2

ずかんミュージアム銀座が子供半額 パンダ・ダイオウイカも登場

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

東京都中央区の「東急プラザ銀座」6階にある「ZUKAN MUSEUM GINZA powered by 小学館の図鑑 NEO」(ずかんミュージアム銀座)で、2023年1月16日(月)〜3月17日(金)の期間、「子ども料金半額キャンペーン」が開催中。デジタルで再現された大自然の中で、さまざまな生き物に出会える人気施設が、今ならお得に楽しめます!

【東京近郊】2023年1月の親子向けおでかけ先まとめ

圧倒的な没入感の中で地球の自然を体感!

2021年にオープンした同施設は、図鑑の世界に入り込んだかのような新体験ができるデジタルミュージアム。人気の図鑑シリーズ「小学館の図鑑 NEO」からピックアップした生き物が、デジタルで可視化され、圧倒的な没入感の中で、地球の自然を体感できる施設です。

館内には、人の動きに反応して、近づくと逃げてしまう生き物など、インタラクティブな仕掛けが満載! 見つけた生き物の名前や生態などを教えてくれるアイテム「記録の石」を持って、探検気分で自然について学べます。

「ずかんミュージアム」の体験レポートをチェック!

記録した生き物たちを確認できるゴールゾーンでは、見つけた生き物が記された「記録の証」がもらえますよ。2021年7月には、開業1周年を迎え、内容がさらにバージョンアップしています。

ダイオウイカも登場! リニューアルの詳細はこちら

子供料金が半額! 3/17まではお得に楽しめる

3月17日(金)まで実施される「子ども料金半額キャンペーン」では、子供料金が通常の半額に! 平日は小学生500円(通常1,000円)、未就学児400円(通常800円)。休日は小学生600円(通常1,200円)、未就学児450円(通常900円)と、とってもお得。ぜひ、この機会に、新感覚の図鑑体験を親子で楽しんでくださいね!

同館では、入場制限を行っているので、混雑を気にせず、ゆっくりと館内を満喫できますよ。当日券は完売する可能性があるので、おでかけの際は事前のチェックがおすすめです。

なお、期間中は昨年好評だった大人向けプログラム「Night ZUKAN MUSEUM GINZA」(ナイトミュージアム)が、金曜日の夜限定で復活していますが、こちらは、お酒を飲みながら、館内を鑑賞するプログラムのため、20歳以上の方が対象です。

※画像はすべてイメージです

■ZUKAN MUSEUM GINZA「子ども料金半額キャンペーン」概要
開催期間:2023年1月16日(月)〜3月17日(金)
営業時間:
【月曜〜木曜】11:00〜17:00
【金曜】11:00〜20:00
【土日祝】10:00〜19:00
※金曜昼の回は、最終退館17:30
休館日:「東急プラザ銀座」の休館日に準ずる
場所:ZUKAN MUSEUM GINZA powered by 小学館の図鑑 NEO
(東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座6F)
料金:
【平日】18歳以上2,000円、中高生1,200円、小学生500円(通常1,000円)、未就学児400円(通常800円)
【土日祝および繁忙日】18歳以上2,500円(17:00以降2,000円)、中高生1,700円、小学生600円(通常1,200円)、未就学児450円(通常900円)
【ハンディキャップ】18歳以上1,700円、中高生1,200円、小学生450円(通常900円)、未就学児300円(通常600円)
【割引デー】18歳以上1,700円、中高生900円、小学生450円(通常900円)、未就学児300円(通常600円)
※2歳以下無料
※ハンディキャップ料金で入場できる付き添いの方は1名まで
※「割引デー」の対象日は、毎週水曜、毎月16日

子供と楽しむ♪雨の日特集2023
冬のお出かけ特集
子連れにおすすめ!いちご狩り特集2023
この記事をあとで読む
2
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!