震災から5年、親子で楽しむ防災イベントをソラマチで開催!

東日本大震災から5年が経った今、改めて親子で防災や減災に対する意識を高めることを目的とした「全労済 備え〜るフェア2016」が、2016年3月5日(土)・6日(日)の2日間、東京スカイツリーに併設する東京ソラマチの5階「スペース634(ロクサンヨン)」にて開催されます!

ショーステージもあり!防災・減災について楽しく学ぼう

「全労済 備え〜るフェア2016」は、全労済の社会貢献活動のひとつである「防災・減災活動」の一環として、全労済東京都本部が開催する防災イベント。

防災・減災への知識や備えについて、実際に体験しながら分かりやすく学べるよう、会場内はさまざまな工夫が施されています。また、防災科学実験ショーや防災マジックショーなど子ども向けのステージ展開も実施。親子で楽しめるイベントとなっています!

イベントは6つのテーマで展開、内容も盛りだくさん

「全労済 備え〜るフェア2016」は、6つのテーマ(下記)に沿い、内容も盛りだくさん。春の一日、「震災を忘れない!」を合言葉に、親子で楽しく防災意識を高めよう。

テーマ1:防災を学ぶ

震災資料・防災グッズの展示、災害・防災映像の上映。

テーマ2:災害への備え

サバイバルカードの作成、防災クイズ、紙ぶるるとストローハウスの工作実験。

テーマ3:避難、その時

日本赤十字社の防災・減災コーナー、防災工作ワークショップ、非常食の調理・試食、簡易型ランプの作成

テーマ4:災害からの再建

中央労働金庫東京都本部、全労済東京都本部

テーマ5:復興支援

東北被災地の物産販売コーナー(宮城県・福島県)

テーマ6:防災・減災について学ぶ

ステージショー:「防災科学実験ショー」、「防災紙芝居」、「防災絵本のよみきかせ会」、「防災マジックショー」

参加は無料!この機会に親子の防災意識を高めよう

防災や減災に関して楽しく学べるこちらのイベント、参加は無料となっています。この機会に、親子の防災意識を高めるおでかけなんていかがでしょうか。

「全労済 備え〜るフェア2016」イベント詳細

関連キーワード