おいしさの秘密がわかる!?~特産品工場見学編~

全国にはそれぞれの土地の特産品がたくさんあります。そのおいしさから自宅用に限らずお土産にもよろこばれる一品ばかり。おいしさの秘訣を知るにはうってつけの工場見学へ行ってみよう!

ハクハク/福岡県

福岡県ならではの有名な特産品といえば、ほんのりと辛くてプチプチした食感がたまらない博多名産ふくやの明太子。白いご飯と一緒にじっくり味わって食べたい一品です。そんな明太子の工場見学ができるのがハクハクです。

ハクハクは博多の食と文化が堪能できるミュージアム。エリア内の工場見学は予約をすることなく気軽に参加することができます(火曜日は休み)。
1階で明太子の原料はもちろん材料の選び方や製法などをパネルで学び、2階の工場見学へ進みましょう。

明太子を調味料で漬け込むエリア、計量エリアまた梱包される様子などをガラス越しに見学することができます。さらに工場見学後には明太子の誕生秘話やかつての映像や写真で歩んできた歴史を垣間見ることができます。

希望者には明太子の手作り体験を行っているので、ぜひチャレンジしてみましょう。好みの辛さを自分で調整できるので、世界で一番おいしい自分だけの明太子作りが可能! my明太子作り体験は小学生以上参加可能、1人1,500円(3本)。

ハクハク 工場見学
・住所:福岡県福岡市東区社領2-14-28
・電話番号:092-621-8989
・工場見学実施日:火曜日以外
・予約方法:予約不要
※団体の場合は要予約
・料金:大人(中学生以上)300円、小学生以下無料
・所要時間:20〜30分


うなぎパイファクトリー/静岡県

案内の必要がなければ予約することなく自由に工場内を見学することができる静岡県は浜松の「うなぎパイファクトリー」。その名のとおりあの有名な春華堂のあのサクっとした食感がたまらない「うなぎパイ」を製造している工場です。尚、案内付きのコースもあり。こちらは要予約。

うなぎパイシアターでうなぎパイに関する上映、職人が手作業でうなぎパイを製造する工程や、専用の釜でやきあげられる様子などを見ることができます。普段見る機会のない焼きあがる前のうなぎパイが見られるチャンス! また釜で焼きあがる様子は必見です! 工場見学後はミニうなぎパイのお土産もあり。また売店では、ここでしか買えない商品も。

施設内にはうなぎパイカフェが併設され軽食を楽しむこともできるので、工場見学に加え、うなぎパイを使用したスイーツメニューも楽しめるのも◎
尚、うなぎパイの工場見学は無料、エレベーターがあるのでベビーカーでの見学も可能です。

うなぎパイファクトリー
・住所:大久保町748-51
・電話番号:053-482-1765
・工場見学実施日:
・予約方法:案内なしの場合は予約不要
・料金:無料

うなぎパイファクトリー

株式会社ひよこ 穂波工場 /福岡県

お土産で人気の高いしっとりしたあんがたまらない「ひよこ」の工場見学ができる福岡県は飯塚市にある穂波工場 。そんなひよこの製造過程を見られる工場見学のみどころのひとつは、ひよこの大行列が見られるということ! あのかわいらしい姿をしたひよこが列をなして流れる様子は参加者しただれもが感動間違いなし。さらに見学者にはできたてのひよこが堪能できる特典までついてきますよ♪

水・日曜日以外工場見学が可能。見学日の1週間前までに電話して予約をしよう。料金は無料なので家族でひよこの大行列を見におでかけしてみよう。

株式会社ひよこ 穂波工場
・住所:福岡県飯塚市潤野128
・電話番号:0948-22-0745
・工場見学実施日:水曜日・日曜日以外
※9:30〜、10:30〜
・予約方法:見学日の1週間前までに電話にて事前予約
・料金:無料
・所要時間:約40分

親子で行こう! 全国の工場見学

全国の工場見学を探す!〜ジャンル別〜