お得なクーポン情報の掲載をはじめました

横浜赤レンガで入場無料の野外シアター! 子どもが喜ぶ映画多数

夜空の下で名作映画を鑑賞できる入場無料の野外シアターイベント「SEASIDE CINEMA(シーサイド・シネマ)」が、GW期間中の2018年5月2日(水)〜6日(日)に、神奈川県の横浜赤レンガ倉庫とMARINE&WALK YOKOHAMA(マリン&ウォーク ヨコハマ)の2カ所で同時開催されます。子どもと一緒に楽しめる作品も多数上映されます。

「遊園地&ビール祭り」で親も子供も大満足 横浜の人気イベント

海辺のロケーションで楽しむ映画鑑賞!

同イベントは、みなとみらいの夜景が見える開放的な空間で、名作映画10作品を日替わりで上映する野外シアターイベント。横浜赤レンガ倉庫が会場の「THEATER RED BRICK(シアター 赤レンガ)」と、MARINE&WALK YOKOHAMAが会場の「THEATER MARINE&WALK(シアター マリン&ウォーク)」の2つのシアターで名作映画を楽しむことができます。

「ミニオンズ」や「ルパン三世」も上映!

「THEATER RED BRICK」では、芝生の広がる赤レンガパークに約450インチの特設スクリーンを設置。家族みんなで楽しめる「ファミリー映画」をテーマに、日替わりで映画作品を上映します。

子どもに大人気の「ミニオンズ」や「SING」、イギリスの人気児童文学シリーズを初めて実写化した「パディントン」、世界中にファンを持つ不朽の名作アニメ「ルパン三世 カリオストロの城」、字幕版「ジュマンジ」の5作品が上映されます。上映スケジュールは公式サイトでご確認ください。

また、映画上映連動イベントも開催! テーマパークや映画の美術セットを手掛けるアーティスト・岡本明久さんが、オリジナルの美術セットを赤レンガパークに建て込みます。映画の撮影現場にいるような雰囲気の中、登場人物になりきって写真撮影ができる体験型フォトスポットです。


海を感じながら大迫力の「オーシャンズ」!

「THEATER MARINE&WALK」では、光輝く夜景と海を感じるロケーションに特設会場を設置。「海と音楽」をテーマに、4年以上の月日をかけて製作された海洋ドキュメンタリー「オーシャンズ」、少年たちの忘れられない夏の冒険を描いた名作「スタンド・バイ・ミー」など5作品が上映されます。

こちらでも映画上映連動イベントを開催。「MARINE&WALK YOKOHAMAオリジナルDIYウッドチェアワークショップ」が行われます。持ち運びや収納に便利な折り畳み式チェアで、背もたれの帆布や鋲のカラーを自分で選ぶことができます。作ったチェアを夜の会場に持参して使うこともできますよ!

映画鑑賞にピッタリのテイクアウトも充実!

各施設内の店舗では、映画鑑賞のピッタリのテイクアウトメニューが提供されます。各会場への飲食物の持ち込みは自由なので、映画を鑑賞する前に飲み物や食べ物を確保するのがおすすめです。

また、両会場とも、映画鑑賞の際はアウトドア用クッションやシート、チェアなどを持参しましょう。万が一忘れてしまっても、リクライニングチェアの貸し出し(300円)があるので安心です。テントの設営はできません。

今年のGWは、親子でぜひ「SEASIDE CINEMA」におでかけして、普段はできない特別な体験をしてみてはいかがですか。

■SEASIDE CINEMA(シーサイド・シネマ)
開催期間:2018年5月2日(水)〜6日(日)
※雨天・強風時は中止の場合あり
時間:各日19:00〜
場所:横浜赤レンガ倉庫 赤レンガパーク、MARINE&WALK YOKOHAMA
※アウトドア用クッションや敷物、チェアなどの持参を推奨
※テントの設営は不可
料金:入場無料

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!