25

【2022】東海のウォータースライダーがおすすめのプール7選 幼児向けも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

夏といえば「プール! ウォータースライダー!」と、夏休みを心待ちにしている子供は多いでしょう。せっかくなら子供と一緒に大人もはしゃいで楽しみたいですよね。

そこで今回は、東海地方にあるウォータースライダーがおすすめのプールを紹介します。

年齢別に分けられたウォータースライダーが用意されている「日本モンキーパーク『水の楽園 モンプル』」、11種類ものウォータースライダーがある「ナガシマスパーランド ジャンボ海水プール」などバラエティ豊か!

幼児でも楽しめるミニスライダーなども紹介しているので、ぜひ家族でおでかけしてみてくださいね。

もくじ

自然の中で思いきり遊べる!東海のおすすめ「空中アスレチック」7選子供も大人も大はしゃぎ♪東海の大型レジャープールおすすめ12選

ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク【愛知県蒲郡市】

自然豊かな三河湾を望める複合リゾート施設「ラグーナテンボス」には、海をテーマとした「ラグナシア」があります。夏には、子供から大人までが楽しめる仕掛けが満載のプールのテーマパークがオープン! 

ウォータースライダーやキッズプールはもちろん、6つのプールは、すべてがドキドキとワクワクの詰まったアドベンチャーな空間を演出しています。

子供だけでなく、大人も喜ぶ仕掛けが満載!

砂浜をイメージした波のプール「ジョイアマーレの浜辺」では、日本最大級の高さ約1mの波が発生する「大波タイム」が見どころ。

ほかにも、全長230mの流れるプール「ウロボロスの河」や、スリル満点のウォータースライダー「ゼウスの稲妻」、まるでジュラシックパークにいるような気分になるキッズプール「ジュラグーン」なども見逃せません。

18:00以降はプール全体がライトアップされ「ナイトプール」に大変身! 昼間とは違った幻想的な雰囲気の中で遊べますよ♪

■ラグーナテンボス ラグナシア ウォーターパーク
住所:
愛知県蒲郡市海陽町2-3
営業期間:2022年7月2日(土)〜9月25日(日)
営業時間:10:00〜17:00 ※季節・曜日によって異なります
定休日:不定休
料金:
【プールパスポート (入園+プール利用(昼)+対象アトラクション利用)】
大人(中学生以上)5,650円、小学生3,900円、幼児(3歳以上)2,850円
【プール(入園+プール利用(昼))】
大人(中学生以上)3,400円、小学生1,800円、幼児(3歳以上)1,300円
【プール+ナイトプールパスポート(入園+プール利用(昼・夜)+対象アトラクション利用)】
大人(中学生以上)6,150円、小学生4,300円、幼児(3歳以上)3,250円
【プール+ナイトプール(入園+プール利用(昼・夜))】
大人(中学生以上)3,900円、小学生2,200円、幼児(3歳以上)1,700円
※保護者同伴に限り、3歳未満の入園は無料
ウォータースライダー:
・ゼウスの稲妻(ウォータースライダー)
プールの種類:
・ジョイアマーレの浜辺(波のプール)
・ウロボロスの河(流れるプール)
・ルナポルト(センタープール)
・セイレーンの泉(温水ジャグジー)
・ジュラグーン(ウォーターアトラクション)
アクセス:
【車】東名高速「音羽蒲郡IC」から約20分
【電車】JR東海道線「蒲郡駅」から無料シャトルバスで約15分
駐車場:あり(有料:1,000円/日)
備考:
・ベビーセンターにて赤ちゃんの授乳・食事・おむつの交換可能
・3歳未満の子供に限りベビーカーの貸し出し有り(300円/台)
・プール用おむつでの入水可能

日本モンキーパーク「水の楽園 モンプル」【愛知県犬山市】

「日本モンキーパーク」が毎年夏にオープンするアスレチックな仕掛けが満載の「水の楽園 モンプル」。巨大噴水や超巨大バケツプール、ウォータースライダーなど、アトラクションが豊富に展開されています。子供も安心して遊べる浅瀬のプールなどもあり、家族でゆっくりと遊べますよ。

多彩なウォータースライダーから目が離せない!

なんといっても見どころは6種類のウォータースライダー! 「水の楽園 モンプル」のウォータースライダーは、年齢別で展開されており、最小2歳から楽しめます。そしてモンプルで一番大きい高さ15m、全長80mの「スリリングスライダー」は、その名の通りとってもスリリング!

ほかにも、子供のプールデビューにもぴったりな水深30cmのエリアがあったり、プールでは珍しいクライミングができるエリアも。スリリングで多彩な空間は、1日だけじゃ遊びつくせないかも? 何度も通いたくなるプールです。

■日本モンキーパーク「水の楽園 モンプル」
住所:
愛知県犬山市犬山官林26
営業期間:
2022年7月9日(土)・10日(日)
7月16日(土)〜8月31日(水)
9月3日(土)・4日(日)・10日(土)・11日(日)
営業時間:
【平日】9:30〜16:00
【土日曜、祝日】9:30〜17:00
※9月は9:30〜15:00まで
定休日:年度により変動あり
料金:
2歳以上1,000円
8月11日〜15日1,300円
※入園料別途必要
ウォータースライダー:
・スベブルー(浮き輪スライダー)
・スベパープル(オープンスライダー)
・スベイエロー(チューブ型スライダー)
・スベレッド(幼児向けスライダー)
・スベ4ブルー(幼児向け4連スライダー)
・スリリングスライダー
プールの種類:
・モンプルぐるぐる(3種の流れるプール)
・古代遺跡の冒険プールドバット(巨大噴水+ウォータースライダー)
・ウォータージャングル(超巨大バケツプール)
・チビッ子ガーデン(幼児向けプール)
アクセス:
【車】中央道「小牧東IC」から「尾張パークウェイ」経由(無料)で約10分
【電車】名鉄「犬山駅」から直通バス約5分
駐車場:あり(有料1,000円)
備考:
・プール用おむつでの入水可能(販売も有り)
・プールサイドにベビールーム有り
・ベビーカーの貸し出しあり(300円/台)
・スリリングスライダーは身長120cm以上で利用可能

安城市レジャープール マーメイドパレス【愛知県安城市】

「安城市レジャープール マーメイドパレス」は、屋内外で楽しめるプール施設です。安城市はかつて「日本のデンマーク」と呼ばれており、そこから「アンデルセン→人魚姫」となったことが「マーメイドパレス」の由来と言われています。

夏季限定で屋外に繋がる流水プールが開放されるほか、ウォータースライダーは大小の2基が設置されています。また、競泳用のコースや年配者向けの歩行コースもあるため、幅広い世代から人気を集めているプール施設です。

種類も楽しみ方も豊富な「マーメイドパレス」

「マーメイドパレス」のウォータースライダーは、小学生以上かつ身長120cm以上で利用可能。小さな幼児向けスライダーも設置されているため、家族みんなで楽しめるのがうれしいポイント。

ほかにも、流水プールや、毎時5分と35分に波が発生するという珍しい造波プール、本格的に泳ぎたい人向けの25mプールなど、楽しみ方も豊富です。全体的にそれほど深さのないプールなため、小さな子供連れの家族も安心して楽しめるでしょう。

■安城市レジャープール マーメイドパレス
住所:
愛知県安城市和泉町大下23-1
営業期間:通年
営業時間:
・10〜5月
【平日】13:00〜20:00
【土日曜、祝日】10:00〜20:00
・6〜9月
【平日】13:00〜21:00
【土日曜、祝日】10:00〜21:00
・夏休み期間
【全日】10:00〜21:00
【屋外プール】10:00〜18:00
定休日:
・月曜(祝日の場合は開館)
・点検日(6月下旬に1週間程度)
・余熱停止期間(10月1日〜20日間程度)
・年末年始(12月28日〜1月4日)
※夏休み期間の休館日なし
料金:
大人(高校生以上)510円、子供(中学生以下)200円
ウォータースライダー:2種類(うち1つは幼児向け)
プールの種類:
・屋内流水プール
・屋外流水プール
・25mプール
・造波プール
・幼児向けプール
・リハビリプール
・ジャグジー
アクセス:
【車】国道23号知立バイパス「和泉IC」から5分
【電車】JR東海道本線「安城駅」から市内循環バス「あんくるバス」に乗車、「マーメイドパレス停留所」下車後すぐ
駐車場:あり(無料/250台)
備考:
・プール用おむつでの入水不可
・水着の着用は必須
・ウォータースライダーは身長120cm以上で利用可能

ナガシマスパーランド ジャンボ海水プール【三重県桑名市】

豊富なアトラクションや温泉、大型ショッピング施設併設で県内外から人気を集める「ナガシマスパーランド」では、夏季限定でレジャープールがオープン。

世界最大級の規模を誇る約75,000平方メートルもの広大な海水プールとして知られており、「ナガシマスパーランド」さながらの絶叫ウォータースライダーが豊富に展開されています。プールの水は伊勢湾から海水を引き込み浄化・殺菌しているため、子供も安心して遊べます。

東海エリア随一の豊富なウォータースライダー

「ナガシマスパーランド ジャンボ海水プール」は、東海エリア随一の種類を誇るウォータースライダーが見どころ。ゴムボートに乗って高さ20mの壁を急上昇と急降下を繰り返す「ブーメランツイスト」や、高さ23m地点からほぼ垂直に滑り落ちる「フリーフォールスライダー」(写真)など、スリル満点!

ほかにも、子供向けにカラフルなデザインがかわいい「キッズスライダー」も用意。子供も大人も大はしゃぎできますよ♪

■ナガシマスパーランド ジャンボ海水プール
住所:
三重県桑名市長島町浦安333
営業期間:2022年7月9日(土)〜9月26日(月)
営業時間:9:30〜17:00  ※曜日と時期によって異なる
定休日:プール期間中は無休
料金:
【ジャンボ海水プール券(遊園地+プール)】大人(中学生以上)3,800円、小学生2,800円、幼児1,500円、シニア3,300円
【ワイドパスポート券(遊園地+プール+のりもの乗り放題)】大人(中学生以上)6,800円、小学生5,100円、幼児2,900円、シニア4,000円
ウォータースライダー:
・ブーメランツイスト
・トルネードスライダー
・ビッグワンスライダー
・スパイラルスライダー
・UFOスライダー
・ワイルドリバー
・サーフヒルスライダー
・フリーフォールスライダー
・ウォーターチューブ
・マルチレーンスライダー
・キッズスライダー
プールの種類:
・超激流プール
・ジャパーン
・サーフィンプール
・ジャパーン遊具プール
・ジャパーン床噴水
・ジャパーン噴水エリア
・ぴょん・ぴょん・ドボン!
・流水プール
・温泉プール
・ファミリープール
・スパキッズ
アクセス:
【車】伊勢湾岸高速「湾岸長島IC」降りてすぐ
【電車】JR「近鉄桑名駅」から直通バス(長島温泉行き)で約20分
駐車場:あり(有料1,000円/日) ※大型車(全長5m超)2,000円/日
備考:
・プール用おむつでの入水可能
・Tシャツ着たままでの入水可能(スライダー利用時は不可)
・ジャンボ海水プール総合案内所内にて授乳室有り
・ウォータースライダーは身長・体重制限あり

鈴鹿サーキット アクア・アドベンチャー【三重県鈴鹿市】

アトラクションが楽しめる遊園地や、F1など迫力のレース観戦が楽しめるテーマパーク「鈴鹿サーキット」では、夏季限定で冒険プール「アクア・アドベンチャー」がオープン。

プールは子供の年齢や成長にあわせて6つのエリアで展開されており、家族みんなで楽しめます。プールの水は鈴鹿山系の天然水をろ過して使用しているのも特徴です。

ただ滑るだけではない!5種類のウォータースライダー

「アクア・アドベンチャー」には、5種類のウォータースライダーが展開されています。全長30mの2人乗りが可能なウォータースライダー「とびだスライダー」は、身長制限105cmから利用可能! また、高低差10m・全長110mもある「チューブライド」も2人乗りならではの疾走感を楽しめるウォータースライダーとなっています。

ほかにも、全長80mの「パワーバトルスライド」(写真)では、2人同時に別々のコースを滑っていき、タイム内にどちらが先にゴールをできるかを競うタイムアタック式のウォータースライダーも見逃せません。「アクア・アドベンチャー」のウォータースライダーは、ただ滑るだけではない楽しさが魅力です。

■鈴鹿サーキット アクア・アドベンチャー
住所:
三重県鈴鹿市稲生町7992
営業期間:2022年7月9日(土)〜9月4日(日)
営業時間:10:00〜17:00
※曜日・時期により変動あり
定休日:不定休
料金【当日券】:
【プール券(入園料+プール)】中学生以上3,400円、小学生2,200円、 3歳以上〜未就学児1,600円
【サマーパスポート(入園料+プール+アトラクション乗り放題)】中学生以上5,900円、小学生4,300円、 3歳以上〜未就学児2,900円
※お得なWEBチケットもあります
ウォータースライダー:
・渓流スライダー
・とびだスライダー
・チューブライド
・パワーバトルスライド
・パワーバトルスライド・ミニ
プールの種類(年齢や成長に合わせた6つのプールエリア):
・アドベンチャーマウンテン(スライダー有り)
・アドベンプッチ(幼児向け・スライダー有り)
・アドベンチャーウェーブ(波のプール)
・アドベンベビー(幼児向け)
・アドベンチャーリバー(バケツプール・流れるプール)
・アドベンチャースライダー(2種のスライダー有り)
アクセス:
【車】東名阪自動車道「鈴鹿IC」から約25分
【電車】近鉄名古屋線「白子駅」から三重交通バス「鈴鹿サーキット行き」にて約20分
駐車場:あり(有料1,000円/日)
備考:
・プール用おむつでの入水可能(販売有り)
・Tシャツ着たままでの入水可能
・1時間に1度の休憩タイム有り
・アドベンチャーマウンテン横「バットのハングリーキッチン」にてミルク用のお湯提供可能

つま恋リゾート彩の郷(さいのさと) ウォーターパーク【静岡県掛川市】

「つま恋リゾート彩の郷(さいのさと)」では、夏季限定で「ウォーターパーク」がオープン。「つま恋プール」の愛称で親しまれ、4種類のプールに3種類のウォータースライダーを開放感たっぷりな自然の中で楽しめます。

開放感溢れる自然の中をスライダーで疾走

「つま恋リゾート彩の郷(さいのさと)ウォーターパーク」にあるウォータースライダーは、疾走感とスリルが堪らない「スピードスライダー」、起伏を利用した高低差14mの「ウォータースライダー」、チューブに乗って100mを滑り降りる「リバーライド」の3つがあります。

どれもプールの主役となるアトラクションで、子供だけでなく、大人も楽しめるラインナップです。

また、夜になると場内は幻想的にライトアップされます。煌びやかに演出された夜の自然空間をウォータースライダーで疾走すると、昼間とはまた違ったスリルを味わえそう。

■つま恋リゾート彩の郷(さいのさと) ウォーターパーク
住所:
静岡県掛川市満水2000
営業期間:2022年7月23日(土)〜9月4日(日)
営業時間:
(A期間)9:00〜20:00
(B期間)9:00〜21:00
※営業カレンダーによって異なります
定休日:不定休
料金:
・デイチケット【9:00〜17:00】
(A期間)
大人2,500円、子供1,500円
(B期間)
大人2,300円、子供1,300円
・スターライトチケット【15:00〜営業終了まで】
(A期間)
大人2,000円 、子供1,200円
(B期間)
大人1,800円、子供1,000円
・ナイトチケット【17:00〜営業終了まで】
(A期間)
大人1,500円、子供1,000円
(B期間)
大人1,300円、子供800円
ウォータースライダー:
・リバーライド
・スピードスライダー
ウォータースライダー
プールの種類:
・流水プール
・遊泳プール
・飛び込みプール
・子供用プール
アクセス:
【車】東名高速道路「掛川IC」から約10分
【電車】JR「掛川駅」から無料シャトルバスで約15分
駐車場:あり(宿泊500円、日帰り300円/1時間)
備考:
・飛び込みプールは中学生以上で利用可能
・ウォータースライダーは身長120cm以下でも、保護者同伴なら利用可能

東急リゾートタウン浜名湖 リゾートプール【静岡県浜松市】

「東急リゾートタウン浜名湖 リゾートプール」は、浜名湖が望めるプールです。ウォータースライダーと幼児向けプール、25mプールがあります。

のんびりと過ごしたい人や子連れの家族が、レイクビューといういつもと違う景色の中でプール遊びを楽しめるのが魅力。広々としたプールサイドで休憩すれば、リゾート気分も堪能できそう。

レイクビューのスライダーは格別な疾走感

全長60mのウォータースライダーは、子供も大人も楽しめる人気アトラクション。レイクビューの中で疾走するウォータースライダーは、また違ったスリルと爽快感を味わえます。

ほかにも、小さな子供が遊べる幼児プールもあるため、プールデビューにもおすすめです。歩いて良し、泳いで良しの25mプールもあり、家族みんなでのびのびと楽しめるプールとなっています。

■東急リゾートタウン浜名湖 リゾートプール
住所:
静岡県浜松市北区三ケ日町大崎372東急リゾートタウン浜名湖
営業期間:2022年7月23日(土)〜8月28日(日)
営業時間:10:00〜17:00
定休日:不定休
料金:大人2,000円、子供1,500円
【タイムサービス (15:00〜入場)】大人1,500円、子供1,000円
ウォータースライダー:
・ウォータースライダー(全長60m)
プールの種類:
・幼児プール
・25m×25mプール
アクセス:
【車】東名高速道路「三ケ日IC」から車で約5分
【電車】JR東海道線「鷲津駅」発着のシャトルバス有り
※バス利用は前日までに要予約
駐車場:あり(無料80台)
備考:
・プール用おむつでの入水不可
・ウォータースライダーは身長120cm以上で利用可能

東海地方のウォータースライダーがあるおすすめのプールを紹介しました。子供も大人も思いきりスリルを味わえるスポットばかり! ほとんどのスポットが幼児向けプールも用意されているので、この夏はぜひ家族でおでかけしてみてくださいね。

自然の中で思いきり遊べる!東海のおすすめ「空中アスレチック」7選子供も大人も大はしゃぎ♪東海の大型レジャープールおすすめ12選
家族で思いきり楽しめる!プール特集
この記事をクリップする
25
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!