1月31日(日)「愛妻の日」に「すみだ愛妻の日」を開催!

1月31日(日)は「愛妻の日」!(「日本愛妻家協会」提唱)これにちなんで、すみだ水族館にて株式会社日比谷花壇とコラボレーションしたイベント『すみだ愛妻の日』が開催されます!

妻を大切にする人が増えると、世界は平和になるかも しれない

こちらのイベントのコンセプトは“マゼランペンギンのように妻を大切にする人が増えると、世界は平和になるかもしれない。”というもの。ペンギンの中でも雌雄の絆が強いといわれるマゼランペンギンのカップルのように、愛し合う2人の距離を近づけるイベントです。

愛妻の日とは?

「愛妻の日」とは、“妻というもっとも身近な存在を大切にする人が増えると世界はもう少し豊かで平和になるかもしれない”として、日本独自の文化かもしれない愛妻家というライフスタイルを世界に広めていこうと、日本愛妻家協会が提唱している文化活動。この象徴の日が、1月31日の1をアルファベットの「アイ」、31を「サイ」とかけた「愛妻の日」です。

恋するチューリップチャレンジに参加しよう!

「愛妻の日」をきっかけに愛や感謝の気持ちを花に込めて伝えてもらいたいという思いから、当日は館内に夫婦やカップルが足形に合わせて立つとハグすることができる特設ステージを設け、この上で勇気を出してハグをした先着100名さまに、“永遠の愛”が花言葉のチューリップや、自宅で使える「日本愛妻家協会×日比谷花壇 特製ハグマット」をプレゼントする『恋するチューリップチャレンジ』が開催されます。

先着500名に「愛妻家宣言カード」をプレゼント

また、当日『すみだ水族館』に入場した夫婦やカップル先着500名に、”私は、妻というもっとも身近な存在を大切にする愛妻家です”という宣言付きの名刺サイズのカード
「日比谷花壇特製 愛妻家宣言証」もプレゼント!

当日はその他イベントも盛りだくさん

2016年1月31日の夜18 時からは、ゲストアーティスト「DEPAPEPE」によるライブや、DJ によるパフォーマンス、飼育スタッフがペンギンたちの恋について語るトークライブ「ペンギンライブ」などを行う音楽イベント『ペンギンと音楽の夜〜Penguin Meets Music〜』を開催。

さらに、発達した唇を動かす動作がキスをしているように見える魚「キッシンググラミー」も、期間限定の可愛らしい装飾を施した水槽で鑑賞することができます。

2016年1月31日(日)「愛妻の日」は、大切な人との距離がぐっと近くなる『すみだ愛妻の日』に、ぜひ足を運んでみてください。

「すみだ水族館」のスポット情報はこちら

関連キーワード