0

北九州市の公園でいきもの観察 巨大生物&夜の動物&植物の声も

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

福岡県北九州市にある広域公園「響灘緑地(ひびきなだりょくち)グリーンパーク」で、2022年7月21日(木)〜12月25日(日)の土日祝日に、開園30周年記念イベント「巨大!デジタルいきもの探検」と「ひみつの夜のいきもの探検」を開催中です。

巨大なデジタルいきものたちと触れ合ったり、夜のいきものたちを観察したり、植物の声を聞くことができるイベントです!

【2022】福岡の涼しい格安スポット10選 夏休みに子連れで観光!

カピバラやカワウソが巨大なデジタルいきものに!

2022年で開園30周年を迎えた「響灘緑地グリーンパーク」は、大芝生広場をはじめ、熱帯生態園、カンガルー広場、ポニー広場、バラ園などがある市内最大の公園です。

現在開催中の「巨大!デジタルいきもの探検」は、巨大なデジタルいきものを見て、ふれて楽しめるイベント。カピバラやカワウソ、オニオオハシといった熱帯生態園のいきものたちが、プロジェクションマッピングで表現されます。3m超の巨大なカピバラなど、リアルないきものとは異なるデジタルいきものたちにさわってコミュニケーションを楽しめます。

会期は、7月21日(木)〜12月25日(日)の土日祝日ですが、8月25日(木)までは、平日も特別開催中! 夏休みのおでかけに、ぜひチェックしてみてくださいね。

夜のいきもの観察&植物の声も聞ける!

夜間限定の「ひみつの夜のいきもの探検」では、熱帯生態園の植物を特別にライトアップ。大きな熱帯植物の神秘的な姿や、昼間とは異なるいきものたちの夜の様子を観察できます。

過去開催時に大好評を博した「植物の声が聴こえる森」も登場! 植物は、木部から水を吸い上げるときに、泡がはじけて超音波が出ているそうで、その超音波を特殊なセンサーで検出し、人間の耳にも聞こえるように加工した音を聞くことができます。貴重な体験は、子供にとって特別な思い出になりそうですね。

公式サイトにて事前予約受付中!

両イベントとも、参加は事前予約優先となります。当日空きがあれば受付可能ですが、定員が決まっているため、事前予約がおすすめ。予約は公式サイトにて受け付けています。

水遊びや花火ショー、えさやり体験などイベント満載!

同園では、このほかにも、プールやじゃぶじゃぶ池、スライダーなどで遊べる「グリーンパークの水遊び」をはじめ、ミニ企画展「化石から見る昆虫の歴史」、「ヤギ&ポニーショー」、「響はなびショー」、「コウメカワウソのえさやり体験」など、イベントが盛りだくさん! さまざまな体験で夏を満喫できますよ。

※画像はイメージです

■「巨大!デジタルいきもの探検」概要
開催期間:2022年7月21日(木)〜12月25日(日)の土日祝日
※7月21日(木)〜8月25日(木)は平日も開催
時間:9:30〜21:00(最終受付20:30)
※平日開催日は17:00まで(最終受付16:30)
場所:響灘緑地グリーンパーク
料金:3歳以上500円、3歳未満無料
※17:00までに入園する場合は、別途グリーンパーク入園料(大人150円、子供70円)が必要です
定員:最大40名

■「ひみつの夜のいきもの探検」概要
開催期間:2022年7月21日(木)〜12月25日(日)の土日祝日
時間:19:30〜21:00(最終受付20:30)
※日没時間によって開始時間に変更あり
場所:響灘緑地グリーンパーク
料金:3歳以上350円、3歳未満無料
※17:00までに入園する場合は、別途グリーンパーク入園料(大人150円、子供70円)が必要です
定員:最大60名

公式サイト
夏休みにオススメのスポット特集2022
プール・じゃぶじゃぶ池特集2022
この記事をあとで読む
0
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!