0

下妻市で「1棟2組で貸切」のいちご狩りが2022もOPEN 密を回避!

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

茨城県下妻市にあるいちご狩り農園「下妻農場」で、2022年シーズンのいちご狩りが1月2日(日)よりスタートしました。同園では、昨シーズンに引き続き1棟2組の完全貸切制を実施。密を避けて安心していちご狩りが楽しめます。

2021-2022【東京近郊】いちごスイーツビュッフェおすすめ18選 人気店厳選

ベビーカーOK! 赤ちゃんと一緒に楽しめるいちご狩り

「下妻農場」は、いちごを専門に栽培する農園です。年1回の収穫シーズンに向けて、4月下旬から苗の管理をし、暑い夏を乗り切り、9月に定植、12月上旬にようやく収穫を迎えます。

ハウスの中はベビーカーでの入場もOK。地面に全面シートが敷かれているので、足元が汚れる心配もありません。また、高設栽培なので、腰をかがめず楽にいちご狩りが楽しめます。

品種は、糖度が高くほどよい酸味とのバランスが良い「とちおとめ」。株の生育状況を見ながら、温度管理、潅水(かんすい)管理を行い、丁寧に育てられたいちごは品質も良く、真っ赤に完熟した実はとってもジューシーです。放射性物質の検査もしているので親子で安心していちご狩りが楽しめますよ。

大きなハウス1棟を2組までの完全貸切!

同農場は、40棟ものいちごハウスがある関東最大級のいちご狩り農園です。昨シーズンからは、新型コロナ対策として、1棟につき2組までの完全貸切制を実施。密を避けて安心していちご狩りが楽しめるようになっています。

予約制なので順番待ちで並ぶこともなく、広いハウスを少ない人数で利用するので、小さな子供が騒いでしまってものびのびといちご狩りが楽しめます。「おいしそうないちごを取られてしまった」なんて心配もありませんよ。

おいしいいちごをたくさん食べて元気いっぱい笑顔になれるいちご狩り。冬のおでかけにいかがでしょうか。

■「下妻農場」施設概要
所在地:茨城県下妻市唐崎932
定休日:シーズン中(1月〜5月中旬ごろ)は無休
営業時間:10:30〜12:30
貸切時間:1組30分
料金:
【1/2〜4月上旬(春休みまで)】
 大人(中学生以上)1,800円、小学生1,300円、未就学児1,000円
【4月上旬からGWの期間】
 大人(中学生以上)1,400円、小学生1,100円、未就学児800円
【GW後からシーズン終了まで】
 大人(中学生以上)800円、小学生600円、未就学児500円
※3歳以下無料
予約:要予約
※大人、子供あわせて最大14名まで。それ以上の場合は要問い合わせ

公式サイトいちご狩り予約ページ
冬のお出かけ特集2022
おうち時間に!オンラインイベント特集
この記事をクリップする
0
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!