8

横浜に実物大「動くガンダム」登場 特別観覧デッキ・限定商品も

神奈川県横浜市の「山下ふ頭」に実物大ガンダムが登場します! 2020年10月1日(木)〜2021年10月3日(日)の期間限定で、約18mのガンダムが展示される「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」がオープン。ガンダムを間近で見たり、動く仕組みが学べる注目スポットです。

「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」とは?

「機動戦士ガンダム 40周年プロジェクト」の一環として、1年間限定でオープンする「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」。一般社団法人「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」が進めてきた「18mの実物大ガンダムを動かして一般公開を目指す」という計画の成果として、動くガンダムを間近で見ることができる「GUNDAM-DOCK」と、動くガンダムの仕組みが学べる「GUNDAM-LAB」の2エリアがオープンします。

特別観覧デッキ&複合施設の2エリア構成

敷地内にある「GUNDAM-DOCK」と「GUNDAM-LAB」の各エリアの概要を紹介します。

GUNDAM-DOCK

高さ約25mのメンテナンスデッキ。「動くガンダム」を格納していて、来場者が間近でガンダムを見学できる特別観覧デッキ「GUNDAM-DOCK TOWER」も併設されています! 15〜18mの高さから見るガンダムの迫力に親子で大興奮してしまいそうです。

GUNDAM-LAB

「動くガンダムの仕組み」を楽しみながら学べる2階建ての複合施設。動くガンダムの設計や構造、仕組みが学べる展示のほか、開場限定のオリジナル商品を販売するショップや、オリジナルガンダムメニューが楽しめるカフェ、ワークショップやトークショー、研究発表などを開催するコミュニケーションスペースなどがそろいます。


7・8月にプレオープンイベント開催!

オープン前の7月と8月の土・日曜には、特別観覧デッキに登ってガンダム見学ができるプレオープン限定プログラム「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA スペシャルエクスペリエンス」を開催! 一足早く会場へ入場できるほか、一部オリジナル商品を購入できるショップもオープン予定とのこと。詳細は、公式サイトで確認できます。

2014年から、研究者やエンジニア、クリエイターなど各界のプロフェッショナルが集結して、設計と検証を繰り返してきたという夢のプロジェクトがいよいよ始動します。

国内外のファンも多く、注目スポットになりそうな「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」。今からオープンが待ち遠しいですね!

■GUNDAM FACTORY YOKOHAMA
開催期間:
2020年10月1日(木)〜2021年10月3日(日)
時間:10:00〜21:00(予定)
場所:横浜・山下ふ頭
料金:有料(詳細は未定)
※2020年7月からチケット販売予定

公式サイト

(C)創通・サンライズ

この記事をクリップする
8
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!

気になるキーワードをチェック!