SL運転台で特別体験! 初公開の車両見学&ミニSL乗車も!

京都鉄道博物館では、この秋さまざまなイベントが開催されます。2017年9月16日(土)〜11月26日(日)には、SLについて学べる「SLラボ 動かせSL!蒸気のチカラ」、9月〜11月の週末と祝日には、一般には初公開となる特別車両なども見学できます。

SLの運転台に乗り込んで投炭体験ができる!

「SLラボ 動かせSL!蒸気のチカラ」では、「D51バーチャル投炭体験」として京都鉄道博物館に展示しているSL「D51形1号機」の運転台に乗ることができます。専用のスコップを使って画面上の火室に投炭するバーチャル体験ができ、まるで機関士になったような気分が味わえます。

ほかにも、パネルに書かれたクイズに答えて、遊びながらSLが動く仕組みを学べる「学びラボ」やミニSLがけん引する客車に乗車する「ミニSL運転会」、SL運行現場ならではの話が聞ける講演会もあります。

■D51バーチャル投炭体験
開催日:2017年9月16日(土)〜11月26日(日)
時間:10:00〜16:45(受付終了)

■学びラボ
開催日:2017年9月16日(土)〜11月26日(日)
時間:10:00〜17:30

■ミニSL運転会
開催日:2017年9月16日(土)、17日(日)、18日(月・祝)、10月7日(土)、8日(日)、9日(月・祝)、14日(土)、11月18日(土)、19日(日)
時間:10:30〜12:00、13:30〜16:00

■講演会「SL動態保存の取組み〜あの魅力を今に伝えるための日々の奮闘〜」
開催日:2017年9月23日(土・祝)
時間:14:00〜16:00(開場13:30)


一般初公開の車両展示&駅弁大会も開催!

そのほか、9月から11月にかけて、さまざまなイベントが開催されます。月替わりの展示車両では一般初公開の車両も登場します。車内見学ができたり、有名な駅弁が勢ぞろいするイベントがあったりと、どれも見逃せないものばかりです。

一般初公開も! 特別車両公開

■【9月】キハ81形ディーゼルカー(一般初公開)

1960年に登場した、国鉄初の特急用ディーゼルカーが公開されます!

開催日:2017年9月の土・日曜、祝日
時間:10:00〜12:00、13:30〜16:30

■【10月】0系新幹線電車(一般初公開)

世界で初めて時速200kmを超える速度での営業運転を実現した「初代新幹線電車」も登場。見学できる車両は、1 等車と半室が2等車でもう半室がビュフェになった合造車です。

開催日:2017年10月の土曜日・日曜日・祝日
時間:10:00〜12:00、13:30〜16:30

■【11月】80系電車

日本初の長距離用電車の先頭車とモーター付き中間車の2両が見学できます。

開催日:2017年11月の土・日曜、祝日
時間:10:00〜12:00、13:30〜16:30

有名駅弁・オリジナル弁当大会

近畿地方の有名駅弁や人気オリジナル弁当など、約30種類の駅弁が勢ぞろいします。
開催日:2017年10月7日(土)、8日(日)
時間:10:30〜14:00(売り切れ次第終了)

展示品解説セミナー「通票閉塞器」

現在はほとんど使用されなくなった通票閉塞器を通して、昔の駅員の仕事を解説します。各回30分で、定員は25名です。参加には整理券が必要です。
開催日:2017年9月23日(土・祝)、24日(日)
時間:11:00〜、13:00〜、15:00〜
※整理券配布は各回30分前から

普段できない体験ができる京都鉄道博物館の秋イベント。ぜひご家族で足を運んでみてはいかがですか。

■京都鉄道博物館

場所:京都府京都市下京区観喜寺町
開館時間:10:00〜17:30(最終入館は17:00)
休館日:毎週水曜日(祝日は開館)、年末年始
入館料金:一般1,200円、大学生・高校生1,000円、中学生・小学生500円、幼児(3歳以上)200円