立記念行事」は入場無料!

「駐屯地創立記念行事」は入場無料のイベントで、予約も不要です。

普段は入れない駐屯地内で、記念式典や部隊の行進、車両や銃といった装備品の展示、自衛隊員が模擬戦闘を行う訓練展示、音楽隊の演奏など、さまざまな出し物が楽しめます。本物の戦車や装甲車が間近で見られるだけでなく実際に乗れる場合も! そのほか、制服の試着体験ができたりと、子どもが楽しめる要素もいっぱいです。

【知識2】熱中症や防寒対策は万全に!

イベントは基本的に野外で行われるので、熱中症対策や防寒対策を普段のお出かけ以上に念入りに。

初夏〜夏なら保冷剤や貼って使う冷却シート、汗拭きシートなどを持っていくのがおすすめです。秋以降は上着を多めに持っていくこと。冬はカイロもぜひ用意してください。

■「駐屯地創立記念行事」に持っていきたいおすすめアイテム

  • 食べ物(出店は混み合い、並ぶことが多い)
  • 飲み物(熱中症・脱水症対策に)
  • 帽子
  • 日焼け止め
  • 保冷剤や冷却シート
  • カイロ
  • 折りたたみのイスや座布団・レジャーシート
  • オペラグラスや双眼鏡
  • カッパ(傘は混雑時に危険なため禁止の場合があります)

【知識3】女性トイレが少なく混雑しやすい

人が集まるイベントなので、トイレに行列ができがち。駐屯地という場所柄、女性トイレがもともと少ないので、男性トイレと比べてかなり混雑します。子どもはとくに余裕をもってトイレに連れていくようにしましょう。

【知識4】人気の体験乗車は事前応募制が多い

イベントでは本物の戦車やヘリコプターに体験乗車できることも! ただ、多くのイベントは事前申し込みが必要ですので、各駐屯地のサイトなどをチェックしておきましょう。


陸上自衛隊のイベントはほかにも!

陸上自衛隊が開催するイベントには、ほかにも大きく3つあります。「富士総合火力演習」「自衛隊音楽まつり」「自衛隊記念日観閲式」です。

富士総合火力演習

「富士総合火力演習」は、静岡県御殿場市の「東富士演習場」で毎年8月頃に行われる「実弾演習」のことで、「総火演(そうかえん)」とも呼ばれています。戦車や大砲、ヘリコプターなどが登場して大迫力の実弾演習が繰り広げられる、ほかに類のないイベントです。

防衛省のサイトで事前応募すれば一般の人でも見学可能で、例年通りなら5月頃に応募の情報が解禁されますが、毎年、抽選倍率が30倍近い大人気イベントとなっています。

大砲やミサイルを実際に射撃する様子が見られる貴重なイベントですが、写真を見ればわかるとおりかなりの人が来場し、場所も屋外で日陰などはありません。子どもと行くならある程度大きくなってからがおすすめです。

自衛隊音楽まつり

「自衛隊音楽まつり」は毎年11月頃に「日本武道館」で開催される音楽イベントです。陸・海・空の音楽隊がそろい、「ドリル演奏」や「自衛隊太鼓」、在日米軍の音楽隊と行う「ゲストバンドとの合同演奏」などもあり、かなり内容の濃い演奏会です。演奏される楽曲も、アニメやドラマの主題歌、流行のポップスなど幅広く、親子で楽しめます。

このイベントも参加するには防衛省のサイトで事前応募が必要で、例年だと9月頃から募集が始まります。2015年の抽選倍率は約6.3倍だったそうです。

自衛隊記念日観閲式(中央観閲式)

「自衛隊記念日観閲式」は陸上・海上・航空自衛隊が毎年持ち回りで開催する記念行事です。陸上自衛隊が行う場合は「中央観閲式」とも呼ばれ、3年に1度、埼玉県の「朝霞訓練場」で行われます。

総理大臣が臨席し、前回2016年度は4,000人近い人員、200両以上の車両、約60機の航空機と、最大規模で装備が集まって隊員や車両のパレードなどを行います。航空自衛隊のアクロバット飛行専門チーム「ブルーインパルス」が展示飛行をすることも。

残念ながらこの行事は招待制で一般公開されていませんが、予行演習は一般の人も見ることができます(事前応募制)。

次回は2019年の予定でしたが、2020年に東京五輪がある関係で、2018年秋開催に前倒しされる予定なので、興味がある方は陸上自衛隊の公式サイトをこまめにチェックしてみてください。


常設の「陸上自衛隊広報センター りっくんランド」もおすすめ!

イベントに行かなくてもいつでも戦車が見られるのが、埼玉県の「朝霞駐屯地」内にある陸上自衛隊の広報施設「りっくんランド」です。

入館無料ながら、本物の戦車や装甲車に触れたり装備の試着体験ができたり、フライトシミュレータで遊べたり、内容充実のスポットです。週末や連休中には音楽隊のコンサートや体験乗車などのイベントも開催されています。

記念行事を楽しむための自衛隊車両講座【超初級編】

記念行事やイベントをより楽しむために、現役で配備されている代表的な車両を少しだけ紹介します。とくに最新の10式戦車は見られたらうれしいですね!

10式戦車

陸上自衛隊の最新型戦車が「10(ひとまる)式戦車」です。それまでの90式戦車と比べて車体を小さく軽くしながら、強力な主砲と装甲を装備。味方の戦車やほかの部隊との情報共有機能も持つハイテク戦車です。

実物(試作車)が「陸上自衛隊広報センター りっくんランド」に展示されています。

90式戦車

「90(きゅうまる)式戦車」は10式戦車よりも旧式の戦車ですが、現役で活躍しています。同じ時期の外国の戦車と比べてもトップクラスの性能を誇っており、当時としては珍しい自動で主砲の砲弾を装填する装置を持つことで、それまでの戦車が4人乗りだったのが3人乗りになりました。

90式戦車も「陸上自衛隊広報センター りっくんランド」で実物を見ることができます。

99式自走155mmりゅう弾砲

戦車と同じように見えますが、遠くの敵を攻撃する大砲を持った自走砲という種類の車両です。戦車と違って防御力は高くありませんが、数十km離れた敵を攻撃することができます。砲弾を完全自動で装填する装置を備えていて、その実力は世界でもトップクラス!

実物(試作車)は茨城県の「土浦駐屯地」で見ることができます(見学は予約制)。

いかがでしたか? 陸上自衛隊のイベントは、ここで紹介した以外にも多数開催されていて、出張展示も行われています。親子で楽しめるものが多いので、ぜひ足を運んでみてください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!