2

人気プラレールが大集合! 巨大ジオラマ&乗車できるSL展示も!

鉄道玩具・プラレールの誕生60周年をお祝いするイベントが、2019年3月9日(土)〜5月7日(火)の期間限定で、京都府の「京都鉄道博物館」で開催されます。プラレール60年の歴史を振り返る企画展や、楽しい仕掛けがいっぱいの「プラレール60周年SLスチーム号」も登場します!

巨大プラレールジオラマや車両がいっぱい!

子供に人気の鉄道玩具・プラレールが、1959年の発売から60周年を迎えることを記念して、プラレールと京都鉄道博物館のコラボイベントが開催されます。

本館2階の企画展示室では、プラレールが大集合する企画展「おかげさまで60年まるごとプラレール展」を実施! 巨大プラレールジオラマをはじめ、平成を盛り上げた車両を中心とした約50点のプラレール、初代プラレール、シアターブース、フォトスポットなどが登場します。

「プラレール60周年SLスチーム号」が登場!

3月23日(土)の10時10分〜11時ごろには、SLスチーム号乗り場で、特別ヘッドマークを付けた「プラレール60周年SLスチーム号」の走行開幕式を開催! 線路の一部にプラレールを模した巨大な青いレールが敷かれ、本物のSLがプラレールの世界に入り込んだかのような特別な光景に、親子でワクワクできそうですね。

また、開幕式後〜5月7日(火)の期間は、「プラレール60周年SLスチーム号」に乗車も可能です。青いレールは走行開幕式終了後に撤去されますが、乗り場が「きょうとてつはく プラレール駅」に変身したり、プラレールの人気キャラクター「てっちゃん」の声でお出迎えしてくれたりと、楽しい仕掛けがいっぱい!

ぜひ親子でプラレール60周年記念イベントにおでかけしてみましょう。

■プラレール×京都鉄道博物館コラボイベント
開催期間:2019年3月9日(土)〜5月7日(火)
※イベントによって開催日時が異なります、下記でご確認ください
休館日:水曜
※祝日、春休み(3/25〜4/7)は開館

【おかげさまで60年まるごとプラレール展】
開催期間:2019年3月9日(土)〜5月7日(火)
時間:10:00〜17:30(最終入館17:00)
場所:京都鉄道博物館 本館2階 企画展示室
料金:【入館料金】大人1,200円、大学生・高校生1,000円、中学生・小学生500円、幼児(3歳以上)200円
※常設展も観覧可能です

【プラレール60周年SLスチーム号】運行
開催期間:2019年3月23日(土)〜5月7日(火)
※走行開幕式は3月23日10:10〜11:00ごろ開催
時間:11:00〜16:00
※運行間隔は30分〜60分に1本、詳細は公式サイトでご確認ください
場所:京都鉄道博物館 SLスチーム号乗り場
料金:大人(高校生以上)300円、子供(3歳〜中学生)100円

※画像はイメージです
※(C)TOMY「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です

この記事をクリップする
2
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!