2

千葉市で恐竜フェス開催 デジタル体験&工作&恐竜にエサやりも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

千葉県千葉市にある「イオンモール幕張新都心」で、「たんけん恐竜フェス - 遊ぼう!学ぼう!恐竜とSDGs -」が2023年12月22日(金)〜30日(土)に開催されます!

【東京近郊】2023年12月のおすすめ!親子向けおでかけ先&イベントまとめ

「たんけん恐竜フェス - 遊ぼう!学ぼう!恐竜とSDGs -」とは?

「たんけん恐竜フェス - 遊ぼう!学ぼう!恐竜とSDGs -」は、「イオンモール幕張新都心」のグランドモール内で開催される恐竜イベント。

リアルな恐竜ロボットや化石の展示、アトラクション、ワークショップなどがモール内の各所に登場。恐竜好き以外の子供も楽しめる仕掛けがいっぱいです!

エサやり体験も!? リアルな恐竜ロボットが出現

会場には、ティラノサウルスやトリケラトプスといった人気恐竜のロボットが登場! トリケラトプスに乗って写真を撮ったり、バロサウルスへのエサやり体験ができたりと、恐竜とのふれあいが楽しめます。

最新デジタルアトラクションで恐竜と遊ぼう!

最新のデジタル技術を活用した体験コーナーにも注目!

「ペイントすなば」は、プロジェクションマッピングでジオラマのような世界が楽しめる砂場。砂を掘ったり盛ったりすると、連動して海や山ができたりして、自分だけの恐竜ワールドが作れます。

迷路とデジタルスタンプラリーが融合した「てくてく段ボール迷路」。虫眼鏡を手に、隠れている恐竜を探し出すアトラクションです。

デジタル機器「スマートグラス」をかけると、目の前にモササウルスが出現! 大昔の生き物が現代によみがえったような気持ちにさせてくれますよ。

このほか、恐竜の塗り絵に色をつけると、大きなスクリーンにその恐竜が登場して動き回る「おえかきパラダイス」も楽しめます。

恐竜がテーマのワークショップも開催!

自分で色を塗った恐竜の絵が世界にひとつだけの缶バッジになるワークショップを開催。また、恐竜の帽子を作る紙工作教室も行われます。

12月23日(土)・24日(日)限定で、「劇的に絵がうまくなるワークショップ」も実施されますよ。参加には、当日に配布される整理券が必要です。

そのほか、恐竜の歯型の違いがわかる「歯形スタンプ」や、ロボットが出題する恐竜クイズに挑戦する「こくり恐竜クイズ」、スタンプラリーなど、お楽しみコンテンツが盛りだくさん!

今年に新属新種と認められ、学名が発表された「ティラノミムス・フクイエンシス」のパネル展示もありますよ。ぜひ親子で足を運んでみてくださいね。

「たんけん恐竜フェス - 遊ぼう!学ぼう!恐竜とSDGs -」
開催期間:2023年12月22日(金)〜30日(土)
開催時間:10:00〜18:00(最終受付17:00)
※12月30日(土)のみ10:00〜17:00(最終受付16:00)
場所:イオンモール幕張新都心 グランドモール
料金:3歳以上950円、2歳以下入場無料
チケット販売:チケットぴあ(前売券)、会場(当日券)

公式サイト
冬のおでかけ特集2023-2024
子供と楽しむ!クリスマス特集2023
雪遊びスポット&イベント特集2023-2024
この記事をあとで読む
2
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!