お得なクーポン情報の掲載をはじめました

スヌーピーのおもしろアート展が都内で開催! 招待券プレゼント

世界中で人気のキャラクター・スヌーピーをサイエンスアートで楽しめる展覧会「SNOOPY TM FANTARATION(スヌーピー・ファンタレーション)」が、2018年3月1日(木)〜19日(月)の期間限定で、東京・銀座の松屋銀座8階イベントスクエアで初開催されます。「スヌーピー×おもしろサイエンスアート展」と題された見どころ満載の内容を紹介します。

サイエンスアートとコラボした新しいスヌーピー!

今回が初開催の同展は、60年以上にわたって世界中で愛されているスヌーピーとサイエンスアートがコラボレーションした展覧会。スヌーピーが登場するコミック「ピーナッツ」の作者・チャールズ M.シュルツ氏と親交の深かった日本人アーティスト・大谷芳照氏がプロデュースを手掛けており、愉快で新しいスヌーピーの世界を楽しめます。

初公開を含む約110点が展示!

タイトルの「FANTARATION」は、fantastic(ファンタスティック)とinspiration(インスピレーション)を合わせた造語。同展では、ロボットや4Dモザイクアートなど、初公開作品を含む約110点が展示されるほか、オリジナルグッズも多数販売されます

スヌーピーがロボットや4Dモザイクアートに!

見どころのひとつは、同展のための特別展示となる「からくりオブジェ」。大谷氏がシュルツ氏監修のもとで「スヌーピータウン」プロジェクトのために制作し、その後アメリカに寄贈されていたため、約4半世紀ぶりの展示となります

また、初公開作品もいっぱい! 愛知工業大学の協力によるロボット「スヌーピーダンスロボ」や「ピーナッツ」の漫画約5,000枚を使った4Dモザイクアート、木工作家や造形作家たち、アーティスト8組が制作したスヌーピー作品など、新しいスヌーピー作品が盛りだくさんです。


約600アイテムのスヌーピーグッズを販売!

展覧会会場のグッズコーナーには、スヌーピーグッズが約600アイテムも集結! そのうち、オリジナルグッズは約350アイテム以上! ぬいぐるみやストラップ、トートバッグ、トミカなど、スヌーピー好きにはたまらない内容となっています

あっと驚く仕掛けでいっぱいの「SNOOPY TM FANTARATION」。展覧会で貴重なスヌーピーの世界を体感してみましょう。

■スヌーピー×おもしろサイエンスアート展「SNOOPY TM FANTARATION」
開催日時:2018年3月1日(木)〜19日(月) 10:00〜20:00
※入場は閉場30分前まで、最終日は17:00閉場
場所:松屋銀座8階イベントスクエア
料金:当日/一般1,000円、高校生700円、中学生500円、小学生300円
前売り/一般700円、高校生500円、中学生400円、小学生300円
※ヤフーパスマーケット、ローソンチケット、セブンイレブン、ファミリーマートにて2月28日(水)まで販売

5組10名に招待券プレゼント!

「SNOOPY FANTARATION(スヌーピー・ファンタレーション)」の招待券(1,000円相当)を抽選で、5組10名にプレゼント! 応募の締切は2月22日(木)です。当選連絡は賞品の発送をもってかえさせていただきます。たくさんのご応募お待ちしてます!

プレゼントの応募はこちら
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!