大型遊具併設+αの家族で楽しめる道の駅!

全国の道の駅は着々と増え続け、現在は1059駅にもなります(2015年9月時点)。休憩の場としての利用だけにとどまらず、地元の野菜やフルーツ、また場所によっては海の幸がリーズナブルな価格で購入できるうえ、足湯や温泉、宿泊施設まで併設されている道の駅まであります。

また、遊園地や大型遊具など、子どもたちも楽しめるレジャースポットも。それでは、家族で楽しめる大型遊具併設の道の駅をご紹介します!

青森県/道の駅 いなかだて(弥生の里)

津軽観光の玄関口にあたる青森県南津軽郡田舎館村にある道の駅 いなかだて。田舎館村ならではの特産品、新鮮な野菜などを購入することができます。さらに弥生時代の遺跡からの出土品や弥生時代の水田「垂柳遺跡」の展示、また博物館も併設しており、歴史からアートまで堪能することができます。
さらに大型遊具が併設された子どもたちがたっぷり遊べるエリアもあるので、家族連れにもオススメできる道の駅です。

田んぼが作るアートに家族で感動!

また、毎年恒例、2015年で23回目を迎える「田んぼアート」は圧巻の一言。田んぼに広がる「作品」は、大人から子どもまで、圧倒&感動必至の光景です! 田んぼアートは二ヶ所で開催されており、道の駅いなかだて施設内の弥生の里展望所からは「第2田んぼアート」を、道の駅から車で5分ほどのところにある田舎館村役場からは「第1田んぼアート」をそれぞれ堪能することができます。
2015年の作品のテーマは、第1田んぼアートは「風とともに去りぬ」。第2田んぼアートは「スターウォーズ/フォースの覚醒」。尚、第田んぼアートから第2田んぼアートを結ぶ無料シャトルワゴン車の運行があるので、必要に応じて利用するのも◎

田んぼアート開催情報(平成27年度)
観覧期間■第1田んぼアート(田舎館村展望台)/6月1日〜10月12日(月)、第2田んぼアート(弥生の里展望所)/6月20日(土)〜10月12日(月)
※10月4日(日)は、第1田んぼアートは休館予定。
観覧料金■大人(中学生以上)200円、小人(小学生)100円、未就学児無料

道の駅 いなかだて
住所■青森県南津軽郡田舎館村大字高樋字八幡10
電話番号■0172-58-4411

道の駅 いなかだて詳細へ
道の駅 いかなだて 周辺スポット

群馬県/ハイウェイオアシス 道の駅ららん藤岡

上越自動車道上り藤岡PAからもアクセスができるハイウェイオアシス 道の駅ららん藤岡。新鮮な野菜を扱う農産物の直売所「アグリプラザ」、地元の民芸品も並ぶ「観光物産館」、フードエリア「グルメプラザ」、観覧車や遊具がある「メルヘンプラザ」、イベントや噴水がある「ふれあい広場」など家族で楽しめる人気の複合型道の駅。

キッズも満足!観覧車や遊具がある道の駅!

1人100円で利用することができる子どもに人気のメルヘン観覧車や、100〜200円で遊べるコイン遊具などレジャー的要素を兼ね備えた、ファミリーにうってつけの道の駅です。また、オムツ交換スペースや給湯器、個室の授乳室などもあり、赤ちゃん連れにも優しいスポットです。
初夏から初秋は、ふれあい広場の噴水や小川で水遊びを楽しむこともできます。また敷地内のステージではいろいろなイベントが開催されるなど、足を運ぶたびに違った楽しみができるのも◎

11月7日、8日には秋祭りが開催、キノコ汁・味噌おでんの無料配布、福引やイベントを予定しているので、ぜひ足を運んでみよう! 11月7日から2016年12月31日までイルミネーションが点灯、夜にキラキラと輝く光の演出も家族で楽しもう!

ハイウェイオアシス 道の駅ららん藤岡
住所■群馬県藤岡市中1131-8
電話番号■0274-24-8220

ハイウェイオアシス道の駅ららん藤岡詳細へ
ハイウェイオアシス道の駅ららん藤岡 周辺スポット

栃木県/道の駅 もてぎ

新鮮な野菜の直売所、地域の自然や史跡やレジャー施設の情報が得られるおもてなし情報館、さらには、SLをモチーフにした大型遊具がある公園を併設した人気の道の駅もてぎ。また、真岡鐵道を走るSLが見られる道の駅としても有名です。 SLの運行は、下館駅から茂木駅までの区間を土日祝日のみ運行、茂木駅を12:02分着、14:28分発。
茂木町産のブルーベリーを使用した「まるごとブルーベリー(6〜9月末まで)」や地元産イチゴを使用した「おとめミルク(12月〜5月末まで)」などが人気の手作りアイスコーナーや、茂木産のそば粉を使った手打ちそば、採れたて野菜、山菜が購入できる野菜直売所などで地元食材を堪能できるほか、えごまを使った加工食材、茂木町や県内産の商品各種などお土産も充実。

道の駅に中央付近には、子どもを抱き上げる親の姿を表現した有名彫刻家によるオブジェ「SUKIDAPPE」が鎮座し、季節に応じたイベントが開催されています。暑い時期はじゃぶじゃぶ池が登場し、無料で水遊びを楽しむことができます。

道の駅併設の十石河川公園では、SLがモチーフの遊具類で遊ぶことができます。目の前に広がる緑が秋には見事に染まり、紅葉狩りも楽しめるスポット! また、道路を挟んだ向かい側にもSLの形を模した遊具で存分に遊びを満喫できるSL公園があります。

またいろいろな花々が彩りを添え、四季を通じて観賞できる自然に囲まれた場所です。公園の奥手には、当時珍しいとされていた工法で建設された日本画家古田土雅堂住宅があり、毎週土曜日のみ内部見学が可能です。

地元の新鮮な食材を堪能できることに加え、シーズンごとにさまざまなイベントの開催、自然観賞、走るSLが見られるなど、SUKIDAPPEのオブジェのように家族それぞれがエンジョイできるのが、ここ道の駅もてぎです。

道の駅 もてぎ
住所■栃木県芳賀郡茂木町茂木1090-1
電話番号■0285-63-5671

道の駅 もてぎ詳細へ
道の駅 もてぎ周辺スポット

香川県/道の駅 ふれあいパークみの

売店で讃岐の名品、特産品などのお土産が並び、また食事もできる喫茶併設の物産館や、宿泊もできる天然温泉「天然いやだに温泉大師の湯」、さらに大型コンビネーション遊具などがある複合レジャー施設、道の駅ふれあいパークみの。

子供は公園で遊具三昧!家族で温泉・屋内プール、宿泊まで!

物産館の真下に広がる広い敷地には巨大なコンビネーション遊具がある「コスモランドみの」。つり橋やジグザグ橋、ネットトンネル、ローラー滑り台、三豊平野の景観も楽しめる1周600mのライドアトラクション「ラブリーモノライダー」までそろっています。お天気のいい日には、快適な芝生の上でピクニック気分も味わえますね!

道の駅 ふれあいパークみの
ローラー滑り台用マットレンタル料金:1枚100円
ラブリーモノライダー1周料金:大人500円、小人300円(毎週水曜運休)

たっぷり遊んだあとは、道の駅内にある「天然いやだに温泉大師の湯」 で癒されるのもオススメ! また施設内には、休憩所食事処、一年中泳げる水着着用の屋内温泉プール宿泊施設まで完備。尚、日帰り温泉入浴料金は、大人1,500円、小人800円(5歳以上)。

毎月第2水曜日休館日(8月、12月は休まず営業)。道の駅内の天然いやだに温泉大師の湯に宿泊して翌日ゆっくり周辺観光もいいですね!

道の駅 ふれあいパーク
住所■香川県三豊市三野町大見乙74
電話番号■天然いやだに温泉大師の湯/0875-72-2601、物産館、コスモランド/0875-72-5300

道の駅 ふれあいパーク詳細へ
道の駅 ふれあいパーク 周辺スポットへ

全国の道の駅のなかには、こちらで紹介した以外にも遊園地や大型遊具があるスポットがあります。休憩処、新鮮な地元食材を堪能、さらにレジャーでたっぷり遊べて家族で楽しめる「道の駅」へぜひ足を運んでみてください♪  その土地の特色、また観光情報などもゲットできるので、いった先々で道の駅に立ち寄ってみるのがオススメです!

全国の遊園地・大型遊具がある道の駅
家族でいこう!全国道の駅特集2015