横浜赤レンガ倉庫でイチゴフェア開催!無料サンプリングも!

横浜赤レンガ倉庫で、2017年2月3日(金)〜2月12日(日)の10日間、『Yokohama Strawberry Festival 2017(横浜ストロベリーフェスティバル2017)』が開催されます。会場限定スイーツやイチゴグッズを販売する『いちごマーケット』のほか、イチゴのサンプリングや直売会を実施。会場には、子どもが遊べるイチゴをモチーフにしたアトラクションも登場します。

横浜に全国のイチゴ&イチゴスイーツが集結!

「イチゴを通してみんなに笑顔になってもらいたい」と始まったこちらのイベントは、今年で5回目。会場内に設置された特設テントでは『いちごマーケット』が開催されます。2017年は過去最多の18店舗が出店して、ここでしか味わえない限定のスイーツやイチゴにちなんだグッズを販売します。

◆イチゴ商品の一部を紹介!

さらに、会場内ではイチゴの無料サンプリングも実施されます。今回サンプリングで配布される3種類のイチゴはこちら!


◆イチゴの無料サンプリング 3種類を日替わりで!

・チーバベリー

2017年1月にイチゴ狩りや直売を中心に発売開始した新商品。大粒で果汁がたっぷり、ほどよい酸味と鮮やかな赤色が特徴です。千葉県のマスコットキャラクター「チーバーくん」もサンプリングに登場します。

・とちおとめ

1996年に品種登録された日本のイチゴのトップブランド。美しい形、鮮やかな赤、果汁たっぷりの豊かな味わいが人気の理由です。イベントには、「栃木のとちおとめ大使」に就任したコリラックマが登場予定です。

・ふくはる香

福島県いわき市のオリジナル品種。甘さと食べごたえのある触感を兼ね備えた、果肉の赤色が鮮やかなイチゴです。ふくはる香の配布日には、いわき農産物マスコットキャラクター「アグリン☆ファイブさる1号」が登場予定です。


◆横浜市の農家によるイチゴ直売会も!

イベント期間中は、不定期で横浜市のイチゴ農家による出張直売も実施。朝収穫したばかりの新鮮なイチゴが手に入るチャンスですよ。

会場内には、イチゴをモチーフにしたアトラクションも登場! 子どもから大人まで、イチゴの魅力にふれて楽しめるイベントです。ぜひチェックしてみてくださいね。

Yokohama Strawberry Festival 2017

開催期間:2017年2月3日(金)〜2月12日(日) 計10日間(雨天決行、荒天時は休業することがあります)
時間:11:00〜18:00
開催スポット:横浜赤レンガ倉庫イベント広場
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
入場料:無料(飲食代は別途)

イベントの詳細情報はこちら

親子で行きたい!イチゴ狩り特集2016-2017

冬から春先まで長い間楽しめるイチゴ狩り。「いこーよ」では、子連れにおすすめのイチゴ狩りスポットをご紹介♪ さまざまな品種が食べ比べできたり、時間制限がなくイチゴ狩りを楽しめたりと、新鮮ないちごを親子でたくさんゲットしよう! 

イチゴ狩り特集2016-2017

関連エリア

関連キーワード