(C)LISA LARSON

ママに人気! 都内に「リサ・ラーソン」コラボカフェOPEN

東京・銀座のマロニエゲート銀座1「サンデーブランチ」に、人気陶芸作家「リサ・ラーソン」のコラボカフェ「LISA LARSON Fika TOKYO」が、2019年10月4日(金)〜2020年1月27日(月)の期間限定でオープン。人気の猫・マイキーやライオン、ハリネズミなど、動物たちをモチーフにしたかわいいメニューが盛りだくさんです。

※価格は全て税抜き表示です

人気キャラクターがお皿の上に登場!

日本でも大人気のスウェーデンの陶芸作家「リサ・ラーソン」とコラボした同カフェでは、リサ・ラーソンの愛らしい作品やキャラクターたちが、フード&スイーツメニューになってお皿の上に登場します

「LISA LARSON Fika TOKYO」のFika(フィーカ)とは、スウェーデン語で「家族や友人、恋人とのコーヒーブレイク」を意味しています。

トマトピュレとアーモンドライスで猫のマイキーをイメージした「マイキー プレート」(1,680円)をはじめ、じっくり煮込んだココナッツチキンカレーの「ライオン プレート」(1,680円)、スウェーデンの家庭料理・ミートボールが味わえる「ボブ プレート」(1,680円)など、見た目にもかわいいフードメニューが勢ぞろい! 

食べるのがもったいないくらいキュートなお皿に、親子で大興奮しそうですね。


ケーキやパフェなどスイーツも充実!

また、ケーキやパフェなどのスイーツメニューも充実! ガトーショコラにベビーマイキーのクッキーを乗せた「ベビーマイキー ガトーショコラ」(1,200円)や、ハリネズミのイギー・パンキー・ピギーを乗せた「ハリネズミ キャラメルバナナチーズケーキ」(1,200円)など、インパクト抜群のケーキはSNS映え必至です。

そのほかにも、ルドルフをモチーフにしたスイーツプレート「ルドルフ フィーカ プレート」(1,900円)や、15時からの限定メニュー「ミア トライフル パフェ」(1,900円)といったデザートメニューも用意されています。

アート作品のようなフード&スイーツメニューが楽しめる「LISA LARSON Fika TOKYO」。席は予約優先になるので、公式サイトで予約してからおでかけするのがおすすめです。店内には、物販コーナーもあるので、お土産を購入することもできますよ。

ぜひ親子でおでかけして、リサ・ラーソンの世界を存分に味わいましょう。

■LISA LARSON Fika TOKYO
開催期間:2019年10月4日(金)〜2020年1月27日(月)予定
営業時間:11:00〜21:00(ラストオーダー20:00)
定休日:2020年1月1日(水)のみ休業
場所:マロニエゲート銀座1「サンデーブランチ」
料金:メニューによって異なります

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。