(C) DreamWorks Distribution Limited. All rights reserved.

人気「ウォーリーラン」が今年も開催! 魅力&プレゼントも紹介

人気絵本「ウォーリーをさがせ!」の世界観を体験できるファンランイベント「ウォーリーラン」が、この春に全国2会場で開催決定! 2018年3月4日(日)に滋賀県蒲生郡の「三井アウトレットパーク 滋賀竜王」、4月22日(日)に愛知県蒲郡市の「ラグーナテンボス ラグナシア」で開催されます。

大人気! みんなでウォーリーになりきろう!

「ウォーリーラン」は、ウォーリーのトレードマークである赤と白の横じま模様のシャツ、帽子、メガネの3点セットを身につけて各開催地のコースを巡るイベントです。

参加者全員にシャツ・帽子・メガネがプレゼントされるので、手ぶらでなりきれるのもうれしいポイント。サイズもS・M・Lなど5サイズ用意されているので安心ですよ。

2016年からこれまでに東京・大阪・愛知・新潟・宮城で開催されている同イベントは、ニュース番組やバラエティ番組で多く取り上げられ毎回人気を集めています。

過去に開催したイベントではギネス挑戦も!

親子で楽しめる仕掛けが満載!

小さな子どもでも楽しめる同イベントには、親子で楽しめる仕掛けが満載! 参加者はウォーリーの落とし物を探しながらゴールを目指します。落とし物を全て発見してスタンプをもらうと、「ひみつのごほうび」がもらえますよ(数量限定・先着順)。

また、コース内には記念撮影に最適なフォトスポットが多く設置されています。家族みんなで写真を撮れば、楽しい思い出をしっかりと残すことができますね。有料でオリジナルのフォトブックが作成できるサービスも実施されているので、ぜひチェックしてみましょう。


春休みは2会場で開催!

2018年春は、滋賀県にある「三井アウトレットパーク 滋賀竜王」と愛知県にあるテーマパーク「ラグーナテンボス」の2会場で開催されます。参加にはエントリーが必要で、滋賀は2月25日(日)、愛知は4月17日(火)まで申込みが可能です。なお、2歳以下の参加費は無料です。

お得な早割りやオリジナルフォトブックの費用が含まれるチケットもあるので、ぜひ早めにチェックしてみましょう。

■ウォーリーラン2018 in 三井アウトレットパーク 滋賀竜王
開催日時:2018年3月4日(日)
エントリー期間:【早割】1月17日(水)〜2月4日(日)
【通常】2月5日(月)〜2月25日(日)
場所:三井アウトレットパーク 滋賀竜王
料金:中学生以上7,500円/小学生4,500円/未就学児(3歳以上)3,500円
※2歳以下無料(参加賞なし)
※中学生以下は保護者同伴必須

■ウォーリーラン 2018 愛知 ラグーナテンボス
開催日時:2018年4月22日(日) 10:00〜15:30
エントリー期間:【早割】1月30日(火)〜4月6日(金)
【通常】4月7日(土)〜4月17日(火)
場所:ラグーナテンボス ラグナシア内特設会場
料金:中学生以上7,500円/小学生4,500円/未就学児(3歳以上)3,500円
※2歳以下無料(参加賞なし)

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!