2

富士山の洞窟で「化石発見イベント」 夏でも約0度で涼しさ満喫

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

山梨県富士河口湖町の青木ヶ原樹海にある溶岩洞窟「富岳風穴」で、2021年7月17日(土)〜9月20日(月・祝)の期間、ライトを片手に洞窟を探検し、隠された化石を探し出す「化石発見イベント」が開催されます。

また、同期間中、「富岳風穴」から車で5分の「鳴沢氷穴」では、同期間中、2021年4月からテレビ放送を開始した恐竜ショートアニメ「ダイナ荘びより」とのコラボイベントを実施しています。

「富岳風穴」と「鳴沢氷穴」は真夏にぴったりな清涼スポット!

「富岳風穴」と「鳴沢氷穴」は、864年(貞観6年)に富士山の側火山長尾山が爆発した際、溶岩流が流れてできたトンネル式洞窟で、国の天然記念物に指定されています。

1年をとおして平均気温0〜3度の洞窟内では、天井からしみ出した水滴が凍ってできた巨大な氷柱や万年氷が作る幻想的な景色が見られます。また、真夏は外気との気温差が最大32度にもなり、人気の清涼スポットです。

富岳風穴で「化石発見イベント」が開催!

「富岳風穴」では、洞窟内に隠された化石を探し出す「化石発見イベント」が7月17日(土)から開催されます。ライトの明かりを頼りに、ひんやり暗い洞窟内を三葉虫の化石を探しながら進んでいけば、冒険気分いっぱい! 

※化石はレプリカです

参加者は、オリジナル恐竜カードが1枚もらえます。ティラノサウルス・トリケラトプス・プテラノドンの3種類あり、どれがもらえるかはランダムです。

■富岳風穴「化石発見イベント」
開催期間:7月17日(土)〜9月20日(月・祝)
場所:富岳風穴(山梨県南都留郡富士河口湖町西湖青木ヶ原2068-1)
料金:500円(税込)
※ミニペンライト、恐竜カードが含まれます。入洞料別途
※恐竜カードは、3種の内1種をランダムでお渡しします

「鳴沢氷穴」では 「ダイナ荘びより」コラボイベント

「鳴沢氷穴」では、「化石発見イベント」と同じ7月17日(土)〜9月20日(月・祝)の期間、2021年4月からテレビ放送がスタートしたショートアニメ「ダイナ荘びより」とのコラボイベントを実施。出口近くにあるカフェにコラボかき氷が登場するほか、フォトスポットやグッズの販売などが行われます。

また、期間中にショップやカフェを利用すると、本イベント限定デザインの紙うちわがもらえますよ。

3匹と並んで記念撮影ができるフォトスポットが登場!

洞窟入口にウェルカムバナーが掲出されるほか、出口には3匹と並んで写真が撮れるフォトスポットも!

3匹の恐竜をイメージした「ダイナ荘かき氷」を販売!

洞窟出口のカフェでは、「鳴沢氷穴」こだわりのかき氷が、作品の主役である3匹の恐竜をイメージした「ダイナ荘びより」スペシャルバージョンで登場! かき氷カップはかわいいステッカー付で、見た目も癒されます。価格は各550円(税込)。

ティラノサウルスかき氷(ブルーベリー×バタフライピーシロップ)
鳴沢名物ブルーベリーを乗せた紫色のかき氷。レモンをかけると色が変わり、見た目も楽しめます。

トリケラトプスかき氷(きなこ×おもち×黒みつ)
人気メニュー「桔梗(ききょう)信玄パフェ」のかき氷バージョンです。

ステノニコサウルスかき氷(メロン×シャインマスカットゼリー)
樹海の緑をかき氷で表現。メロンシロップをベースに山梨県産シャインマスカットゼリーをトッピング。

ショップではグッズコーナーも!

洞窟出口のショップでは、「ダイナ荘びより」のグッズコーナーを展開。発売されたばかりのキャラクターグッズが買えるほか、モニターでは現在テレビ放送中のアニメを視聴できます。

■鳴沢氷穴「ダイナ荘びより」コラボイベント
開催期間:7月17日(土)〜9月20日(月・祝)
場所:鳴沢氷穴(山梨県南都留郡鳴沢村8533)
料金:無料

涼しい洞窟で楽しめるイベントは、暑い夏のおでかけにぴったりですね。ぜひ親子で足を運んでみてくださいね。

■「富岳風穴」「鳴沢氷穴」営業情報
営業時間:10:00〜16:30(入洞最終受付は30分前まで) ※時期により変動有り
所要時間:各約30分
入洞料金:各大人350円、小学生200円

「富岳風穴」「鳴沢氷穴」公式サイト

この記事をクリップする
2
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!

気になるキーワードをチェック!