「ママがおばけになっちゃった!」が展覧会に 新作&著者も来場

ベストセラー絵本「ママがおばけになっちゃった!」「さよなら、ママがおばけになっちゃった!」を手掛ける、絵本作家のぶみの展覧会「ママがおばけになっちゃった! 絵本作家 のぶみの世界展」が、2017年8月3日(木)〜18日(金)に東京都世田谷区の「iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ」で開催されます。2015年の発行以来、シリーズ累計55万部を突破した同作品の世界に触れられる親子イベントです。

シリーズの世界を体感できる展覧会

「ママがおばけになっちゃった!」の世界を原画展示やオブジェの立体展示、作家本人のインタビュー映像などで体感できる展覧会です。親子で楽しめる体験コーナーもあります。また、今秋発売予定のシリーズ最新作の原画も初公開される予定です。ほかにも、これまでに発表された約170点の作品を一堂に展示。のぶみさんが歩んできた約20年を振り返るコーナーや、作品が生み出された部屋を再現したコーナーもあります。

また、展覧会初日の8月3日(木)には作者も会場に足を運び、来場者をお迎えします。

会場内には「ママおばけ」フォトスポットが設置され、自由に撮影ができます。また、「ママがおばけになっちゃった!」オリジナルグッズも販売。複製原画の予約販売も予定されています。

作者の想いがたくさん詰まった展覧会です。夏の思い出に、親子で訪れてみてはいかがですか。

ママがおばけになっちゃった! 絵本作家 のぶみの世界展

開催日時:2017年8月3日(木)〜18日(金)10:00〜18:00(最終入場17:30)
場所:iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ
料金:大人・学生(中学生以上)800円、子ども(3歳〜小学生)500円
※3歳未満無料

イベントの詳細はこちら
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。