お得なクーポン情報の掲載をはじめました

入場無料で遊びが充実! GWに都内で人気の親子向け木育イベント

入場無料の親子向け木育イベント「木とあそぼう 森をかんがえよう with more trees(ウィズモアトゥリーズ)」が、GW期間中の2018年5月3日(木・祝)〜5日(土・祝)の3日間限定で、東京都港区のアークヒルズ アーク・カラヤン広場で開催されます。都会にいながらのんびりと木とふれあい、森を感じることができるコンテンツが盛りだくさんです。

木や森を五感で楽しむ3エリアを展開!

毎年開催されている「木とあそぼう 森をかんがえよう with more trees」は、遊び・学び・食の体験を通して木と森を考える木育イベント。国産木材の遊具で遊べる「PLAY エリア」、13種類のさまざまなワークショップが実施される「LEARN エリア」、オリジナルジビエメニューが提供される「EAT エリア」の3エリアで、木や森を五感で楽しめるコンテンツが満載です。

プレイエリアには木のおもちゃがいっぱい!

「PLAY エリア」には、全長12mの長いスロープにカラフルなビー玉を転がして遊ぶ「SlowP」をはじめ、ヒノキ玉でいっぱいの木のプール、大きな木のパズル、木の積み木など、国産木材で作られたおもちゃが多数登場! フローリングエリアの上は素足で歩くことができ、木の香りや肌触りを全身で感じることができるエリアとなっています。


手を動かして学ぶワークショップは13種類!

「LEARN エリア」では、モノづくりを通じて木や森に向き合うことができる13種類のワークショップが開催されます。

森と水のつながりを学べる水のワークショップをはじめ、こけ玉に稲の苗を植えるこけ田んぼづくり、シラカバの樹皮を使ったしおりづくり、木のスプーンづくり&スイーツ体験など、バラエティあふれるラインナップです。

ワークショップへの参加は当日先着順です。各日9時45分から整理券が販売・配布されます。また、ワークショップによって開催日時が異なるので、お出かけ前に公式サイトでのチェックを忘れずに!

子どものジビエデビューにもピッタリ!

「EAT エリア」のレストランでは、期間限定で鹿肉を使ったオリジナルのジビエメニューが楽しめます。アークヒルズカフェで「蝦夷鹿肉のキーマカレー」、オーバカナルで「鹿挽肉のアッシュパルマンティエ」、バビーズ ニューヨーク アークヒルズで「自家製ソーセージ3種盛り フレンチフライ添え」と、子どもでも食べやすいメニューが提供されますよ。

音楽会や街育プロジェクトも同時開催!

ほかにも、普段は一般公開されていないルーフガーデンを特別オープンする「春のガーデン特別公開」、森の音楽隊が奏でるガーデンコンサート「アークガーデン 森の音楽会〜木からこぼれる楽しい音たち〜」、30年以上かけて植物が立派に育ったアークヒルズを探検する「木とみどりのヒミツ まちたんけんツアー」など、楽しいイベントが多数開催されます。

今年のGWは、新緑の季節にピッタリの木育イベント「木とあそぼう 森をかんがえよう with more trees」にぜひ親子でおでかけして、木や森を五感で感じてみましょう。

■木とあそぼう 森をかんがえよう with more trees
開催期間:2018年5月3日(木・祝)〜5日(土・祝)
時間:10:00〜17:00
定休日:なし
場所:アークヒルズ アーク・カラヤン広場
料金:入場無料
※一部ワークショップは有料

親子ワクワク! 関東のイベントを探す
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。