全国!オススメの夏祭り!! 2015

もくじ

全国のオススメ夏祭りをご紹介します。夏の夜空にきらめく秋田竿燈まつりや青森のねぶた祭りや、目を奪われるほどの七夕飾りなど全国のオススメ夏祭りはこれ!

【秋田県】秋田竿燈まつり

稲穂に見立てた竿燈が掲げられ夜空に揺らめく東北三大祭のひとつ「秋田竿燈まつり」は260年の歴史ある国重要無形民俗文化財です。

真夏の病気や邪気を払うねぶり流し(眠り流し)としてお盆を迎える行事、つまり病が誘う「睡魔」を退治する行事として江戸時代に始まったものとされています。

帆船、豊作、子宝を意味する縁起物など、町内ごとにさまざまな柄の町紋が描かれた提灯に灯がともされたその光景は非常に味わい深いものがあります。

高度なバランスが要求される、力四分、技六分と言われる手のひら、額、肩、腰などに移動させる妙技に感動! 夜空と竿燈の競演が観られる夏祭りです!

期間中20:35から始まる「ふれあいの時間」では、写真撮影や竿燈体験ができる!

秋田竿燈まつり

開催日時■2015年8月3日(月)から8月6日(木) 18:50竿燈演技、19:50〜20:35竿燈演技、20:35ふれあいの時間
※昼竿燈(妙技会/エリアなかいちにぎわい広場)は9:20〜15:20
開催場所■竿燈大通り(夜本番)
アクセス■JR「秋田駅」から徒歩約15分
昨年の人出■約126万人
有料席■1マス20,000円(定員6名/ローソン大町二丁目店前)、S席2,600円(中央道壁上ひな壇席)、A席2,100円(上記以外のひな壇席および長いす席)
※大人、子ども同料金。座席を必要としない乳幼児は無料。
【販売方法】電話受付(観覧予約センター/018-866-9977)
駐車場■無料駐車場有
交通規制■期間中18:15から規制有
お問い合わせ■秋田市竿燈まつり実行委員会事務局(秋田市観光物産課内)/018-866-2112

【青森県】 ねぶた祭り

いわずと知れた本州最北端の青森の青森ねぶた祭。

毎年8月2日から7日に渡り開催され、約300万人を魅了する夏祭り。精巧に製作された色とりどりのねぶたと、それを取り巻くハネト。囃子たちが約3.1kmに渡って練り歩きます。

8/1の前夜祭、第67回浅虫温泉花火大会に始まり、8/2、8/3には子どもねぶた約15台、大型ねぶた約15台の運行、そして8/4〜8/7は大型ねぶた約20台が運行予定。

また、8/6は受賞したねぶたを見ることができます。最終日は第61回青森花火大会、そして海上にてねぶたの運行が行われるので、こちらも注目!

ハネトに参加してみよう!

勇壮なねぶたと一緒に祭りを楽しめるハネト(踊り子)になれるチャンス! 

事前登録や予約の必要はなく、ハネトの衣装を着てねぶたの運行30分前に待機しておくだけでだれでも参加OK! 衣装は市販されているものでも、レンタル(4,000円前後)でも可能です。

青森ねぶた祭

開催日時■2015年8月2日(日)から8月7日(金)
※8/1は18:00〜21:00、8/2.〜8/6は19:00〜21:00、8/7は13:00〜15:00・19:15〜21:00
開催場所■青森市中心部
アクセス■JR奥羽本線・青い森鉄道「青森駅」より徒歩約10分
昨年の人出■ 約260万人
有料席■チケットぴあ、ローソンチケット、ポみっと!チケットで販売。
※6月27日(土)より販売開始。青森市内は6月26日(金)より販売店の店頭窓口で直接購入可能
駐車場■ 有
お問い合わせ先■青森観光コンベンション協会/017-723-7211


【宮城県】 仙台七夕まつり

東北三大祭のひとつ、古くから伝統行事として受け継がれた「仙台七夕まつり」。

仙台駅から中央通り、一番通りのアーケード街にかけて豪華絢爛な七夕飾りをみることができます。

紙と竹で製作された飾りつけのなかには全長5mほどの吹流しもあり、仙台周辺一帯に華やあかな光景つくりだす祭り。

また、8月5日には、前夜祭ともいえる1万6,000発の第46回仙台七夕花火祭が開催されます。

仙台七夕まつり

開催日時■2015年8月6日(木)〜8月8日(土)
開催場所■仙台市中心部および周辺商店街
※8/5の仙台七夕花火祭は仙台西公園付近を予定
アクセス■JR仙台駅すぐ
昨年の人出■約200万人
駐車場■有
お問い合わせ■仙台七夕まつり協賛会(事務局:仙台商工会議所)/022-265-8185

【山形県】 山形花笠まつり

東北四大祭りのひとつに数えられる「山形花笠まつり」。2015年も8月5〜7日に開催。山形の夏の風物詩としてはもちろん、全国的にも親しまれている夏祭りです。

華やかな山車を先頭に花笠太鼓の音色と、「ヤッショ、マカショ」の掛け声、そしてあでやかな衣装とともに山形市のメインストリートをグループごとに踊りながら3日間で約13,000人がパレードします。

1日2回の飛び入り参加ができる時間があるので、ぜひ山形が誇る夏祭りを一緒に踊ってみては? 18:00からゴール付近市役所前、もしくは20:30からパレード団体最後尾にて、「飛び入りコーナー」のプラカードが目印です。

山形花笠まつり

開催日時2015年8月5から7日/18:00から21:30頃
開催場所■中心市街地約1,2km直線コース(山形市十日町・本町七日町通り〜文翔館)
アクセス■電車/JR奥羽本線「山形駅」より徒歩約10分、車/山形自動車道「山形蔵王IC」より約15分
昨年の人出■約63万人(7日が雷雨により中止のため2日間の人手)
駐車場■周辺有料駐車場約2,000台
交通規制■17:50から22:00まで山形市内で規制有。※まつり終了次第解除
お問い合わせ先■山形県花笠協議会事務局/023-642-8753


【岩手県】 盛岡さんさ躍り

2015年で38回目を迎える盛岡さんさ踊りは、8月1日から4日間に渡り、中央通をメイン会場に開催されます。

ミスさんさ踊り・さんさ太鼓連パレード、各地域より伝統のさんさ躍りが繰り広げられるパレードなど「魅せる」祭りなのはもちろんのこと、一般でも飛び入り参加できる「参加型」祭りでさらにヒートアップ!

最終日は、「世界一の太鼓大パレード」と「大輪躍り」でグランドフィナーレを飾ります。

盛岡さんさ踊り

開催日時■2015年 8月1日(土)・2日(日)・3日(月)・4日(火)
開催場所■主会場:岩手県盛岡市 中央通会場、サブ会場:盛岡市民文化ホール(マリオス)、JR盛岡駅前 滝の広場
アクセス■JR盛岡駅より徒歩約15分
昨年の人出 ■約136万人
有料席■1席2,500円(3歳以下の膝上観覧は無料)※1人10枚まで
【販売方法】●窓口販売/盛岡商工会議所1F(平日10:00〜17:00)
駐車場■無料駐車場有(近隣住民以外利用可能)
お問い合わせ■盛岡さんさ踊り実行委員会/019-624-5880

【青森県】五所川原立佞武多

立佞武多と呼ばれる高さ23m!重さ19トン!の超巨大な山車が、「ヤッテマレ!ヤッテマレ!」と威勢のいい掛け声とともに五所川原エリアを練り歩きます。
3台の大型立佞武多に加え、町内、学校、愛好会などで製作された中型、小型とあわせ15台ほどが出陣! 暗闇に高く浮かび上がる立佞武多の迫力に圧倒!

五所川原立佞武多

開催日時■2015年8月4(火)から8日(土)
開催場所■中心市街地
アクセス■電車/JR「五所川原駅」より徒歩約5分、車/津軽自動車道「五所川原北IC」から約10分
昨年の人出■約104万人
駐車場■臨時駐車場有
お問い合わせ■五所川原観光協会/0173-38-1515


【高知県】よさこい祭り

南国土佐で開催される全国的にも有名な「よさこい祭り」。8月9日の前夜祭では約4,000発の花火が打ちあがり、8月10日はいよいよよさこい祭りの本番幕開け。

2015年で62回目を迎え、全国から鳴子を持った躍り子たちが集結し、それぞれ個性的な衣装や音楽で観客を魅了します。 

「鳴子を鳴らし前進する踊り」の条件さえクリアしていれば、伝統的なものからサンバやロック調(!)までなんでもござれのバラエティに富んだよさこい躍りが観られる高知の一大夏祭り! 熱い大乱舞を繰り広げる光景は壮観!

よさこい祭り

開催日時■2015年8月9日(日)から12日(水)
8/9 前夜祭16:30〜21:00(花火大会は19:30〜21:00)
8/10〜8/11 11:00〜21:30(予定)
8/12 12:45〜22:00(予定)
開催場所■高知市内の競演場や演舞場16カ所※日程により異なる
アクセス方法■JR高知駅より徒歩約10分
昨年の人出■約100万人(4日間)
駐車場■無
お問い合わせ■【祭り(前夜祭・後夜祭)】よさこい祭振興会(高知商工会議所内) 088-875-1178【花火大会】公益社団法人高知市観光協会 088-823-4016

【青森県】弘前ねぷたまつり

弘前ねぷたまつりは、三国志や水滸伝などを題材に勇壮で色鮮やかな武者絵が描かれた扇ねぷたや組ねぷたが「ヤーヤドー」の掛け声とともに市内を練り歩く夏祭りです。その数大小合わせて総数約80台!

巨大なねぷたが観客に見得を切りながら電線や看板をかわしていく姿や、何トンもあるねぷたを引き回していく勇敢な姿は必見です。

団体によっては、飛び入りで運行に参加することもできるので、親子で迫力ある祭り体験をしてみては?参加希望の方は、事前に弘前市立観光館へお問い合わせください。

弘前ねぷたまつり

開催日時■2015年8月1日(土)から8月7日(金)
8/1〜8/4 土手コース19:00〜
8/5・8/6 駅前コース19:00〜
8/7 土手なぬか日コース10:00〜
開催場所■弘前市内
アクセス■電車/引南線「黒石駅」より弘前まで約30分、大鰐線「大鰐駅」より弘前まで約30分
昨年の人出■130万人
有料席■料金1,800円(弘前産りんごジュース・ねぷたうちわ・ガイドひろさき2015付)
※8/1〜8/4は土手コース/桜大通り/イス席
※8/5・8/6は駅前コース/JR弘前駅前/イス席
【販売場所】弘前市立観光館9:00〜18:00(下白銀町/0172-37-5501)、弘前市まちなか情報センター9:00〜21:00(中土手町/0172-31-5160)
【有料席問い合わせ】(公社)弘前観光コンベンション協会 ねぷたまつり有料観覧席担当/0172-35-3131ほか、チケットぴあ(Pコード629-616)、サークルK・サンクス、セブン-イレブンなでも購入可能
駐車場■無
お問い合わせ■弘前市立観光館/0172-37-5501

花火大会特集へ
夏休み特集へ
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!