お得なクーポン情報の掲載をはじめました

GWのおすすめを厳選! 東海の親子向け人気レジャー施設トップ10

いよいよ間近に迫ったゴールデンウィーク(GW)。せっかくの大型連休に、どこへ行けばいいか迷ってしまうパパやママも多いはず。そこで今回は、「いこーよ」の6万4,000件以上のスポットの中から、東海エリアの親子向けおすすめレジャー施設をランキング形式で紹介します。ぜひ、お出かけ先選びに役立ててくださいね(※ランキング集計:2018年3月1日〜3月31日、いこーよ調べ)。

最新ランキングはこちら今年は穴場かも? 東海の人気レジャー施設トップ10【2017GW】

1位 鈴鹿サーキット(三重県)

三重県にある「鈴鹿サーキット」は、国際レーシングコースをはじめ、遊園地、天然温泉、キャンプ場もある盛りだくさんの人気スポット。家族で貴重なモータースポーツを体験することもできます。

GWには、遊園地で楽しめるイベント「あこがれののりものに みて!さわって!のれる!ゴールデンウィークのりもの大集合★」がおすすめ。トラックなどの働くクルマに乗車できるほか、4月29日(日・祝)と4月30日(月・振休)には、スーパーカーも展示されます。

2位 富士ジュラシックウェイ(静岡県)

静岡県のサーキット「富士スピードウェイ」内にある「富士ジュラシックウェイ」は、自然の地形や樹木を活かし、最大10mにもなる恐竜の模型を多数展示しているスポット。迫力ある太古の世界が広がっていて、探検家気分が味わえます。

4月28日(土)〜5月6日(日)のGW期間中は、「化石採掘」など3つのイベントが通常800円のところ、500円で体験できます。この機会に楽しむのがお得ですね。

3位 ファンタジーキッズリゾート名古屋北(愛知県)

愛知県にある全天候型室内遊園地の「ファンタジーキッズリゾート名古屋北」には、「ふわふわ遊具」「ボールプール」「サラサラすなば」など、子どもがワクワクするアトラクションがいっぱい。衣装を選んで好きなだけ撮影できる「ファッションフォトスタジオ」もあります。

GW期間中も含め、グリーティング、ビンゴ大会、ショーなど、イベントも多く開催。日によって内容が異なるので、事前にチェックするのがおすすめです。


4位 大高緑地(愛知県)

愛知県営の「大高緑地」は、芝生広場やゴーカート、ボートなどがあり、家族で充実した1日を過ごせるスポット。大型複合遊具がある「恐竜広場」のすべり台からは、すぐ側を走る新幹線が眺められるので、乗り物好きの子どもは大喜びです。

GWには、3月に新恐竜が登場した「ディノアドベンチャー」がおすすめ。全長900mのコースを探検しながら、21種類の恐竜に出会うドキドキのアトラクションです。

5位 碧南市明石公園(愛知県)

愛知県にある「碧南市明石公園」には、メリーゴーランドや観覧車、ゴーカートなどさまざまな遊具に加え、フィールドアスレチック、水辺広場もあります。遊具は1人100円で楽しめるものが多く、小さな子どもも大満足できるスポットです。

GW期間中はイベントが盛りだくさん。4月28日(土)は風船プレゼント、4月29日(日・祝)は移動動物園、5月4日(金・祝)は「怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャープレイランド」などが予定されています。

6位 小牧市総合公園市民四季の森(愛知県)

愛知県にある「小牧市総合公園市民四季の森」は、ソリすべりが楽しめる人工芝の丘やメルヘンチックな遊具、ポニーやリスなどの動物にも会える人気スポット。ほとんど無料で遊べるのがうれしいポイントです。

霧状の噴水があるじゃぶじゃぶスポットもあるので、GWから思い切り水遊びが楽しめます。

7位 日本モンキーパーク(愛知県)

愛知県にある「日本モンキーパーク」は、30種類以上の乗り物が楽しめる遊園地。7月1日(日)までは、しまじろうのインドアプレイグラウンド「しまじろうパーク」で遊べるほか、夏にはプールもオープンします。

GWには、「しまじろうグリーティング」「ドラえもんショー」「水でっぽうバトル」などイベントがたくさん。日時をチェックして足を運んでくださいね。


8位 自転車の国サイクルスポーツセンター(静岡県)

静岡県にある「自転車の国サイクルスポーツセンター」は、めずらしい自転車や大型四輪車などに乗れるスポット。また、富士山を眺めながら楽しめる木製ジャングルジム、全長300mのすべり台などスケールの大きい遊具も魅力です。

GWには、「GWサイクルカーニバル2018」を開催。5月4日(金・祝)には「仮面ライダービルド ショー」、5月5日(土・祝)には「HUGっと!プロキュアショー」が実施されます。

9位 愛知こどもの国(愛知県)

「愛知こどもの国」は、三河湾国定公園内にある広大な児童総合遊園施設。開園時から運行している汽車などがある「ゆうひが丘」、芝スライダーや大型ローラーすべり台などで遊べる「あさひが丘」、さらに中央広場とキャンプ場の4つにエリアが分かれています。

GWには、イベント盛りだくさんの「ゴールデンあそびフェス」が開催。ふわふわ遊具やボードゲームなどを無料で楽しめます。クルマが通らない広い道路に落書きすることも可能!

10位 遊園地ぐりんぱ(静岡県)

静岡県にある「遊園地ぐりんぱ」は、富士山の二合目に広がるスポット。観覧車などおなじみのアトラクションから、立体カラクリ迷路、水上アスレチックなどもあり、富士山のふもとでたっぷり遊べるのが魅力です。

4月28日(土)は「それいけ!アンパンマン」ショー、5月3日(木・祝)は「仮面ライダービルド&エグゼイド」ショーなど、GW期間中は日替わりでキャラクターショーが開催。4月21日(土)〜5月27日(日)は「天空のチューリップ祭り」も開催されています。

東海エリアには、子どもが夢中になるスポットがいっぱい。ぜひ親子でお出かけして、楽しい1日を過ごしてくださいね。

GWのお出かけ先が見つかる「GW特集」を見る!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。