お得なクーポン情報の掲載をはじめました

2018年GWの渋滞予測&混雑日が丸わかり! 役立つ最新情報お届け 何日が狙い目?

もうすぐGWですね。車を使って旅行やイベントに出かける計画を立てている家族も多いのではないでしょうか? そこで毎年気になるのが、高速道路などの渋滞情報です。

せっかく車でおでかけしても、行きも帰りも長い渋滞に巻き込まれてしまったら、楽しい思い出が半減…。そこで今回は、高速道路の渋滞予測と対策について紹介します。渋滞のピークを避けるために出発時間を調整するなど、計画作りに役立ててみましょう。

GWイベント&おでかけ情報が満載!

GW期間中の高速道路渋滞予測は?

NEXCO東日本とNEXCO中日本から、GW期間中の2018年4月27日(金)〜5月6日(日)における、関東甲信地方および静岡県内の高速道路の渋滞予測の傾向と対策が発表されました。

今年の渋滞発生の傾向として、下り方面は5月3日(木・祝)と4日(金・祝)、上り方面は5月4日(金・祝)と5日(土・祝)に渋滞が多く発生すると予測されています。日にちによっては、渋滞30km以上が5回発生する日も!

40km以上の特に長い渋滞の発生予測として、下り方面は、東北自動車道の羽生PA付近、常磐自動車道の桜土浦IC付近、関越自動車道の花園IC付近、東名高速道路の伊勢原BS付近、中央自動車道の相模湖IC付近となっています。

また、上り方面は、関越自動車道の高坂SA付近、東北自動車道の上河内SA付近が挙げられています。

今年は昨年よりも渋滞回数が多い可能性も!

また、昨年度のGW期間中との渋滞回数比較を見てみると、10km以上の渋滞回数が下り方面、上り方面ともに今年は増加している傾向です。そのうち30km以上の渋滞回数も、上り方面が2倍に増加しています。昨年よりも、渋滞が発生する回数が多いということを念頭に置いて行動しましょう。


臨時トイレの設置など心強いサービスも!

渋滞が予想されるGW期間中は、混雑や事故対策も実施されます。上り坂などでの速度低下注意喚起や渋滞後尾への追突注意喚起、サービスエリアなどでの駐車場整備員の配置、臨時トイレの設置、大型車駐車ますの確保、道路情報版での渋滞延伸情報の提供などのサービス強化を予定しています。

また、E20中央道の上下線では、ETC搭載車限定で、混雑を予測している時間帯を避けて利用した人を対象に、もれなく1,000円分、さらに抽選で5,000円分のお買い物券がプレゼントされる「中央道渋滞減らし隊GWキャンペーン」も実施されますよ。詳しくは公式キャンペーンサイトで確認ができます。

公式キャンペーンサイト

おでかけ前に最新情報のチェックを!

なお、この渋滞予測は、GW期間の渋滞実績と最近の交通状況を踏まえたものですが、事故や天候の影響などで、実際の渋滞状況と異なる可能性もあります。

高速道路会社各社から、渋滞予測情報や道路交通情報がインターネットサービスやハイウェイテレフォン、ラジオなどで発信されています。出発前には、最新の交通情報をチェックするのがおすすめです。くれぐれも、事故のないように、気をつけておでかけしてくださいね。

GWのイベント・おでかけ情報が満載!

GW(ゴールデンウィーク)に親子で行きたいイベント情報が盛りだくさん! 穴場から人気スポットなど、家族でGWを楽しむヒントが目白押し♪ 新オープン話題のスポットなどもチェックして、家族で最高のGWを過ごそう!

GWイベント&おでかけ情報をチェック!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!