お得なクーポン情報の掲載をはじめました

親子に最適&快適なグランピング誕生 温泉・アスレチックも隣接

兵庫県を代表するリゾート地で、親子でさまざまなアクティビティが楽しめる神鍋高原に、2018年6月23日(土)より、1日5組限定のグランピングサイト「Kannabe 5 sense(かんなべファイブセンス)」がオープンします。キャンプが初めてでも快適に過ごせる設備が充実していて、子どものキャンプデビューにピッタリの施設です。

北欧の大きなかわいいテント!

「五感で楽しむ」をコンセプトにオープンする同施設は、アウトドアやキャンプ初心者でも気軽に楽しむことができるグランピングサイト。木立に囲まれた静かな空間に、草原をイメージした「GREEN」のテントや星空をイメージした「SKY」のテントなど、特色のある5棟のグランピングテントが配置されています。

各テントには、大型のダブルベッド2台をはじめ、サーキュレーター、ビーズクッションなどが設置され、テントのテーマに合わせたテキスタイルやアイテムがそろいます。神鍋高原の広大な緑や空を楽しみながら、野外で気持ち良く過ごせるグランピングテントに、子どもが大興奮すること間違いなし!

アウトドア料理が気軽に楽しめる!

夕食は、アウトドアやキャンプ初心者でも本格的なバーベキューが楽しめるように、併設されている燻製工房であらかじめ半調理したスペアリブが用意されます。

朝食は、併設のレストランでビュッフェ形式の食事が楽しめます。

また、同施設から徒歩2分ほどの場所には温泉施設「神鍋温泉ゆとろぎ」があり、露天風呂やサウナなどでのんびりくつろげます。


空中アスレチックや熱気球体験などのアクティビティが豊富!

同施設がオープンする神鍋高原では、ほかにも豊かな森林を利用した空中アスレチック「フォレストアドベンチャー・奥神鍋」をはじめ、今春オープンしたばかりの関西初の常設型熱気球「神鍋そらんど」、パラグライダー体験など、数多くのアクティビティを楽しむことができます。

関西初「気球に乗れる」新スポット! 幼児OK&芝で遊ぶエリアも

今後は宿泊者向けに、ホタル観賞などのプライベートツアー(6月上旬〜7月下旬)や、熱気球などのアクティビティとの提携を進めていく予定とのことで、楽しみ方が広がりますね! 昼はアスレチックや熱気球で思いっ切り遊び、夜はグラピングサイトに宿泊してみましょう。

■Kannabe 5 sense(かんなべファイブセンス)
オープン日:2018年6月23日(土)
営業時間:チェックインは15:00、チェックアウトは翌日10:00
定休日:火、水曜
※祝日の場合は営業
場所:兵庫県豊岡市日高町栗栖野60-1
料金:【基本サイト利用料】ブルー料金日は24,000円、グリーン料金日は29,000円、ゴールド料金日は34,000円/【お客様別利用料】大人(中学生以上)1人あたり5,500円、子ども(小学生)1人あたり4,200円、幼児(4〜6歳)1人あたり2,300円、3歳以下無料
※利用料金は、基本サイト利用料とお客様別利用料を合わせた金額です
※表示料金はすべて1泊の金額です
※詳細は公式サイトのシーズンカレンダーでご確認ください

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!