0

京都水族館で「夜の水族館」開始 見どころ満載&光るドリンクも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

京都府京都市にある「京都水族館」で、夜限定イベント「夜のすいぞくかん」が、2022年4月2日(土)よりスタートしました! 11月までの土日祝日およびGWや夏休みを中心に、幻想的な夜の水族館を楽しめるイベントです。

【関西】絶対おすすめ 春休み&4月の親子向けおでかけ先まとめ

夜ならではの生き物たちの姿が楽しめる!

2017年から開催され、毎年人気となっている京都水族館の「夜のすいぞくかん」。イベント対象日には、17:00までの営業時間が20:00まで延長され、夜ならではの生き物たちの姿を見られます。夜行性のオオサンショウウオが動いていたり、ペンギンが寄り添って眠っていたり、オットセイのかわいらしい寝顔が見られたり、昼間とは違った姿が楽しめますよ。

17:00からは、館内のさまざまなエリアで明かりが落とされます。「京の海大水槽」では、マイワシの群れがいつもよりもゆったりと泳ぐ様子や、暗がりに潜んでいたサメの仲間が見られるなど、夜だけの見どころも満載! 「イルカスタジアム」、「京の海大水槽」、「ペンギンのエリア」では、ほのかな明かりを放つランタンが置かれ、昼間とは違った幻想的な雰囲気が楽しめます。

夜ならではのいきものの見どころ

オオサンショウウオ

日中は水槽の端に折り重なるようにじっとしていますが、夜行性のため、夜になると少しずつ動き出します。

ミナミアメリカオットセイ

日中は水中にいることが多いですが、夜は岩場に上がって眠ります。前あし、後ろあしから熱を放出して体温を調節しているため、暑い夏は大の字で寝ている姿、冬は丸くなって寝ているかわいらしい姿を観察することができます。

京の海大水槽

夜になりマイワシの群れが少しゆったりと泳ぐようすや、暗がりに潜んでいたサメの仲間が姿を現すなど、普段とは少し違った魚の動きを見ることができるかもしれません。

ケープペンギン

夜はペンギンたちもカップルや夫婦で寄り添って眠ります。お互いもたれながら眠るペアや、立ったままうとうとするペンギンなど、寝方にも個性があります。

夜限定のイルカパフォーマンスに感動!

8月までのイベント対象日には、日中に開催されているイルカパフォーマンス「YEAH!!」が、ナイトバージョンでも開催。公園の暗闇を背景に、色とりどりのムービングライトやスポットライトなどの光のなか、音楽に合わせてイルカがジャンプするのを、一緒に手拍子をしたりしながら楽しめます。パフォーマンス時間は、19:15からなのでチェックをお忘れなく!

■夜限定のイルカパフォーマンス
開催日時:4月〜8月の対象日
時間:19:15〜(約10分)
開催場所:イルカスタジアム
※2022年9月下旬にハンドウイルカ「キア」に赤ちゃんが誕生する予定です。2022年9月以降はイルカパフォーマンスは中止予定です
※いきものの体調などにより予告なく内容が変更になる場合があります

光るクラゲが浮かぶ限定ドリンクも!

館内の「スタジアムカフェ」では、17:00から、光るクラゲのキューブを浮かべた限定ドリンク「光る★クラゲソーダ」(740円)の販売も! 爽やかなブルーのブルーハワイ味と、色鮮やかなレッドのカシス味の2種類から選べます。光るクラゲのキューブは、お土産として持ち帰りもできますよ。

なお、同館では、入館者数の制限を実施しているため、おでかけの際は事前のチケット購入がおすすめです。ぜひ家族みんなで、期間限定の「夜のすいぞくかん」を楽しんでくださいね。

■京都水族館「夜のすいぞくかん」概要
開催日:2022年4月2日(土)〜
※4月〜11月の土日祝日、GW期間、夏休み期間ほか
時間:17:00〜20:00(入場受付は閉館1時間前まで)
場所:京都水族館
料金:【入館料】大人2,200円、高校生1,700円、小中学生1,100円、未就学児(3歳以上)700円

新型コロナウイルス感染拡大防止について
春休みおでかけ&イベント特集2022
子供と楽しむ♪雨の日特集2022
ゴールデンウィーク特集2022
この記事をクリップする
0
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!